ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


北陸トンネル


ヨミ: ホクリクトンネル

北陸トンネルとは、鉄道トンネルである。


概要


北陸本線敦賀駅今庄駅間は開業時から経由で運行されていた。これは隘路でもある木ノ芽峠を避け山中を経由した事によるものだが勾配の関係から途中でスイッチバックが必要になっていた他、地盤の脆さもあり北陸本線のボトルネック区間の1つとなっていた。
このため木ノ本駅敦賀駅間の良と共に同区間の良を行う事となったが、敦賀駅を経由しない木ノ本駅今庄駅間の長大トンネル計画が白紙となり掘削される事となった(なお、北陸トンネル以外の計画では津駅経由のままとなっていた)。

1957年に掘削が開始され、1962年に運用を開始。これに伴い経由の旧線は止された(旧線の代替として南今庄駅を設置)。全長13,870mで在来線の陸地トンネルとしては現在も最長のトンネルとなっている。
現在北陸特急がこの北陸トンネルを約7分で駆け抜けているが、敦賀駅側地上部分には交直流のデッドセクションが設けられている事もあり金沢からやってくる列車出口手前で減速している。

北陸新幹線では北陸トンネルと同様の長大トンネルとなる新北陸トンネルが南越(仮称)~敦賀駅間に設けられる予定で約20km程のトンネルとなる予定(但し、北陸新幹線最長は飯山トンネルの22,225m)。

なお、この北陸トンネルで国鉄時代に列車火災事故が2度起きている。


関連動画



■sm11295206[ニコ動]

■sm12760002[ニコ動]


関連商品


■az4766928547


関連コミュニティ


■community


関連項目



最終更新日: 14/05/11 17:54
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ