ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


公文克彦


ヨミ: クモンカツヒコ
掲示板をミル!
2カキコ!

公文克彦(くもん かつひこ、1992年3月4日-)とは、高知県出身のプロ野球選手投手)である。現在北海道日本ハムファイターズに所属。

概要

北海道日本ハムファイターズ #49
公文克彦
基本情報
日本日本
出身地 高知県安芸西村
生年 1992年3月4日
身長
体重
173cm
78kg
選手情報
投球・打撃 左投左打
守備位置 投手
プロ入り 2012年ドラフト4位
経歴
プロ野球選手テンプレート

小学校から軟式野球を始める。

高知高等学校では1年からベンチ入りし、2年の甲子園に出場するが、8回に勝ち越しを許し初戦で敗退した。2年からエースとなる。3年夏の甲子園では史上初の2日連続降ノーゲームの後、9回14奪三振3失点で初戦を突破したが、2回戦で敗退した。

大阪ガスに就職し、2年から公式戦に出場。NTT西日本の補強選手に選ばれたが登板はなし。3年にはパナソニックの補強選手として都市対抗野球に出場。中継ぎで結果を出したが、先発で結果を残せなかった。

2012年ドラフト4位で読売ジャイアンツに入団した。背番号57

巨人時代

2013年巨人優勝が決まった後に一軍に昇格。9月25日東京ヤクルトスワローズ戦でデビューし、1回失点。1年は3試合に登板した。


2014年2015年は一軍での登板はなかった。オフに投球フォームをサイドに変えた。


2016年中継ぎとして登板したが、左肩を痛めて離脱。12試合に留まった。

日本ハム時代

2016年オフにトレードで大田泰示と共に北海道日本ハムファイターズに移籍した。背番号49


2017年は左の中継ぎに定着。6月17日中日ドラゴンズ戦でプロ勝利を挙げた。自己最多の41試合に登板し、3勝3ホールド防御率2.70と結果を残した。


2018年チーム最多の57試合に登板し、2勝11ホールドを挙げた。


2019年も左の中継ぎとして61試合に登板。この年も敗で、8月29日埼玉西武ライオンズ戦ではデビューから166試合連続敗となり、高木京介の持っていたデビューから165連続登板機会敗の記録を塗り替えた。


2020年は通算183試合登板となった7月11日オリックス・バファローズ戦で4失点してとなり、敗記録が182試合でストップ7月末には左足内転筋肉離れで離脱し、9月に復帰後も安定感を欠いて、10月25日東北楽天ゴールデンイーグルス戦で1アウトしか取れず6失点して二軍落ちしシーズンを終える。29試合で0勝2敗1セーブ8ホールド防御率7.88に終わった。

プレースタイル

直球の最速は152km/h。変化球スライダーカーブフォークを投げる。

成績

年度別投手成績

年度 球団 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホールド 勝率 投球回 与四球 奪三振 失点 自責点 防御率
2013年 巨人 3 0 0 0 0 0 0 0 .--- 3.0 1 4 0 0 0.00
2016年 12 0 0 0 0 0 0 0 .--- 11.2 3 12 5 5 3.86
2017年 日本ハム 41 0 0 0 3 0 0 3 1.000 36.2 8 33 11 11 2.70
2018年 57 0 0 0 2 0 0 11 1.000 54.0 14 52 15 13 2.17
2019年 61 0 0 0 2 0 1 17 1.000 52.1 18 31 24 23 3.96
2020年 29 0 0 0 0 2 1 8 .000 24.0 11 19 24 21 7.88
NPB:6年 203 0 0 0 7 2 2 39 .778 181.2 55 151 79 73 3.62

関連動画

募集中

関連コミュニティ

■community
■community

関連項目


最終更新日: 20/12/22 03:49
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ