ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


副都心線


ヨミ: フクトシンセン
掲示板をミル!
46カキコ!

副都心線副都心線とは、和光市駅渋谷駅を結ぶ東京メトロの路線である。

[画像を見る][画像を見る]

路線名 東京メトロ副都心線(東京13号線)
路線総延長 20.2km
軌間 1067mm(千代田線JRと変わらない)
電圧 1500V
最高速 80km/h
保安装置 CS-ATCATO

概要


和光市駅では東武東上線森林公園駅方面・快速急行(土休日のみ)、急行普通)、小竹向原駅では西武有楽町線池袋線経由飯能駅方面、狭山線経由西武球場前駅方面・快速急行快速準急各停)へ相互直通運転している。また、和光市駅小竹向原駅の区間は東京メトロ有楽町線と共用運用されている。

しかし、その複雑さが開業初日からのダイヤの乱れを引き起こしている原因のひとつだといわれている。ダイヤ乱れ発生時は、2012年までは、池袋駅渋谷駅間の折り返し運転となっており、池袋以西に行くには有楽町線札外乗り換えしなければならなかった。しかし、小竹向原駅の渡り線が新設されたことにより、2013年1月21日ダイヤ乱れ発生時では、千渋谷駅間での折り返し運転となった。

なお、副都心線渋谷駅では2013年3月16日より東急東横線横浜高速鉄道みなとみらい線経由元町・中華街駅方面・特急通勤特急急行各停)への相互直通運転が開始し、その後余ることになる東横線ホーム跡地を埼京線ホームに転用する計画がある。

なお、副都心線は山手線埼京線の混雑緩和と言う的があったのだが、メトロのほうがJRより運賃が高いこと、渋谷駅ホーム位置が深く乗り換えに時間がかかることから、思ったよりは緩和せず、この的を果たしたのは東急東横線と直通を開始してからである。
2013年4~6月の調では、乗降客数は池袋駅(9%増)・新宿三丁目駅32%増)・渋谷駅20%増)の3全ての乗降客数が増加している。

2016年3月26日より、東武東上線急行西武線内快速急行、副都心線内急行東急東横線みなとみらい線特急となる電車には「Fライナー」の称が追加されている。

2017年3月25日より、土休日東急東横線みなとみらい線および西武秩父線方面に直通する有料座席列車S-TRAIN」が運行開始する予定。


発車サイン音


副都心線は、ワンマン運転を行っているため、発車サイン音を導入している。(東武管理の和光市駅を除く。)

A線(渋谷方面) B線(和光市方面)
未来電車 メロディ Rapid
東武汎用メロディ 和光市 ブザー
電車ライト 地下鉄成増 はらり
レッツトレイン 地下鉄 始まるよ
輪になって 平和 こおろぎ
もう来ます ワクワク電車
オーバーフロー(1番線)
駅ストレッチ(2番線)
小竹向原 キャロット(3番線)
休(4番線)
オン・ザ・コーナー Good day
City Runner 要町 イーストパラダイス
TOKYO CITY 池袋 Morning station
シーサイド ティータイム
クリストフ 西早稲田 シルバーレール
きらめくホーム(1番線)
咲く(2番線)
新宿 風を感じて(3番線)
(4番線)
不思議のワルツ 新宿三丁 夢見るハート
ぐるぐる 北参 ラット散歩2
てんとう虫のステップ 明治神宮前〈原宿 ゆっくり行こう
Departing from
New Shibuya Terminal
渋谷 おとぎのワルツ(5番線)
ステーション(6番線)

利用できるICカード系乗車券



歴史


都市交通審議会における「東京13号線」として計画された路線で、8号線(=有楽町線)から分離された区間を含めて「志木から和光市、成増、向原(=小竹向原)、池袋、東池袋目白東(=雑)、諏訪町(=西早稲田)、西大久保(=東新宿)を経由して新宿(=新宿三丁)へ至る路線」とされた。後に終点渋谷に変更して現在の副都心線の形となる。この段階では東武13号線(=副都心線)、西武8号線(=有楽町線)に直通するはずであった。
しかし、池袋渋谷間の鉄道事業免許を申請したところ、山手線に近すぎるなどの理由からか交付は先延ばしとなった。このため、仕方なく和光市~向原間も有楽町線として建設することになったのである。向原~池袋間は有楽町線と同時に建設するべきだと判断され、構造物のみ完成となる。後にこの区間は、有楽町線の混雑緩和のために「有楽町線新線」の小竹向原駅~新線池袋駅間として1994年に開通することになる(千・要町は未開業)。

一方、先延ばしにされていた池袋渋谷間の鉄道事業免許は、不況の気回復対策として1998年になってようやく交付された。当時、池袋新宿渋谷の3大副都心へのアクセス向上、JR山手線埼京線の混雑緩和が期待されていた。この時は渋谷駅からの直通計画は存在しておらず、構想では品川羽田空港方面に延伸するとされていた。ところが、新宿方面に直通できることにをつけた東急13号線との直通を要望。蒲蒲線計画を採用すれば羽田空港方面に直通させることも可と言うこともあって、渋谷から先は東急東横線に直通することになった。
しかし、東武西武メトロは10両、東急は8両であり、両数が一致しないため、メトロは従来の10両とは別に、8両を新たに用意することになった(東急は10両を新たに用意)。

2008年6月14日池袋駅渋谷駅間開通。しかし、東武西武が双方とも有楽町線・副都心線に直通すること、小竹向原駅の配線の問題により初日からダイヤ乱れのトラブルを起こすことになる。開通してから数日経つと、ATOミス各駅停車が東新宿駅の通過線に入ってしまう有様であった。
その後、この問題を解消するために、小竹向原駅に連絡線を追加する工事が行われ、2016年完成した。

2013年3月16日東急東横線を経由し、横浜高速鉄道みなとみらい線と相互直通運転を開始した。


路線図


 【例】 :停 |:通過 ◆:運転停(乗務員交代のみで乗降不可)
       ■:乗り換え路線 ○:周辺施設
 ※各駅停車は全に停まる為、省略しております。


次へ»
最終更新日: 17/02/13 10:56
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ