ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します



ヨミ: キュウ

とは、およぶ、および、およぼすというような意味の漢字である。


漢字として


Unicode
U+4E45
JIS X 0213
1-21-58
部首
丿部/又部
画数
3画
読み(常用)
キュウ
訓読み(常用)
およぶ、および、およぼす
𢎜
Unicode
U+2239C
部首
画数
4画
意味
後ろから追いつく、匹敵する、到達する、という意味があり、順接の接続詞に使われる。
字形
の会意。〔説文解字・巻三〕に「逮(およ)ぶなり。又にひ人にふ」とあり、又は手の形で、人の後ろから手を延ばしておよぶ意味とする。
音訓
読みはキュウ(音)、ギュウ(音)、訓読みは、およぶ、およぼす、および、しく。名のりに、いたる・しき・たか・ちか、がある。
規格
常用漢字である。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。JIS X 0213第一準。
及を符とする漢字には、伋、、㠷、、岋、彶、、芨、、㽺、、趿、鈒、靸などがある。
及格・及第・及門・及落

異体字



最終更新日: 14/03/02 00:09
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ