ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


大張正己


ヨミ: オオバリマサミ
掲示板をミル!
395カキコ!

大張正己(おおばり まさみ)とは広島県出身のアニメーターメカニックデザイナー監督イラストレーターである。スタジオG-1NEO代表。
好きなものはプロレス。好きなプロレスラーオカダ・カズチカ趣味海外旅行温泉など。


概要


19歳の時に「超獣機神ダンクーガ」のメカニックデザインを手掛けたのが有名になるきっかけであり、「破邪大星ダンガイオー」や「機甲戦記ドラグナー」のメカニック作画監督や「DETONATORオーガン」の監督作画監督を手掛けている。

監督としての代表作は「銀装騎攻オーディアン」や「超重神グラヴィオンシリーズ、「獣装機攻ダンクーガノヴァ」、「PRISM ARK」など。近年はゲームスーパーロボット大戦」関連の仕事も多い(イベント出演、オリジナルメカデザインカットイン原画、果てはアニメ版の監督など)。

アニメーターとしては天才的な才をもつものの、監督を担当した作品については評価の高いものから低いものまで様々だった。

OPのメカ作監ではドラグナーをはじめ、エクスカイザーファイバードといった勇者シリーズマクロスIIテッカマンブレード魔法騎士レイアースガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYUなども担当している。

彼の独特のディフォルメである「ロボなのに人っぽい顔で筋肉が付いているかのようなボディライン」や中割りを用いないダイナミック作画、絵の陰影の付け方などをまとめて「オーバリズム」と呼ぶ。類義に「バリッてる」「バリメカ」などがある。このスタイル20年以上ほとんど変わっておらず、本人もマンネリを問題視しているらしいが、「お約束」「様式美」「伝統芸能」などと期待するファンもいる。

近年はアニメ関係の仕事だけでなく、ブシロード関係のカードゲームイラストレーターとして参加することもたびたびあり、そこからイラスト担当カードの登場する回のアニメに原画やコンテで携わるケースも頻繁に存在し、もはやお約束と化している。なお、ブシロードと関係を持ったきっかけはカードファイト!! ヴァンガード アジアサーキット編における究極次元ロボ グレートダイユーシャの登場回に反応したらホイホイと話が進み実現してしまった、という流れである。

の影で幼少期から新日本プロレスファンであり、「プロレスLOVE!!」を言するほどのプロレス好きである。新日本プロレスであるブシロードとはそういった意味でも相性がよく、新日本プロレスの試合前トークショーゲストとして招かれたこともある。その際、大氏の仕事プロレスに影されていることを言している。

ちなみにダンガイオースパイラルナックルとグラヴィオンソルラヴトンスパイラルクラッシャーパンチが似ているのは同じ人が手がけているからこそのなせる業(所謂セルパロディ)である。このパンチは後に、スーパーロボット大戦OGシリーズにて大氏がリファインしたコンパチブルカイザーにもほぼ同名かつ同様の演出で採用されている。

スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクターでは監督メカニックデザイン、演出、絵コンテ作画監督、原画、龍王機CVを担当するという驚異の仕事を成し遂げ作品としても非常に高い評価を得た。


大張アニメにありがちなこと



OP



制作参加作品



関連動画



■sm4268995[ニコ動]

■sm849971[ニコ動]

以下大張正己作画アニメOPなど

■sm1343613[ニコ動]
■sm1343763[ニコ動]

■sm1343853[ニコ動]
■sm1522146[ニコ動]

アニメの分かりやすいあるあるまとめ

■sm13990631[ニコ動]
■sm14192825[ニコ動]
■sm17705961[ニコ動]


関連商品


■azB00024ZBJO
■azB0000DJW97
■az4840106541
■az4896013611
■az4797370033
■azB00FP9IU3K


関連項目



関連リンク



最終更新日: 18/07/08 23:37
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ