ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します



ヨミ: ダイ

(臺)とは、以下のことを表す。


地名


台は、日本各地にある地名である。たいてい台地。


人名


台は、日本語中国語圏の人名である。


漢字として


台は、二つの異なる漢字に対応している。台と臺の新字体の台である。ここでは臺、台の順で説明する。



Unicode
U+53F0
JIS X 0213
1-34-70
部首
口部
画数
5画
Unicode
U+81FA
JIS X 0213
1-71-42
部首
至部
画数
14画
意味
旧字は臺。
周囲より高い建物、高殿、物を載せておくもの、高くてらなもの、高台、役所、朝廷、皇族や高官への敬称、御陵、という意味がある。日本語だと、土台、おという意味がある。
また儓を通じて、召使い、小物、薹と通じてスゲという意味がある。颱、擡を代用する。
説文解字〕に「觀の四方にして高き者なり」とある。〔左氏伝〕などには臺を築く記述があり、このような高殿軍事や儀礼に用いた。
字形
の省+の会意。〔説文〕に「至にひ、之にひ、高の省にふ。室、屋と意を同じうす」とある。至には居住に関する意味があり、〔説文〕がいうように、屋やも至に従う。高は高楼の形である。〔説文〕が之に従うとしている部分は、高台の建物を示す図形らしく、高や文にもてっぺんにそのような字をもつものがある。
音訓
音読みは、ダイタイ訓読みは、うてな。
規格・区分
台は常用漢字であり、小学校2年で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。
臺は常用漢字表に参考字体として載っている。JIS X 0213第二準。
臺を符とする漢字には、儓、嬯、薹、擡などがある。
台閣・台観・台榭・台座・台・台地・台帳・台亭・台本・台・台覧

異体字

𡌫
Unicode
U+2132B
部首
土部
画数
11画
Unicode
U+3675
部首
土部
画数
16画
𡎲
Unicode
U+213B2
部首
土部
画数
13画
Unicode
U+576E
JIS X 0212
23-39
部首
土部
画数
8画
𡋛
Unicode
U+212DB
部首
土部
画数
9画
𡔼
Unicode
U+2153C
部首
士部
画数
15画
𡐉
Unicode
U+21409
部首
土部
画数
14画
𦤼
Unicode
U+2693C
部首
至部
画数
11画
Unicode
U+4453
JIS X 0213
1-90-57
部首
至部
画数
13画


意味
われ、わが、の名という意味がある。
また以と通じて、用いる、怡と通じて、喜ぶ、養う、という意味がある。
説文解字〕に「(よろこ)ぶなり」とある。
字形
諸説ある。〔説文〕は符とする形とする。ほかに)+口の会意で耜を清める儀礼を表すとする説(白川静)がある。
文では以と同じ意味で使われ、また時代が下るに従って以から台が用いられるようになったので、以の繁文ともされる。
音訓
音読みは、イ、タイダイ訓読みは、もちいる、よろこぶ、われ。
台を符とする漢字には、佁、冶、咍、始、怡、、邰、怠、枱、枲、炱、胎、、瓵、眙、笞、紿、詒、貽、、駘、鮐、齝などがある。
台台(いい)・台位・台槐・台衡・台宰・台弼・台

異体字

他漢字からの書き換え


最終更新日: 18/08/27 23:47
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ