ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


千反田える


ヨミ: チタンダエル
掲示板をミル!
347カキコ!

千反田える

千反田える(ちたんだ える)とは、『〈古典部〉シリーズ』の登場人物である。

アニメ版の声優佐藤聡美


概要、気になります!


神山高校に通う女子生徒で古典部部長。地元の農・千反田の一人。長い黒髪秘的なの瞳を持つ。言葉遣いはに対しても敬語。決め台詞は「わたし、気になります!」

性格は清楚ではあるが人懐っこく、極度に素直で一途。それ故人を相手に芸ができるタイプではなく、その点を知人であり代わりの入須冬実に心配されている。また常人離れした記憶を持ち、一度聞いたこと、一度会った人間の顔と名前は基本的に忘れない。そうしたもあってか、成績は学年でもトップクラスである。さらに嗅覚・聴覚などの五感も並み。さらにパーソナルスペースが非常に狭く、テンションが上がると人の顔から数センチのところでまくし立てることも多い。まさに隙なく油断なく可愛いヒロインと言える。

幼い頃に慕っていた叔父神山高校古典部部長であったことをきっかけに古典部に入部し、古典部の文集『氷菓』にまつわる叔父過去の秘密を解き明かすことを奉太郎に依頼した。

大変に好奇心旺盛な性格で、少しでも気になることがあるといてもたってもいられなくなる性格。そのため常時いろいろなことに興味を持っており、「わたし、気になります!」と言っては探偵役の折木奉太郎解きに付き合わせるという、ある意味トラブルメーカーであり、毎度毎度世話になっている奉太郎については絶対の信頼を置いている。

しかし一方で他人の心の機微に対して敏感なため、気になればどんなことにも食いつくというわけではない。奉太郎に関しても、時に彼に頼り過ぎることを反している一面がある。

農家の跡取りらしく、農作物や食べ物への着が人一倍強く、また料理の腕もプロ級。には弱く、ブランデー入りの菓子を食べるだけで泥酔する。


関連商品、私も欲しいです!


■az4044271011
■az4041202701

■azB007RC1KWQ


関連項目、気になります!



最終更新日: 16/06/30 22:18
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ