ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


動画供養


ヨミ: ドウガクヨウ
掲示板をミル!
121カキコ!

「浮かばれない動画」供養します。

動画供養とは、日のを見ることのかった動画達を供養するイベントである。


概要


2010年2018年2019年 ]


動画供養(2010年)


lv14744006

2010年4月1日0時ニコニコニュースにて「動画供養」を執り行うという告知がされた。
このイベントに応募する条件として 「再生数1000以下」「コメント100以下」「マイリスト10以下」の動画安として該当動画に「動画供養希望タグが付加・タグロックされると応募了となる。(自薦・他薦は問わない)

告知を行った日付よりエイプリルフールジョークではないかと見る向きもあったが、2010年4月17日(土)16時17時半頃、本当に動画供養が執り行われ、その様子がニコニコ生放送にて放送された。

供養された動画は「動画供養希望」タグが「この動画は供養されましたタグに置き換えられた。

実際に動画供養が行われたのは始めの30分ほど(内後半の20分間では供養対動画IDの一部が読み上げられた。リスト開されていない)で、その後に導師・蝉丸Pからの法話[外部]が13分、さらに第2部として40分ほど歌謡ショーが放送された

蝉丸Pの法話では供養とは必ずしも死者に対して行う儀式ではなく、他人を慈しむ心(具体的にはうp主GJコメントするなど)を養い育てることが大切なのだという内容であった。ただし会を含むほとんどの出席者は喪服姿であった。


超動画供養(2018年)


lv312195715 lv312220913

2018年、動画供養が帰ってきた?! 告知日はまたしてもエイプリルフール。応募条件は前回同様で、「再生数1000以下」「コメント100以下」「マイリスト10以下」の動画が対。「動画供養希望」タグタグロックされると応募了となる。(自薦・他薦は問わないタグロックは本人しか出来ないので自薦しかいのでは? とも思えるが、他人がつけたタグロックをつけても、自分のつけたタグロックをつけてもいいという意味か)。運営の開始時の挨拶では人知れず削除されてしまった動画を供養するかのような話があったが、応募対動画は供養後も視聴可である。

応募締め切りは2018年4月23日23時59分。動画供養自体は4月28日・29日のニコニコ超会議テクノ法要×向(11時〜夕方)」ブースで、「動画供養(4/28: 14:00〜14:30, 4/29: 14:15〜15:00)」として行われた。導師を務めたのは前回と同じく蝉丸P

読経では、背景に供養される動画ワンシーンを流しながら、一部動画動画IDタイトル読み上げられた。2010年同様献も行われた。ビリー・ヘリントン氏の追悼も読経に織り込まれた。R.I.P.

1日の法話は10分ほどで、諸行無常についてニコニコ動画プレミアム会員減少についても忌憚なく例に上げながら、変化は悪いことだけではない。変化するからこそ悪いままでなく良くなることもあるのだから、変化は受け入れなければならないと説いた。

2日の法話は20分ほどで、台本を用意してこなかったとのことであったが、運営から事前に要望があったとのことでSNS炎上に関連して、摩訶止観について説いた。創作実話と呼ばれる義憤に駆られて拡散したくなるような記事を見かけたら、条件反射的にリツイートするのではなく、少し立ち止まって3分ほど自分の中の感情を客観的に観測することを勧めた。義憤に駆られたところで心と体をすり減らすのは自分だけ、と。

最後の運営からの報告では7301件応募があったとのこと。


超動画供養2019(2019年)


lv319100489 lv319100891

2018年に続き、2019年も動画供養が行われることとなった。その名も動画供養2019…ってそのまんま告知日はまたしてもエイプリルフールだったっぽいが、気づいた人からの報告が2019年4月2日だったので相は永遠のとなった。開催日は2019年4月27日28ニコニコ超会議テクノ法要×向」ブースで行われる(4/27: 12:55-13:30, 4/28: 12:30-13:00)。導師を務めるのは恒例の蝉丸P

応募条件もこれまで同様で、「再生数1000以下」「コメント100以下」「マイリスト10以下」の動画が対。「動画供養希望」タグタグロックされると応募了となる。応募締切は2019年4月21日23時59分。だが、運営の冒頭の挨拶では現存する動画よりも削除された動画が対であるかのような口ぶりであった。

第一部の法要パートでは、両日とも例年同様20分ほど読経・献とともに動画ID読み上げ・一部画像の表示が行われた。

第二部は10分ほどの法話パート。1日平成のの時代はネットが発展した一方で、身体性が失われモニターの向こう側に相手がいるということを感じ取るも失われたことを現代の新たな問題点として摘した。観音菩薩の慈眼視衆生(じげんじしゅじょう)を挙げ、相手が存在することを認識して慈しみの心をもって見れば、現在ネットで横行するような暴言・誹謗はなくなるはず、新しい元号令和にふさわしくおだやかな気持ちにならなければならないと説いた。

なお、輪廻転生は仏教の概念だが、異世界転生仏教ジャンルではないとのこと。

2日は運をテーマの種子熏習(しゅうじくんじゅう・しゅじくんじゅう)という考え方を挙げた。SNSなどでキャラを作っている人は、染み付いたそのキャラに引きずられる。同様に自分は運が悪いと考えるよりも、自分は運がいいのだと考える方が運が向いてくる。どうしても自分は運が良いと考えられない人は、仏様に手を合わせると運が良くなった気になれる

手を合わせるだけでは納得できない人は、かき集めるのでなく、与える・思いやる気持ちを持つことも大事、回り回って自分に運が向いてくるものであると説いた。蝉丸Pはこの方法でFGOガチャ5を一発で出したらしい。

運営の最後の報告では今回の応募件数は4,655件だったとのこと。


関連動画


供養された動画を見る場合は「この動画は供養されました」でタグ検索[動]残念ながら何年に供養されたかまではわからない。


■sm10435948[ニコ動]

■sm10819335[ニコ動]


スタッフ(2010年)



関連リンク


取り消し線リンク切れ



関連項目



コラム: 歌供養


■sm10301475[ニコ動]

2010年の動画供養の監修を行った船村徹氏が毎年行っている歌供養は1984年ごろから毎年6月12日(6月12日は氏の誕生日)に行っているものである。そこでは献などが行われる。

それ以前にも歌供養というイベントは行われたことがあり、その頃はそこで評判の良かった曲は再発売されるという救済が行われていた。たとえば、1969年の歌供養では「の砂山」という曲がピックアップされヒットした[外部]という。

2010年の動画供養では動画ID読み上げるときに動画の一場面がモニターに表示されたが、第2部で特定動画を上映するといったことは行われなかった。

なお、船村徹氏は2017年2月16日84歳で亡くなっているが、2018年2月16日には一周忌が歌供養を兼ねて[外部]行われた。


最終更新日: 19/05/13 21:47
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ