ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


北勢線


ヨミ: ホクセイセン
掲示板をミル!
3カキコ!

北勢線とは、三岐鉄道が保有する鉄道路線である。三重県桑名市と、同県いなべ市を結ぶ。


概要


北勢線は、四日市あすなろう鉄道内部・八王子線黒部峡谷鉄道と共に日本では数少ない762mm軌間ナローゲージを採用している路線である。
1914年、北勢鉄道の手により開通。1940年には国家の介入により三重交通に吸収合併される。1964年三重交通100%出資の子会社である三重電気鉄道を経て1965年近畿日本鉄道の路線になる。しかし、2000年近鉄は累積赤字が膨らんでいることを理由に止を表明しバス転換しようとしたところ、沿線住民が猛反発。そこで沿線自治体が出資をしたうえで三岐鉄道運営を依頼。2003年近鉄は北勢線を償で身売りしたうえで現在に至る。なおこれは10年間限定の約束であったが、期間満了後も3年ごとに継続が決定されている。


車両


車両は全近鉄時代のものを引き続き使用している。
内部・八王子線同様、名古屋線等のドル箱路線で使い古した車両を使い回すことができないためである。


駅・信号場


近鉄から三岐鉄道に経営引き継ぎ後、高速化事業により止や統合が行われた。
灰色表示しています。 

信号場 接続鉄道路線・備考 所在
西桑名駅 JR関西本線近鉄名古屋線養老鉄道桑名駅 桑名市
西別所
在良
坂井 2005年
星川 2005年開業
七和
員弁東員町
六把野 2005年
東員 2005年開業
北大
北大信号場
2005年信号場に格下げ
大泉 2004年 いなべ市
大泉
長宮 2004年
楚原
2006年
麻生
六石 2004年
下喜 前に軽便鉄道博物館あり

関連動画



■sm12718175[ニコ動]

■sm867883[ニコ動]
■sm19117000[ニコ動]
■sm3453211[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 20/08/09 00:04
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ