ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


加藤大輔


ヨミ: カトウダイスケ
掲示板をミル!
14カキコ!

加藤大輔(かとう だいすけ、1980年7月27日-)とは、福岡県出身の元プロ野球選手投手)である。

称は「大カトー」。元オリックス劇場守護


概要


OB
加藤大輔
基本情報
日本日本
出身地 福岡県豊前
生年 1980年7月27日
身長
体重
179cm
90kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 投手
プロ入り 2002年自由獲得
引退 2013年
経歴
プロ野球選手テンプレート

2002年ドラフト自由枠神奈川大学からオリックス・ブルーウェーブに入団。入団の決め手は「調子の悪かったときもずっと見てくれていたから」。1年から中継ぎとしてフル回転するが、疲労からか故障し翌年を棒に振る。

2005年には復活し、左の菊地原毅とともに守護大久保勝信へ繋ぐセットアッパーとして活躍。

2007年には故障で出遅れた大久保に代わりクローザーに配置転換、以降守護となる。

2008年には33セーブを挙げ、最多セーブタイトルを獲得。なにげに4年連続60試合以上に登板するなど活躍する。

2009年は開幕から不調が続き、防御率5点台という状況に陥ったため、先発だった金子千尋に抑えの座を奪われる。結局48試合で5.22という数字に終わった。さすがに勤続疲労を起こしたのかもしれない。

2010年中継ぎスタート。まずまずの投球を見せていたが、5月19日に3失点して二軍落ち。10日で復帰するも2試合連続で打たれ再び二軍降格、以後一軍に上がることなくシーズンを終えた。

2011年はついに一軍登板しに終わり、オフ野球協約をえる大幅減俸を提示され、それを拒否し退団。トライアウトを経て、東北楽天ゴールデンイーグルスに拾われ入団した。

2012年リリーフで1年間、一軍で投げ通し、2010年以来の勝利を挙げた。

2013年は6試合で防御率8.71に終わり、オフ戦力外通告を受けた。現役続行をしたが獲得に動く球団はなく、現役を引退

現在スポーツ用品店で働いている。


人物・その他



成績



通算投手成績


通算:10年 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホールド 勝率 投球回 与四球 奪三振 失点 自責点 防御率
NPB 400 3 0 0 22 28 87 54 .444 490.1 168 446 230 203 3.62

関連動画



■sm2254136[ニコ動]

■sm2254189[ニコ動]
■sm4229251[ニコ動]
■sm4669951[ニコ動]


関連コミュニティ


■community
■community


関連項目



最終更新日: 19/05/10 18:45
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ