ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


内山まもる


ヨミ: ウチヤママモル
掲示板をミル!
12カキコ!

「内山まもる」とは、「かたおか治」「居村二」らと並ぶ小学生向け雑誌でのウルトラシリーズコミカライズ定評のある漫画家である。

アンドロメダ部長メロスとファイタスの兄弟や、宇宙大魔王ジャッカルの生みの親。

当初、私がウルトラ兄弟を殺しすぎていたので円谷プロから怒られたことはありましたね。
…でもメロスの登場は私のオリジナル作なんです。

概要


1949(昭和24)年1月16日生まれ。茨城県出身。

中学卒業した際に、自作漫画タツノコプロの社員募集に出して合格してアニメ部門に配属されたが、漫画部門に所属していた九里一の臨時アシスタントとして漫画を描くようになった。その後、タツノコプロ在籍中に、雑誌「希望の友」にて「チェ・ゲバラ」で漫画家デビューした。

※内山まもる的には、漫画家デビュー作はその後に小学館に連載した「ジャンボーグA」との事。

小学館よりウルトラシリーズコミカライズ仕事を引き受けたのを機にタツノコプロを退職し、20歳で漫画家として独立した。

小学館小学生向け雑誌でウルトラシリーズコミカライズを担当した後、「コロコロコミック」にてオリジナルストーリーを描いた「ザ・ウルトラマン」を担当して、アンドロ警備隊ではない方のオリジナルキャラメロス」やそのファイタス、ウルトラダイナマイトの恐ろしさを伝えたエルフ、そして大魔王ジャッカルといった魅的なオリジナルキャラクターを次々と登場させて人気を博した。

また、ウルトラシリーズにおいて他にメロスの名を持つ戦士アンドロメロスが存在するが、内山氏もそのコミック作品を手掛けておりそのタイトルは「ウルトラ戦士 銀河戦争」である。

1976年からは、ウルトラシリーズコミカライズ仕事が一区切りついたのと人間を描きたいと言う思いから、コロコロコミックにて自身の代表作のひとつである小学生プロ野球選手と相対する野球漫画リトル巨人くん」を連載した。

2007年に再びウルトラシリーズコミカライズを「てれびくん」で行った他、80年代から青年誌をメインの活動の場として作家高橋三千綱と組んで「ゴルファー」等を連載していたが、2011年12月1日62歳で生涯を閉じた。

遺作は、週刊大衆に連載していた「元祖江戸前 寿し屋兵衛214話。 


主な漫画作品


ウルトラシリーズコミカライズ

円谷プロ作品コミカライズ

オリジナル作品

その他の作品については wikipediaの関連項目参照[外部]


関連動画



■nm6371892[ニコ動]

■sm13185179[ニコ動]
■sm13905584[ニコ動]

■sm15798987[ニコ動]
■sm16026702[ニコ動]


関連商品


■az4099415759
■az4091087183
■azB003AH6ER8
■azB002HPRVUI

■az4835447611
■az483544762X
■az4835447638
■az4835447646

■az4575935514
■az4575935549
■az4575935573
■az4754232267


関連コミュニティ


■co5772


関連項目



関連リンク



最終更新日: 13/12/29 18:53
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ