ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


内藤笙子


ヨミ: ナイトウショウコ

内藤笙子(ないとう しょうこ)とは、ライトノベルマリア様がみてる』及びそれを原作とするアニメの登場人物である。

担当声優井上麻里奈


概要


マリみての初短編集である、第16巻「バラエティギフト」のエピソードショコラとポートレート」で初登場。いきなり役を務める。3歳年上の実姉内藤美共々、小中高一貫しあリリアン女学園の生徒である。幼い頃、写真モデルをさせられていたが、それが原因で写真を撮られるのが苦手になってしまう。

中等部3年生の時に、松平瞳子の友人だった敦子と美幸に誘われ、制服高校生に変装し、築山三奈子企画したバレンタインにこっそり参加する。この最中に武嶋蔦子と出会い、彼女に憧れるようになる。この直後、美のクラスメイトだった鳥居江利子に出くわし、スッポンのように食いつかれそうになるところを、美本人が来たおかげでなんとか逃げ出せるなど、災難に見舞われる。

ショコラとポートレート」が番外編的な話だった上に、二条乃梨子松平瞳子と違うクラスだったため、本編にはなかなか登場しなかったが、第21巻「スール)オーディション」で久々に登場。話会に加わった途中で、事情を知っていた福沢祐巳の計らいで、遂に子と再会。そのまま写真部に入り、子の方針で(プティスール)にはなっていないものの、子の直子となって撮影の技術を磨いている。ゆくゆくは子の後を継いで、新聞部の高知日出実や薔薇ファミリーと縁の深い細川可南子と共に、次世代の山百合会を外部から支えていくことであろう。


蔦笙


蔦笙とはその名の通り、武嶋蔦子と内藤笙子のカップリングである。「バラエティギフト」が発売されて間もなく、アニメ版「マリア様がみてる」の放送が始まったため、当時わずか1エピソードの登場ながら、原作を読んだファンからの知名度は高かった。笙子がいつ子と再会するのか気になっていた人も多く、再登場前からif展開として子のになるSSWeb漫画などが多く作られた。また、江利子との関わりから、一時期は島津由乃補にも挙げられていた。

しかしOVAの三期では「バラエティギフト」のエピソード割愛されてしまい、初出はラジオドラマとなった。この際、奇しくも子役佐藤利奈とは様々なアニメで共演している、井上麻里奈と発表されたため、反がそこそこあったらしい。アニメ本編では四期になってようやく姿を見せたが、尺の都合上、薔薇白薔ファミリーエピソードも多くがカットされた四期本編では、話会でちらっと姿を見せただけで、子との再会話は先送りになってしまい、ラジオドラマでやっと披露された。ちなみに、マリみての登場人物の記事ができたのはごく最近にもかかわらず、なぜか蔦笙の記事ができたのは3年以上も前のことである(内容が重なるため、現在はこの記事に統合されている)。


関連動画



■sm4428404[ニコ動]

■sm5976474[ニコ動]


関連商品


■azB001IAPCFY
■azB001NOIJ0U
■azB001W4ABGG


関連コミュニティ


■co3090


関連項目



最終更新日: 12/05/20 10:39
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ