ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


唐津市


ヨミ: カラツシ
掲示板をミル!
5カキコ!

唐津市とは、佐賀県北部にある、佐賀県第2の人口を誇る都市である。


概要



市の基本概要


全体の人口は約126,500人で県内2位だが、面積は約487.47km2と、佐賀県内で一番面積が大きい自治体となっている。

現在の唐津市は玄海町以外の東松浦であった厳木町、相知町、鎮西町、呼子町、肥前町、玉町、北波多村、七山村と合併して2005年に誕生した(七山村2006年に編入)ちなみに七山村だけ合併が1年遅れているのは、当時の村議会が合併議案を否決して合併法定協議会を離脱したあとに村議会および村長のリコールが成立して、合併法定協議会を設置し直したためである。。そのため、域が佐賀市と隣接していたり、万里と隣接していたり、2010年の合併によって誕生した福岡県糸島市と隣接していたりと、結構都市が隣接している。

地形としては、北側は玄界(唐湾)があり、唐東港、唐西港の2つの港がある。南部にいく程山が密集し、唐津市地のずっと南東には、佐賀県で3番に高い山である山がある。その他、唐津市を代表する山として、神社のある山などがある。


唐津の歴史


歴史といえば戦国時代豊臣秀吉朝鮮出兵に向かう際、現在の唐津市鎮西町にある『名護屋』が築されたといった歴史がある。この名護屋は後に『唐津城』が築されると使われなくなり、現在跡のみが残っているだけである。その近くには『名護屋博物館』があり、名護屋歴史などを学ぶ事が出来る。

唐津城』は佐賀県要の建物(模擬守)が現存するであり、明治維新まで『唐』の拠点として使われていた。現在本丸跡は舞公園になっており、二の丸、三の丸付近は早稲田佐賀中学高等学校が設立された。


唐津の祭り


唐津市の最大の祭りとして、『唐津くんち』がある。文化の日(11月3日)前後に行われる祭りで、色鮮やかで形状が特徴的な『山』が唐下町を歩く祭りで、の重要形文化財に定された。近年は佐賀インターナショナルバルーンフェスタと日程が重なっているため、佐賀と唐でしばしば客の引き合いがある。

旧呼子町では毎年6月になると海岸線に大綱を置いて、『呼子大綱引き』を開催する。陸に『丘側』、に『側』の住民らを並べ、勝った方が豊作か大漁かを願う一大イベントとなっている。


唐津の観光名所



唐津の土産品



唐津の交通網



その他



関連動画



■1248071936[ニコ動]

■1230707630[ニコ動]


関連商品/関連コミュニティ


■yscreer_crekz155
 ■co3076


関連項目



最終更新日: 17/02/02 15:33
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ