ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


大村市


ヨミ: オオムラシ
掲示板をミル!
5カキコ!

大村市とは、長崎県中部南部という見方もあるに存在するである。


概要


大村市ボートレース大村線空港右の地図には空港が描かれてないが…
人口は2013年7月現在 93,603人大村市公式ホームページ[外部]よりと中規模ながら着実に増加しており、
県人口が減少の一途を辿る長崎県においては稀有な存在である。

 市長松本2014年10月現在
 :オオムラザクラ      の木:イチイガ
 ご当地キャラ:おむらんちゃん  B級グルメ大村あま辛カレー
 特産名産品:大村寿司ずし)、ゆで落花生(ゆでピー)、黒田五寸人参
 特産名産品:寿古珈琲、おおむら夢ファーム シュシュパフェレストラン ハワイ松原,包丁 etc.
 出身有名人タレント 松尾伴内、女子プロレスラー 長与千種、大相撲幕内開山 岩友親方 etc.
 姉妹都市秋田県仙北兵庫県伊丹市ポルトガル共和国シントラ
 姉妹都市アメリカ合衆国カリフォルニア州サンカルロス
 友好都市中華人民共和国上海行区


旧くは、日本初のキリシタン大名大村純忠などで知られる大村氏が本拠地としていた。
なお余談ではあるが、現在長崎県の県都である長崎市一帯も当時は大村氏の支配地域であった。

江戸時代の居であったは、現在大村公園となっており日本さくら名所100選にもなっている。

園内には一般的なソメイヨシノの他にもシダレザクやヤエザクラなど約2,000本のが存在し、
中でも本丸跡に建てられている大村神社殿前のオオムラザクラと
クシマザクラ(共にヤエザクラの一種)はそれぞれと県定の天然記念物とされている。


北に東彼杵東彼杵町・南に諫早市、東は多良山系を佐賀県嬉野鹿島太良町と接する。

の大部分は北部を流れる南部を流れる大上戸(共に二級河川)の扇状地上にあり、
地形は隣接する諫早市同様に平野部が多く 坂や傾斜地が多い長崎市地にべて自転車を利用する人も多い。

川上流部には萱瀬ダムが存在し、大村市のほか長崎市に向けても飲料等を供給している。

西は閉鎖域として知られる大村湾に面しており、気がいい日には対の西彼杵半島を望む事ができる。
大村湾越しでは、日本海軍が建設した三本の巨大構造物 旧針尾送信所の針尾を見ることも出来る。

なお大村湾にはイルカの一種であるスナメリやカブトガニなど、重な海洋生物が生息している。

天気予報などの区分では長崎県南部に該当し、大村市と北隣の東彼杵町の間が県南部と北部の界となる。
また長崎県南部を細分化した区分では、南隣の諫早市と共に大村・諫地区となる。
これに対し、大村市・諫早市・東彼杵の21して県央地区と呼ばれる場合もある。


戦前戦中は、日本陸軍歩兵第46連隊や日本海軍大村航空隊などが置かれ軍都として栄える。
大村航空隊には大村飛行場が存在し太平洋戦争戦後は東洋一とも謳われた第21航空も併設、
後に大村が大襲を受ける要因ともなる。

戦後はこれらの施設の一部を活用し、自衛隊が活動する事となる。
旧陸軍施設は大村駐屯地となり、現在陸上自衛隊第16普通科連隊などが駐屯し長崎県自衛隊を統括している。
軍の大村飛行場は大村航空基地となり、現在海上自衛隊22航空群が配備されている。
1975年4月まで滑走路は大村空港としても使われており、後述の長崎空港が開港するまでは軍民共用となっていた。
また大村航空基地に隣接して、現在陸上自衛隊第7高射特科群が駐屯する駐屯地も存在する。

旧軍施設を基とする機関としては、国立病院機構長崎医療センター立大村市民病院が存在する。
国立病院機構長崎医療センターは、長崎県災害拠点病院や地域医療支援病院などの一つにも定されている。


交通網としては、内に長崎空港があり他県や県内離を結ぶの玄関口でもある。
長崎空港大村湾に浮かぶ(みしま)を造成し1975年5月に運用を開始した世界初の空港で、
日本音速旅客機コンコルドが飛来した数少ない空港の一つでもあり際線も就航している。

鉄道JR九州大村線岐-諫間)があり、長崎市佐世保市を結ぶ生活路線となっている。
なお大村線は一部電化されている区間もあるが、内を走る列車は全てディーゼル車両となっている。
内に存在するは5つ、快速列車シーサイドライナーの停として大村がある。

また現在建設中の九州新幹線長崎ルート長崎新幹線)では、新大村(仮称)の設置が予定されている。
ちなみに内などで地理的に路線が併走するかたちになる大村線は所謂在来線とはされておらず、
多良山系を挟み有明海に面する佐賀県鹿島などを通る長崎本線の一部がJRからの経営分離対になっている。


道路として一般国道34号線と同じく国道444号線、それにNEXCO西日本高速道路長崎自動車道がある。
高速道路には大村I.Cがあり上りは九州自動車道を経由し福岡等の各地へ、
下りは2004年長崎I.C-長崎多良見I.Cが開通により長崎バイパスを経由せずとも長崎市地に行くことも可

以前は数社のバス路線が内に展開されていたが、現在長崎県交通局長崎県央バスになっている。
また北部の一部には、北隣の東彼杵町が運営する東彼杵町営バスが一部乗り入れている。
長崎空港が存在する為、長崎県交通局長崎県営バス長崎バス西肥バス島鉄バスなどの空港便も存在する。
また長崎自動車道を利用する九州急行バス九州号など、長崎市と他県を結ぶ高速バスの停留地でもある。

この様に地理的要因や交通面が充実している点から運転免許試験場などの県の施設が幾つか存在し、
空港が存在する関係で国土交通省法務省などのの出先機関も複数存在する。

ボートレース大村大村競艇場)があり、競艇発祥の地としてGIレースも行われている。
同施設は毎年8月1日に開催のおおむら花火大会の観覧会場にもなっており、
ここ数年大会の玉となっているのは県央地区一とされている二尺玉(20号玉)の打ち上げである。

北部には九州電力大村火力発電所が存在したが、2004年止。
施設は解体され跡地は暫く更地となっていたが、
2013年5月九州電力グループ会社により最大出13.5メガワットの大村メガソーラー発電所が開設された。


関連動画


大村』で検索すると大村直之など関係ない動画まで出てくるので、『大村競艇』や『大村市』などで検索すると吉。

JR大村線

■sm576024[ニコ動]

■sm10252365[ニコ動]

車載
■sm6290216[ニコ動]
■sm7001579[ニコ動]
■sm12002596[ニコ動]
■sm12107883[ニコ動]

航空
■sm19576870[ニコ動]
■sm3669710[ニコ動]

観光
■sm21363284[ニコ動]
■sm20254052[ニコ動]
■sm5412500[ニコ動]
■sm14531995[ニコ動]
■sm11601419[ニコ動]
■sm21495053[ニコ動]

ボートレース大村大村競艇
■sm21598739[ニコ動]
■sm7507598[ニコ動]


関連項目



外部リンク



最終更新日: 15/04/03 14:31
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ