ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


夜桜四重奏


ヨミ: ヨザクラカルテット
掲示板をミル!
288カキコ!

夜桜四重奏とは、ヤスダスズヒト原作マンガ、そして同名のテレビアニメである。
正式名称は夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~

ツンツン デレツン デレツンツン♪


概要


人間妖怪が共存する新町で続発する奇怪な事件を解決する町長とその仲間達による新感覚ハートフルアクション

原作マンガ講談社発行、月刊少年シリウスで好評連載中。

テレビアニメ2008年10月スタートした。放送局はTBS系列
さらにMBSRKBでも2009年1月より放送された。
こちらは1クールで壮大なバックグラウンドをシンプルな形にまとめるため、各種アレンジが施されている。
TBS系列版では、大人の事情により物語舞台町となっていた。

その後は、2010年から2011年発売の単行本のOADとして新たなスタッフで3作品を制作

上記OADからほぼスタッフ継承の流れで、2013年10月から『夜桜四重奏-ハナノウタ-』 のタイトルで放映。
これは前テレビアニメの続編ではなく、再製作という形をとっている。 放送局は独立局系。
OADおよび「ハナノウタ」はお色気描写が解禁されている。


登場人物


ヒメ(やりざくら ひめCV:福圓美里
新町町長。16歳。あの町歌を考案した本人。人間離れした身体を持つが、一応人間。「麺食い」を自称し、一日6食食べる大食らいの上、麺類は別。(ほんとに人間かこいつ?)そのため、宝々のお得意様。実は妖怪で、町長になったその日に、八重に頼んで全体からその記憶を封印していた。脈の具現であるを扱える。
名(ひいずみ あきな) CV:梶裕貴
生活相談事務所所長。18歳。性格は穏やかだが、本気で怒るとすごく怖い。お役を継ぎ、調チューニング)ができるが、人間なため身体は並。そのため戦闘ではサポート役。気配りがよくでき、みんなを支えているが、決めるときは決める。チューニング発動中は伸びる
七海アオ(ななみ あお) CV:藤田咲
生活相談事務所所員。15歳サトリで、他者の心を読んだり、アオの方から精干渉も出来る。広域読心(サテライト)で広範囲の探もできるが、妖を使いすぎると空腹で倒れる。優しく面倒見のいい性格で、ツッコミ担当。獣耳に見えるのはアンテナで、本来のは別にある。
五十音ことは(いそね ことは) CV:沢城みゆき
生活相談事務所バイト兼副所長。16歳でヒメたちとは違う学校に通っている。半妖の言霊使いで、言葉を物質化出来る。言霊が行きがちだが、半妖のため、身体もヒメとり合えるほど高く、1対多ならヒメより強い。眼鏡伊達で、コンタクトレンズ併用。
恭助(きし きょうすけ) CV:小野大輔
新町町長秘書兼お付け役。18歳で、怪力を誇る。冷静でだが、熱くなりやすい。ややシスコン気味。ヒメには、日常的に、お嬢様いは町長と呼び、敬語で接するが、たまに取る「休憩」中は、砕けた接し方になる。枷をつけていればは抑えられるが、それでも細かい作業は得意ではない模様。
桃華(きし とうか) CV:戸松遥
恭助ので、と同じく16歳でヒメと同じ学校に通う。名に好意がある様子。恭助と同じく枷をつけてを抑えているが、それでも抑えきれず、なんども事故を起こしている。その制御できないを疎んでいる様子。
V・じゅり・F(ヴィクトル・じゅり・フランケンシュタインCV:大久保藍子
一の妖怪医。ナース服だがドクター。24歳。人間。いつも明るく笑顔だが、怒る時も笑顔。怖い。ヒメ以上に人間離れしたを持つが、本人く体の使い方らしい。ヒメにとっては的存在。フランケンシュタイン博士直系の子孫。
V・りら・F(ヴィクトル・りら・フランケンシュタインCV:茅野愛衣
魔女?その実態はのじゅりに狂的な情をげるクレイジーサイコレズである。
雄飛(しなつひこ ゆうひ) CV:松本さち
新町のある区の区長で、区の土地200歳以上。基本は、土地として、「つかず離れずただ見守るのみ」というスタンス。見た少年だが、本来の姿は青年で、歳相応にオヤジ臭いところがある。彼も調が出来る。
八重(しなつひこ やえ) CV:桑谷夏子
新町の土地で、雄飛のシスター。強を持ち、町の妖怪が使う枷やお札の制作も請け負っている。土地故、町で事件が起こると、体に異変が起こる。彼女がその気になれば、町の問題は大抵なんとかなるが、そのあといつもに折檻されている。
マリアベル CV:田中理恵
雄飛の付き人。寡黙で大人びた雰囲気だが、少々抜けている。雄飛の趣味で、常に何かのコスプレをさせられいている。本人もまんざらではない様子。
館林奈(たてばやし みな) CV:高垣彩陽
妖怪双子5歳関西弁で、性格は勝気でストレート。やや短気。吸血鬼人魚ハーフで、血やを飲む。それだけでは飽きると言って、も飲む。奈は人魚の血が濃いため、に浸かると成長する。
館林火奈(たてばやし かな) CV:いのくちゆか
妖怪双子5歳。気弱でおとなしく、口数は少ない。奈の言い過ぎを諌めようとすることもしばしば。こちらは、吸血鬼の血が濃いため、血を飲むと成長する。
観月獅堂(みずき しどう) CV:加瀬康之
警察官で、館林姉妹の保護者。28独身狼男。気が弱く、一見おとなしいが、強大なを秘めており、人によっては、町で一番強いと評する。桃華のようにの制御に悩んでいたが、底的にを鍛えることで、逆に傷つけるを押さえ込んだ。
あずま りん) CV:又吉愛
ラーメン屋「宝々(ほうほうらん)」の住み込みバイト彼女の作るオリジナルメニューには定評がある15歳。いわゆるキョンシーで、お札替わりの名札を身につけていないと、死人同然。
(えんじん) CV:関智一
新町で起きている事件の黒幕その正体は、かつて人柱としてあの世に送られた・円陽の子孫。そのため名と同じく、堕とすと祓うチューニング)を持っている。また、アオのギンの体を乗っ取り、そのを利用している。

ハナノウタ9話で誰?ってなった人へ

本作のアニメ無印ハナノウタの間に、ハナノウタのスタッフが作ったOADホシノウミ:全3話)がある。
これがハナノウタ8話ラストから9話冒頭の間にすっぽり収まる話であり、、9話OPでダイジェストされているものの、
原作未読・OAD未視聴の視聴者にとって、エピソードがまるまる一つ飛ぶことになる。

狂巻 ざくろ(くるまき ざくろCV:水原薫
チャイナドレス。死霊使いで半妖。16歳。元々の親友だったが、堕ちたことで離別。その後妖怪ハンターとして新町に現れ、紆余曲折を経て(詳しくはOADで)名に払われ、新町に住むことになる。新町では、と共に宝々居候中。堕ちているときは好戦的だが、本来優しく穏やかなネガティブ思考。半妖としては、身体は高くないが、物質を腐らせたり、生物の死期をめ死体にして操る。死体が操り易いが、その気になれば生者も操れる。

用語


新町
本作の舞台人間妖怪が共に暮らす町。町を取り囲む七郷が名物。人と妖怪が共存する、特殊な事情ゆえ、町長は世襲で、ヒメの年齢も特例。
町歌
ツンツンデレツンデレツンツン。余談だが、原作ヤスダスズヒト氏がイラストを務める、成田良悟氏の「デュラララ」では、紀田正臣がこの町歌を知っているような描写がされた。
七郷
新町を囲む、七本の巨大な霊。この世とあの世の2つの次元にまたがって存在しており、調印となる。
その実態は、あの世に送られた円陽が、復讐として次元融合を起こすため送り込んだ楔。
妖怪
本来この世とは別の次元あの世に暮らす生き物。本来死ぬことなく、人間にないを持つが、この世で、イレギュラーに存在を続けることで、が不安定になったり、が弱っていき死んだりする。災のような形で、人間が堕ちてなることもあり、その場合、自は薄く、妖暴走させる危険な存在となる。
半妖
一度堕ちてから、奇跡的に生還した人間。堕ち方が浅ければ、妖を祓われて人間に戻れるが、堕ち方が深いと祓いきれずに半妖となる。人間でありながら妖を持ち、様々なを持つ。堕ちて生還するのはかなりのレアケースで、大半は祓いきれず死んで調される。
言霊使い
ことはの。言葉にしたものを実体化する。大を出せば通信機越しでも使える。単純なものは名前だけで呼び出せるが、ある程度複雑な人工物は材質や構造などを詳しく述べないと実体化できない。一度めて、味を覚えた物は、辞書登録(ショートカット)してキーワードで呼び出せるようになる。
を制御できない妖怪をを封じるために八重が作った具。たまに抑えきれず暴走する。特に桃華はなんども暴走させ、八重に新調してもらっている。
調チューニング)
代々泉家が受け継いできたお役。七郷を印とし、妖怪を本来存在するべきあの世へ送るRPG的に言うとニフラム。実際は、この世から全に消滅し、あの世に行って帰ってこられなくなるため、泉家人間は、調を人殺しとして認識している。使い続けると術者自身がこの世とズレていくので、この世の人間と手をつないで元に戻す必要がある。
元老院
区の最高機関で、自称人間の味方。事情次第で、人間のために妖怪を切り捨てられる組織であるため、新町妖怪関係者からは、敬遠されている。

夜桜四重奏-ハナノウタ-


2013年より10月より12月まで放送された。前作の続編ではなく一からの再製作。放送局がTBS系列から独立局系列に変わり、お色気描写などの表現も解禁された。全13回。

2014年10月3日毎週木曜22時からニコ生再放送されることが決定された。なお、2015年1月2日まで期間限定で全話無料で視聴可になっている。


各話リスト



次へ»
最終更新日: 19/12/09 12:46
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ