ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します



ヨミ: ドウ

とは、働く、という意味の漢字である。日本字で、字の中でも代表的なもの。


漢字として


Unicode
U+50CD
JIS X 0213
1-38-15
部首
亻部
画数
13画
意味
労働する、機する。
江戸中期の書〔同文通考〕に「働(ハタラキ):活なり、動なり」とある。
字形
符は。動はもともと農作業を表す字である。中国語圏では働くの意味で動(动)を使う。中国でも清末から働の字を使ったことがあった。
音訓
読みはドウ、訓読みは、はたらく。字は、音読み訓読み片方のみだけという字が多いが、働は音訓ともにある。
規格・区分
常用漢字であり、小学校4年で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。

異体字



最終更新日: 16/05/15 21:55
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社