ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


国営武蔵丘陵森林公園


ヨミ: コクエイムサシキュウリョウシンリンコウエン
掲示板をミル!
4カキコ!
加筆依頼 この項は内容が少ないです。
調べものなどの参考にはなりますが絶対的に内容が不足しています。
加筆、訂正などをして下さる協者をめています。

国営武蔵丘陵森林公園とは、埼玉県滑川町熊谷市にまたがる位置にある公園である。


概要


1974年7月22日明治年記念事業の一環として全初の公園として、開設された。この公園をはしりとして全に次々と「森林公園」が開設されることになる。
この公園の周辺地域や東武東上線の沿線では、最寄りが「森林公園駅」であることと、他に「森林公園」と名乗る公園いことから、単に「森林公園」と呼ばれるのが一般的である。

面積304ha(ヘクタール)あり、これは東京ドームの約65個分である。とても1日でまわりきれるものではない。
そのため、自転車専用道路があったり、園内バスが走っていたりするが、これに関しては後述。

テレビアニメヤマノススメ セカンドシーズン」十七合にて、登場しており、様々な場所がアニメ再現されている(エンディングに「協」としてクレジットされている)。


入園料・利用料金


大人高校生以上)が410円、65歳以上が210円、小人(小・中学生)は80円。なお、小学生未満は無料である。
年間パスポートも存在し、料は入園料の10倍である。団体割引も存在するが、ここでは省略

駐車場(1日)は大1,650円、普通車620円、二輪車260円。身障者用は手帳提示により無料となる。なお、年間パスポートを提示した場合は普通車500円二輪車200円となる。


出入口


出入口は中央口・西口・南口・北口の4箇所。行きたい場所と最寄りの出入口はよく確認すること。
言っておくと、南口~北口間は4kmあります。


コインロッカー


コインロッカーは遊び場と運動広場休憩所に設置されている。料100円


園内バス


南口~西口~中央口間を30分で運行しているバス。昔は北口まで行っていたような気がする。
間隔は1時間に1~2本。40人乗りと24人乗りの2台体制。車椅子のまま乗で、最大2台まで。
は乗1回につき、大人210円、小人100円。1日乗り放題は400円。

止まる停留所は南口 - 展望広場下 - 野草コース入口 - 中央 - 西口 - 渓流広場上 - 植物園前 - 中央口の8箇所である。
ちなみに中央口を利用する場合は、中央バス停も利用可である。また、北口を利用する場合は、植物園バス停が近い。


自転車専用道路


森林公園では、自転車専用道路が整備されており、森林の中をサイクリングすることができる。一方通行であるため、対向を気にする必要はない。南コース・中央コース・北コースがある。ちなみに公園全体を自転車で1週すると約17kmで55分かかる。コース途中にはパーキングがあり、そこから徒歩で的の場所に向かうことができる。
なお、自転車では、自転車専用道路以外は走行できないので注意。

自転車については持ち込むか、各出入口付近にあるサイクリングセンターレンタルすることになる(ただし北口のサイクリングセンターは土休日のみ営業であるため、平日は北口ゲートで受付)。
レンタルは、大人3時410円、3070円。小人3時260円、3030円。なお、小学生以下の子どもについてはヘルメットの着用を推奨しているため、持ち込むか、サイクリングセンター100円レンタルすることになる(園内サイクリング利用の場合は無料)。
持ち込みに関しては、補助輪付自転車および補助棒付自転車(補助棒が30cm以下を除く)、変形自転車(長さ190cm、幅60cm以下で突起物が自転車は走行可)は利用できないので注意。

繁忙期はレンタルするのに1~2時間待ちになることがある。


山田城址


森林公園内にある中世跡。詳しい事はあまり分かってないが、末期には後北条氏の持ちとなり、豊臣秀吉小田原攻めに際に、前田利家らの軍勢によって落したと伝えられている。
遺構の保存状態ははかなり良好。


わんぱく広場「冒険コース」


西口からほど近いところにあるアスレチックコース子どもだけでなく大人も楽しめる。全部で24の遊具がある(ただし、メンテナンスを行なったり、休止中となる遊具があるので要確認)。

長い間、No.9が欠番になっていたが、現在は遊具が設置されている(何年間欠番になっていたのだろうか)。また、No.20もいつのまにか遊具が変わっているなど、遊具が変更されていることがある。


わんぱく広場「むさしキッズドーム」


ドームの建物を中心に50種類のカラフルな遊具が設置されている。の日でも遊ぶことができる場所である。


ぽんぽこマウンテン


南口と中央口の中間地点ぐらいにある。駄に広いトランポリンである。面積1000m230m26歳以下専用)。天時は滑りやすいため利用中止となる。
季はトランポリン自体が熱くなるので、靴下を履くか、夕方の利用を推奨している。なお、1000m2については混雑時は高校生以上の利用を制限する場合がある。


レストラン


中央口付近にある中央レストランと、南口から徒歩14分の場所にある展望レストランがある。


バーベキュー


土日祝日のみ、野外炊飯広場(南口最寄り)でバーベキューすることができる。事前予約制で2ヶ前から受け付けている。調理用具はレンタルできるほか、持ち込みも可である(包丁・火器類は除く)。また、野菜に関してはプランで購入することになる。

利用時間は、10時~13時と、13時16時の2部制。


交通アクセス



駐車場



関連動画



■sm9953636[ニコ動]

■1415246920[ニコ動]


関連項目



関連リンク



最終更新日: 14/11/08 16:50
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ