ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


化石ポケモン


ヨミ: カセキポケモン
掲示板をミル!
911カキコ!

化石ポケモンとは、ゲーム本編に登場するカセキ(かせき、化石)をある場所で復元することにより入手できるポケモンの総称である。


概要


か昔に絶滅した種族で、野生では出現せず化石から復元するかタマゴを孵化させるしか入手方法がない。相手のトレーナー普通に使ってくる。モチーフ恐竜古代の動植物で、第8世代初出を除く全てのポケモンいわタイプを複合している。

特定の場所でしか手に入らない重な具(たいせつなもの扱い)だったが、ダイヤモンド・パールプラチナではぜんこくずかん入手後になるとちかつうろにより6種類のカセキが大量に入手できるようになり、通常の具扱いとなった。


ハートゴールド・ソウルシルバーではアルフのいせきまたはだんがいのどうくつ(殿堂入り後)でいわくだきをすることで各ソフトにつき3種類ずつ(ハートゴールド:かいのカセキツメのカセキソウルシルバー:こうらのカセキ・ねっこのカセキ、共通:ひみつのコハク)のカセキが大量に入手できる。


ブラック・ホワイトではふたのカセキとはねのカセキはどちらか一方を一度しか入手することができないが、ゲーチスを倒した後にネジやまにてこれら以外の7種類のカセキランダムでもらえるようになり運が良ければ大量に入手できる。


X・Yではきの洞窟の最深部にある採掘場でアゴのカセキ、ヒレのカセキのどちらかを入手できる。また、ここの採掘場でいわくだきで壊せる岩からランダムで歴代のカセキを入手できる(殿堂入り前はひみつのコハクしか出現しない。また、ねっこのカセキツメのカセキはX、かいのカセキとこうらのカセキはY限定)。


オメガルビー・アルファサファイアではリメイク前同様、砂漠ツメのカセキとねっこのカセキのどちらかを入手できる。その2つとアゴ・ヒレのカセキ以外のカセキは、マボロシの場所でのいわくだきで入手できる(バージョンによって出現するカセキが違い、OR:こうら・たて・はねのカセキAS:かい・ずがい・ふたのカセキ、共通:ひみつのコハク)。


サン・ムーンでは新規の化石ポケモンは登場しないが、サンではずがいのカセキとふたのカセキ、ムーンでははねのカセキとたてのカセキをコニコティ7000円で購入することができる(各種1個ずつのみ)。また、プテラモブから直接貰える。それ以外のカセキ現在入手できない。
ウルトラサン・ウルトラムーンでは残りの化石が全て追加されている。プテラは相変わらず人からもらう。


ソード・シールド舞台であるガラル地方では何故か全身の化石が取れず、上半身か下半身だけ。
その結果、化石再生は何と全く違う種類の化石2種を掛け合わせて行う。まさかのキメラである。その結果付いた俗称がカセキメラ
まったく別種のモデルをくっつけた結果、断面のようなものが丸見えだったり、パーツの接合位置や度が間違っているように見えたりと妙な姿をしている。今までの化石ポケモンとは違い性別不明、かついわタイプを持たない。
同じ合成ポケモンであるタイプ:ヌルミュウツー較すると不自然とも言える容姿の彼等はユーザーの間ではSWSHの発売以来物議をかもしており、極端な例としては同作がCERO:Aである事に疑問を呈する人もいる。現実の考古学会でも化石の復元ミスは実際に起きている(有名な例としては化石戦争勃発の原因として知られるエドワード・ドリンカー・コープによるエラスモサウルスの復元ミス等がある)が、それを生物モチーフとしてネタにするのは問題視するが出るのも致し方なし、というところか。
ただ、これらはあくまでユーザー個人の倫理観による論争であり、作中で理矢理に合成されたキメラであるとする描写はどこにもない。
しいて言うなら研究者のウカッツに関する描写であるが、それも決定打というわけではなくむしろウカッツ自身も「本来なら復元できないはずなのにどうして復元できるのかわからない」「合体ポケモンの研究に繋がるかもしれない」と言及しており、その上でウカッツうっかり者に見えるキャラ付けしている方こそがブラックユーモアいつもの黒い任天堂と言えなくもない。
結局のところは製作者のみぞ知るところである。
また、前述のとおり化石ポケモン史上初の岩タイプしである為、タイプの幅が広まったという点では朗報と言えなくもない。

ちなみにこの4種の化石モチーフは全て古代生物の復元で物議を醸したく付きの化石という共通点がある。

電気アルカエオラプトル(古代鳥類恐竜化石ニコイチにした偽恐竜だったが、後に素材にされたのが新種の化石だったと判明した)

ダンクルオステウス(軟のため頭しか発見されておらず、それ以外のパーツが不明)

ステゴサウルス(復元の際に背びれパーツの向きや尾のスパイクの数について議論になった)

氷→エラスモサウルス(上述のとおり復元の際に頭と尻尾を逆向きに取り違えられた結果、泥沼の議論になった)


種類


かいのカセキオムナイト Lv40進化→ オムスター
オムナイト[画像を見る]
こうらのカセキカブト Lv40進化→ カブトプス
[画像を見る][画像を見る]
ひみつのコハクプテラ 
[画像を見る]

ツメのカセキアノプス Lv40進化→ アーマルド
[画像を見る][画像を見る]
ねっこのカセキリリーラ Lv40進化→ ユレイドル
[画像を見る][画像を見る]

ずがいのカセキズガイドス Lv30進化→ ラムパルド
[画像を見る][画像を見る]

たてのカセキタテトプス Lv30進化→ トリデプス
[画像を見る][画像を見る]

ふたのカセキプロトーガ Lv37進化→ アバゴーラ
[画像を見る][画像を見る]
はねのカセキアーケン Lv37進化→ アーケオス
[画像を見る][画像を見る]

アゴのカセキチゴラス  にLv39以上で進化ガチゴラス
[画像を見る][画像を見る]
ヒレのカセキアマルス  にLv39以上で進化アマルルガ
[画像を見る][画像を見る]

セキのトリ+カセキリュウパッチラゴン
[画像を見る]
セキのトリ+カセキのクビナガ⇒パッチルドン
[画像を見る]
セキサカナ+カセキリュウウオノラゴン 
[画像を見る]
セキサカナ+カセキのクビナガ⇒ウオチルドン
[画像を見る]


復元場所


第1世代
ファイアレッド・リーフグリーン
グレンタウンポケモンけんきゅうじょ
2世 なし(ゲーム中に化石が存在しない)
ハートゴールド・ソウルシルバー ニビシティのニビかがくはくぶつかん
第3世代
オメガルビー・アルファサファイア
カナズミシティのデボンコーポレーション
第4世代 クロガネティクロガネたんこうはくぶつかん
ブラック・ホワイト
ブラック2・ホワイト2
シッポウシティシッポウはくぶつかん
X・Y コウジタウンのカセキけんきゅうじょ
サン・ムーン 8番道路のかせきふくげんじょ
ソード・シールド 6番道路

関連項目


化石ポケモン
第1世代 第2世代 第3世代 第4世代

いない

第5世代 第6世代 第7世代 第8世代

いない


最終更新日: 20/08/23 18:04
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ