ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


利根健太朗


ヨミ: トネケンタロウ
掲示板をミル!
104カキコ!

利根健太朗(とね けんたろう)は、広島県出身の男性声優アイムエンタープライズ所属。東京外国語大学フィリピン語学科卒業称はトネケン、モジャ


概要


1982年5月29日生まれ。小学校3年生から5年生まで、父親仕事の関係でアメリカに住んでいた。

広島中学高校卒業後、東京外国語大学入学し、大学2年の時に日本ナレーション演技研究所に入学。中高と放送部に所属し朗読ラジオドラマをやっていた事や、「カウボーイビバップ」の山寺宏一に憧れた事が声優を志すきっかけになった。入所4年(研修科2年)でアイムエンタープライズへの所属が決まる。

日本の名門国立大学である東京大の授業や所属していた演劇サークル(同期俳優鈴木亮平がいる)の稽古、さらに専門学校の講義と多忙を極め、大学は7年かけて卒業した。

茨城県近代美術館の『真夜中の美術館』という展示用コンテンツ声優デビューした後しばらくの間モブ役での出演が多かった。本人く1作品で13役を演じたり、「『レッドクリフPartII未来への最終決戦―』では作品中で20回死んだ」とのこと

アニメバクマン。』では服部哲役でレギュラー出演を果たしている。また堪英語を生かした外国人役が多い(生徒会役員共戦姫絶唱シンフォギア等)。

トレードマークは、アフロヘアーと見間違うほどの天然パーマ。最近宣材写真よりもが伸びてきており、徐々に片桐仁みたいに。なお最新の様子は「もじゃ先輩とさくら君」の公式HP[外部]で見ることができる。

アイムの三馬鹿の一人(日笠陽子折戸マリ利根)として活動している様子が「おどろき戦隊モモノキファイブ」などでられている。特に日とは仲が良く、彼女にはプライベートでよく天然パーマをいじられている。その代わり日があまりにもまな板なことをネタにしている様子。


ラジオ番組


アニメ生徒会役員共』の公式Webラジオアニメ『生徒会役員共』が全部わかるラジオ、略して全ラ!」に出演した時には、モブ役なのに出演出来た事を本人がブログで驚いていた。
なお、このラジオには3度出演している。モブなのに。

2011年4月より、初のレギュラー番組「もじゃ先輩とさくら君」が開始。アイムの三馬鹿の実をいかんなく発揮するかと思いきや、アイムエンターテイメント部門の後輩である佐倉綾音に振り回され続けている。


主な出演作品



アニメ



ゲーム



吹き替え



ラジオ



関連動画


Before


■sm14195635[ニコ動]

■sm13281106[ニコ動]

After

■sm20485210[ニコ動]


関連項目



外部リンク



最終更新日: 19/07/07 14:54
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ