ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


十段位戦


ヨミ: ジュウダンイセン

十段位戦とは、日本プロ麻雀連盟催する麻雀タイトル戦。


概要


出場資格日本プロ麻雀連盟に所属する連盟員のみに限られる。ルールは連盟Aルールを使用する。

十段位戦の特徴とし、低段位者は試合が多い為、タイトル獲得が厳しくなる。詳しくスケジュールの欄を参照。


十段位戦の創設歴史


連盟の定める最高位は九段位だが、とあるプロ士が「畑正憲の実十段」と評した事に因み創設された。

畑正憲が九段位に認定された翌年に、九段の人間の内、が一番実あるのか決める為、作ったとされている。


スケジュール


各段位の選手は各段戦からの開始。

初段戦を勝ち抜いた選手は二段戦へと進出し、二段位の選手と三段戦A進出を賭け対局を行い、三段戦B → 四段戦 → 五段戦 → 六・七段戦 → 八・九段戦と対局を繰り返し、ベスト16を選出させる。

ベスト16以降は、同卓2名の勝ち上がりトーナメント形式を2度行い、決勝進出の4名を決める。

決勝戦

トーナメントを勝ち抜いた4名と、現十段位の1名、計5名で行なわれる。

二日間に渡り行ない、初日に、抜け番ありの半荘5回戦。2日に抜け番ありの半荘5回戦と半荘2回戦の計12半荘。

28期以降は、抜け番ありの半荘4回戦の2日と抜け番ありの半荘2回戦+半荘4回戦の1日を3日間に変更された。

総合ポイント上位者4名を選出し、選出された4名が残り半荘2回戦を行ない、ポイント上位者が優勝となる。


歴代の優勝者



関連項目



最終更新日: 12/11/11 20:37
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ