ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


国府津駅


ヨミ: コウヅエキ
掲示板をミル!
8カキコ!

国府津駅(こうづえき)とは、神奈川県小田原市国府津四丁にある鉄道である。


概要


国府津駅
うづ - Kōzu
基本情報
所在 神奈川県小田原市国府津四丁-1-1
所属事業者 東日本旅客鉄道
東海旅客鉄道 
所属路線 JR東日本
東海道線東海道線
[画像を見る]湘南新宿ライン

JR東海
CB御殿場線
駅番号 [画像を見る]JT14(JR東日本)
CB00(JR東海)
構造 地上
ホーム 3面5線
人員 6,289人/日
2012年度) 
開業年 1887年7月11日
備考
みどりの窓口・有
駅テンプレート

神奈川県小田原市国府津四丁1-1にあるJR東日本が管理するであるためJR東日本JR東海が乗り入れており、東海道線(上野東京ライン)、湘南新宿ライン御殿場線が利用できる。駅番号JR東日本 東海道線が「[画像を見る]JT14」(湘南新宿ライン[画像を見る]JS共通)、JR東海 御殿場線が「CB00」である。

改札口・出口は南側に1つあるのみで、1番線ホームに隣接している。ホーム構成は3面5線。南から1~5番線。

1887年の開業当初は鉄道路線(当時は東海道本線という名前はなかった)の終着であった。
1889年の延伸以後は現在御殿場線にあたる急勾配の線路を登りきるために後押しの機関車の増結1925年の横浜~当電化では電気蒸気機関車の付け替えとして重要な役割を担っていた。しかし1934年の丹那トンネル全通で東海道本線が御殿回りから熱海駅回りに経路を変更したことでそういった役も終え、更に御殿場線が戦時中の金属供出で単線化、この東海道本線御殿場線の分岐する小さな接続となってしまった。
そういった理由で国府津機関区が置かれていたが、東海道本線1934年、御殿場線1968年全電化され、在籍する機関車は消滅、重だった建物も取り壊しの憂きに遭う。

今でも舎のビル自体はとても大きな物が残っており、JR東日本オフィスとして使われている。ただし、設備として利用されている面積はとても小さい。また、JR東日本の管理であるが、としての利用のため、JR東海静岡支社沼津運輸区国府津詰所が構内に設置されている。

なお今では、東京駅小田原駅快速アクティーでは乗客数がぶっちぎり最下位と振るわない。通過4を加えて勘定しても最下位となっている。(2017年現在

3番線は東海道線湘南新宿ラインの当止まりの列車が使用する事があるため15両対応となっているが、御殿場線は2~5両編成なので、特に2両編成の313系が15両ホームちょこんと止まっている様子は何とも言えないものがある。

ホーム

番線 路線 方面 次の
1 東海道線 小田原駅熱海駅伊東沼津駅方面 普通鴨宮駅
それ以外:小田原駅
2 東海道線 小田原駅熱海駅伊東沼津駅方面 鴨宮駅
御殿場線 大井松田駅山北駅方面 下曽我駅
3 御殿場線 松田駅山北駅・御殿沼津駅方面
4 東海道線 平塚駅大船駅横浜駅品川駅東京駅方面 二宮駅
湘南新宿ライン 横浜駅新宿駅大宮駅籠原駅高崎駅方面
5 東海道線 平塚駅大船駅横浜駅品川駅東京駅方面 普通ライナー二宮駅
快速平塚駅
湘南新宿ライン 横浜駅新宿駅大宮駅高崎駅前橋駅方面 快速二宮駅
特別快速平塚駅

駅周辺


東日本旅客鉄道 国府津運輸区
東日本旅客鉄道 国府津車両センター
日立グロバルストレージテクノロジーズ(日立GST) 小田原事業所・日本本社
西バイパス 国府津インターチェンジ
国府津商店(国道1号線沿い)
井上(冷凍ミカンの元祖と言われている)


乗り入れバス会社


箱根登山バス 小田原駅鴨宮駅ダイナティ方面
富士急湘南バス 新松田駅・第一生命(急行)・ダイナティ方面
神奈川中央交通(神奈中バス) 比奈平塚駅北口・小田原駅方面


関連動画



■sm2217184[ニコ動]

■sm1573234[ニコ動]


関連商品


■azB000EAV8Q6

関連コミュニティ


■community
■community


関連項目



外部リンク



最終更新日: 19/11/03 22:15
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ