ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


千年戦争アイギス


ヨミ: センネンセンソウアイギス
掲示板をミル!
7424カキコ!

千年戦争アイギスとは、DMM.comおよびDMM.R18提供するタワーディフェンスブラウザゲームである。


概要


本格的タワーディフェンスRPGが登場!

突如として復活した魔物軍団を滅ぼされた王子となって
個性豊かなユニット揮して敵を迎え撃て!

過酷な戦いを勝ち抜く仲間たちとの信頼だ!
あなたを慕う女性達との密度、頼れる男たちとの
信頼度があがるとアップする!
さあ!と信頼と戦略世界を守り抜け!

提供株式会社DMM.comラボ


内容


2013年11月26日に正式サービス開始したブラウザゲーム。既に7年以上サービス継続しており、DMMゲーム全体で見ても折りの長寿。今やFANZA GAMES(18禁ゲーム)の代表的存在である。タイトルアイギスとはの事ではなく、プレイヤーを貸す女神の名前である。

中世モチーフにしたファンタジー世界で、プレイヤー魔物の襲来でログレスを滅ぼされた亡王子となり、頼れる部下たちとともに祖国の奪還と魔物討伐を行う。18禁ゲームのため女性ユニットが多く、好感度を上げる事で18禁シーンを堪できる。当初18禁シーンの事を「寝室」と表記しており(現在は見られない)、いつしかDMMゲームで寝室=18禁シーンの隠喩という意味を持つようになった。また、男性ユニットも登場するという他のエロゲにはしい特徴がある。男性ユニットの中にはイケメンも存在し、さすがに彼らとの18禁シーンいが、交流を深めるイベントが用意されている。ゆえに女性プレイヤーもある程度散見される。FANZA系の中でもかなり異質のゲームと言えよう。

ジャンルタワーディフェンス(後述)。DMMゲームではあまり見られない、戦略められるゲームである。とはいえキャラの育成が可なため、脳筋ごり押しプレイがある程度通用する。このため同ジャンルの「御城プロジェクト:RE」とべると難易度の面で敷居が低い。さすがに高難易度ミッションではごり押しは通用せず、特定キャラが必須(通称持ち物検)だったり本物の戦略眼が必要となる。

ゲーム画面は全て2Dで描写されており、ポリゴン3D要素は一切い。いわゆるレトロゲーム味であり、若干好みが分かれるところ。ボイスも一貫して実装されておらず、18禁シーンも後発の「フラワーナイトガール」等とべると使いづらい(バックログメッセージ送りがい)。一方で声優を起用しない分コストは安く抑えられており、長寿の要因になっている…かもしれない。2Dなので他のブラウザゲームべても要スペックが低めなのも嬉しい。

リリース当初はR18版しかなかったが、2014年8月5日R18要素を会話イベントに差し替えた「千年戦争アイギス ~一般版~」がDMM.comの方でサービスを開始、エロ要素が苦手な人でも楽しめるようになった。どちらにせよ18歳未満だとプレイできないが。なお、1週年を迎えた2014年11月に一般版のタイトルが「千年戦争アイギス」に、R18版のタイトルが「千年戦争アイギス R」に変更された。DMMGAMESストア経由でAndroidでもプレイが可


ルール


タワーディフェンスにはいくつか種類があるが、アイギスはその中でも設置と呼ばれる種類のタワーディフェンスゲームである。ステージ上には魔物が通ってくる、防衛地点となるハートの円(拠点)、そしてユニットを配置できるポイントがある。ユニットには近接と遠距離がおり、ユニットが配置できるポイントも近接用と遠距離用に分かれている。敵は味方ユニットを攻撃しながら拠点掛けて進み、到達されてしまうとライフが1減る。残りライフが0になると攻略失敗となる。

ゲームが始まると出撃コストがいくらか与えられ、約1に1ずつ増えていく。ユニットは各々出撃コストが設定されており、配置するにはコストを消費しなければならない。しかしゲーム開始時のコストは少ないため、ユニットの配置が制限される。コストが高いほど質が高い傾向にあるため、高コストユニットを置くには、コストが増えるまで耐えきるか何らかの方法でコストを増やさなければならない。

こうしてユニットを配置し、敵を倒し、拠点を守り切るとステージクリアとなる。最終的に1点でもライフが残っていればクリアとなるが、「配下のユニット死亡させない」「敵をすべて倒す」といった条件を満たすことで報酬にボーナスが付き、両方満たす(クリアと呼ばれる)と1度だけ特別な報酬が貰える。


千年戦争アイギスA


2015年12月24日iOS向けに調整されてAppStoreでリリースされたバージョンブラウザ版及びAndroid版(以下DMM版)とのデータ共有は可だが、結晶(後述)が共有されず独自のものが用意されていたり、実施されるイベントキャンペーンが異なったりと多少の違いがある。また、DMM版で新しく登場したユニット同期の関係上、iOS版ではしばらくの間は使えなくなる。
ユニットの中には際どい衣装キャラクターも多かったが、iOS版では担当イラストレーター達によって露出控えめに手直しされている。興味があれば較してみるのもいいかもしれない。間違い探しレベル程度の変化から、装飾が増えてゴージャスになったものや、隠したせいでかえってエロさが強調されたのまで様々である。
2018年11月16日にはGooglePlayストアで配信を開始、DMMGAMESストアを経由せずにプレイが可


ユニットのレアリティ


千年戦争アイギスではアイアン)、ブロンズ()、シルバー)、ゴールド)、プラチナ)、ブラック)、サファイアといったレアリティが存在する。
アイアン、ブロンズは通常ミッションドロップシルバーステージコンプリートボーナスチュートリアルボーナスイベントステージでのドロップゴールド以上は基本的にイベントの報酬かガチャレア召喚、プレミアム召喚)でのみ入手できる。

また、一般のユニットとは性質が異なる「英傑」と呼ばれるユニットも存在する(後述)。


召喚の確率


レア召喚は2016年11月24日メンテナンスをもって終了

2017年11月16日メンテナンスよりシルバーゴールド提供割合が逆転(下表は修正済み)

同時にいわゆる「天井システムが導入され、10回召喚するとプラチナが、33回でブラックが確定で出る。(天井までに対レアリティが出ると回数はリセットされる。また、プラチナ確定の状況でもブラックが召喚される可性があり、その場合はプラチナ天井は維持される)

レア召喚 プレミアム召喚
シルバー 70.0% シルバー 37.0%
ゴールド 26.5% ゴールド 50.0%
プラチナ 2.5% プラチナ 10.0%
ブラック 1.0% ブラック 3.0%

各レアリティ解説



次へ»
最終更新日: 21/08/07 13:03
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ