ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


喜連川


ヨミ: キツレガワ

喜連川(きつれがわ、きれかわ)とは、日本苗字、地名である。

栃木県さくらの地名。旧塩谷喜連川町。江戸時代には喜連川の領地であった。は「」が訛ったものと言われている。

苗字としては古河足利後裔の喜連川氏が知られる。下野塩谷喜連川(現栃木県さくら喜連川)発祥。足利古河方の跡を継いで喜連川に住んで喜連川氏を称した。・喜連川頼氏が後を継ぎ、江戸時代には喜連川となる。石高は5000石ほどであったが足利氏に連なる系として重んじられ、10万石格として諸侯扱いとなった。維新後は足利苗字を戻して、子爵となった。「足利」項も参照のこと。

現在、喜連川姓は西日本に点在して分布している。


曖昧さ回避



人名


実在の人物

喜連川藩主喜連川氏

架空のキャラクター


地名



関連項目



最終更新日: 12/02/19 00:43
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ