ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


出雲(アズールレーン)


ヨミ: イズモ
掲示板をミル!
12カキコ!

[画像][外部]

戦艦出雲、着任した。お前指揮官か?あまり頼りにはならなそうだが…
いいか?この私の足を引っるようなことがあったら、ただじゃ済まさんぞ!」


出雲(アズールレーン)とは、STGアプリアズールレーン』の登場キャラクターKAN-SENである。
大日本帝国海軍において、新世代戦艦として建造が計画されていた計画艦・戦艦出雲モチーフにしている。


概要説明は念入りにやらねばな。当たり前じゃないか


重桜所属の戦艦レアリティはPR。CV:上田麗奈

2018年4月26日WoWsコラボに伴って実装された新システム「開発ドック」により建造できる特殊な艦船少女彼女の他にも、WoWsで計画艦として位置付けられているロイヤル軽巡洋艦ネプチューン」や鉄血重巡洋艦ローン」などを同システムで建造できる。

「開発ドック」で建造を開始するためには、定された艦船を事前に入手する必要があるのだが、彼女の場合は他と較して条件が非常に厳しい。その条件とは「図鑑の重桜艦登録数が10以上」であること。2018年6月26日現在におけるイベント入手を除く重桜所属艦の数は現在12人のため、そのほぼ全てを手に入れなければ建造する資格すらないことになる。

2018年6月21日アップデート以前においてはログイン報酬の霧島を持っていなければ建造を始めることができなかったが、通常域に12章が実装されたことにより、新たに飛鷹隼鷹ドロップするようになったため建造できるようになった。12章を攻略できるかは別として。

2018年9月28日アップデート大型艦建造伊勢日向、特艦建造に翔鶴瑞鶴がそれぞれ常設されることとなった。12章まで行かなくとも開発を始められるようになったので、開発条件が大幅に緩和されたことになる。それでも赤城加賀ドロップ地獄からは逃げられないが。

2020年7月現在では、霧島大型艦建造に、金剛榛名コアショップでのコアデータ交換で得られるようになった。

建造時の最大の難関である「経験値を収集する」ことに関しては、MVPや旗艦ボーナスが取りやすい戦艦が対なため、較的ラク。気長に普通にプレイしていればいつの間にか溜まっていることだろう。2020年7月からは艦隊全てが対になったため、空母中心の艦隊でも溜められるようになった。


私を見ている暇があったら仕事でもしたらどうだ(容姿・性格)


紫色の長ポニーテールにし、重桜所属戦艦に特徴的な二本のを額から生やした女性レオタードの上に簡素なの甲冑を着込み、更にその上に表地が、裏地が着物を羽織っている。足にはガーターストッキングと炎が揺らめく鋼ブーツ、腕には包帯造作に巻かれており、手には彼女の身の丈にも匹敵する野太刀を持っている。正に女武者を体現した出で立ちであると言えよう。え?その割には衣装スケベすぎるって?何の問題ですか?

装は戦艦に相応しい巨大な艦砲を身につけているが、彼女の場合は加えて野太刀とそのを収めるための収納ケースを背負っている。収納スペースは2つあり、片方には手に持つ野太刀を収めるが、もう片方には予備と思われる同じ形のが刺さっている。おそらく戦場で紛失した場合に備えてのものなのだろう……もしかしたら二刀流ができるのかもしれないが。

性格はかなりの堅物で、事あるごとに指揮官に対して説教をしようとする。しかし頭ごなしにただ叱るというわけではなく、あくまでも相手を思ってのこと。言ってしまえば体育会系姉御気質の持ちである。

ちなみに彼女SDグラフィックの固有モーションは「手が自然発火してあたふたする」というもの。コラボ元であるWoWsゲーム内のネタが由来と思われる。炎上芸人(物理)コラボ元は自分から発火なんてしないけど。

詳細は後述。

2018年12月27日メンテナンスで、正月着せ替え「出雲千本桜」が実装された。

年明け1月16日までの販売なので、欲しくなった指揮官は急ごうにゃ

ツイートを読み込み中です
https://twitter.com/azurlane_staff/status/1077744952120008705[外部]

この刃は私の半身。不用意に触っては怪我するぞ(性能)


スキル1:神話伝承
発射時30%70%)で特殊弾幕を発動する(威スキルレベルによる)

スキル2:特殊装甲
自身が炎上する確率が少し上昇(攻撃の口径によって上昇値が変動する。最大6%)、炎上持続時間が3間増加。自身が受ける徹甲弾ダメージを15%30.0%)軽減する

スキル3:対セイレーン特化修Ⅰ
自身のセイレーンへのダメージが5%アップする

重桜営の戦艦としてはトップクラスの装備補正値を持ち、ステータスもかなりの高準。副の発射速度も速く、自爆ボートの迎撃にも優れている。欠点は計画艦であるが故の強化の難しさ。強化に必要な素材を集めるために、膨大な時間を要されることになる。

スキル1「神話伝承」はネルソン姉妹の「BIG SEVEN」に類似したものであり、発射時に確率徹甲弾弾幕をばらまく。前方に向けて扇状にばらまくので、着弾数を稼ぎやすい旗艦での運用が望ましい。「BIG SEVEN」とべて発射される弾数は少ないが、代わりに発動率が優れている。徹甲弾のため中装甲以上の艦船にはかなりの威を発揮するが、その反面軽装甲相手には補正の関係で火力がガタ落ちしてしまう。域ごとの敵の傾向を考えながら運用していきたい。

スキル2「特殊装甲」は炎上する確率が上がる代わりに、徹甲弾による被ダメージを軽減するという一変わったスキルSDグラフィックの固有モーションと同じく、WoWsゲーム内のネタを元にしている。彼女は装甲種別は重装甲であるため、弱点である徹甲弾ダメージを軽減できるのは魅的。しかし2018年5月17日現在徹甲弾艦隊に打ち込んでくる敵は(演習を除いて)イベント域にしか登場しないため、今の所は使いがない。しかし言い換えれば、そういった敵が通常域に出てきた場合に大きな活躍を望めるということでもある。通常域で運用する場合、10章以降の高難度域では炎上ダメージがシャレにならないため「消火装置」が必須となる。ちなみに、アイコンかわいいともっぱらの評判。


全艦、組陣(そじん)!目標、前方の敵!(史実)


大日本帝国海軍が研究を進めていた新世代戦艦の建造プランA-140計画」。20以上の設計案があったとされ、その中の一つである「A-140J2案」が計画艦「出雲」としてWoWsゲーム内で実装されている。「A-140計画」は様々な議論ブラッシュアップを経て、最終的に大和戦艦へと結実する事になった。つまり出雲は「有り得たかもしれない大和戦艦の一つ」と言えるのかもしれない。

WoWsにおいては大和武蔵に次ぐ大戦艦に位置付けられているが、特異な装備配置やディ◯ドチェスの駒のような奇妙な艦の形からネタ艦的な扱いを受けている。巨大な船体と高い艦故に相手に狙われやすく、システム上装甲の榴弾耐性が低いため、戦闘時には榴弾の集中火を受けて炎上する姿がよく見られるようだ。だからってスキル再現しなくても…


関連動画


出雲(アズールレーン)に関するニコニコ動画動画を紹介してください。


関連静画


出雲(アズールレーン)に関するニコニコ静画静画を紹介してください。


関連項目



最終更新日: 20/07/23 16:50
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ