ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


倉吉線


ヨミ: クラヨシセン

倉吉線とは、かつて営業していた路線(廃線)である。


概要


山陰本線上井駅(現:倉吉駅)が地中心部から離れていた為、上井駅倉吉市中心部を結ぶ路線として建設されたのが始まりである。開業は1912年で、開業時の総延長は4.2km。
その後、1958年に関町山守まで延伸し総延長20kmの路線となった。

いわゆる「盲腸線」であり客足は悪く、また倉吉線全通後は社会となっていた。更に表定速度が遅い列車も多く「人が走るほうが速い」という事態にも陥っていた。
この為国鉄革の中で特定地方交通線の路線として定され、1985年止・バス転換となった。
廃線跡は遊歩県道として整備されている他、打吹は倉吉線鉄道記念館として利用されている。

なお、計画では姫新線中国勝山駅まで延伸する事となっており、そちらは「南勝線」(山守中国勝山駅)とされていた(計画ルートでは蒜山を経由していた為、開業していれば観光客の利用もあったものと思われる)。


関連コミュニティ


■co16


関連項目



最終更新日: 12/03/20 05:52
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ