ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


大鷲透


ヨミ: オオワシトオル
掲示板をミル!
3カキコ!

大鷲透とは、日本の元力士であり、現フリープロレスラーちゃんこ屋である。本名は伊藤透、力士時代の四股名は「伊藤」「鷲」。


概要


長野県佐久市出身。は「大鷲」の四股名で若松部屋所属で幕下優勝の経験もあり、最高位は西前頭3枚力士であった。
そんなの後を追うように本人も若松部屋に入門し、伊藤の四股名で1993年3月場所で初土俵を踏み、翌94年の場所には序の口の優勝決定戦に出場するなど活躍したが、その後は膝の怪が原因で番付外まで陥落してしまう。97年には四股名を鷲にめ前相撲から再出世を果たし、99年の初場所には自身の最高位である序二段の西42枚まで出世するが、膝の怪が原因でこの場所限りで力士引退する。

その後一旦は調理師をすものの、もともと憧れであったプロレスラーして闘門に入門し、7期生となる。この時の同期には吉野正人、ベーカリー八木しゃちほこBOY(ここまで現DRAGONGATE)、‟brother‟YASSHI(現フリー)、大家健(現ユニオンプロレス)が居た。
入門後はT2Pの一員としてメキシコの渡り、この頃から既にヒールとして活動する。その後帰し、日本でもヒールとして活躍。当初は一人でヒールとして活動していたが、その後同期の‟brother‟YASSHI、近藤と共にはぐれ軍団(仮)を結成。後に高木を加え活動する。このユニットは更に望月菅原拓也を加えて悪冠一色を結成。望月方向性の違いから追放されるものの、それでもヒールとしてDRAGONGATE内で大暴れしていたが、リング外での素行不良・職務怠慢を理由に悪冠一色全員が団体を解雇されてしまい、ユニットは強制的に解散となってしまう。

その後dragondoorや大阪プロレス等に参戦してやはりヒールとして活躍。が、DDTプロレスリングへの参戦が本人にとっての大きな分岐点になってしまう。本人は当然DDTでもヒールとしての活動をし、ユニットディザスターボックス』を結成。HARASHIMA高木と共にヒールユニットとして活動を開始するものの、ツッコミどころが満載のDDTにおいてヒールとは、当たり前のことを当たり前に摘してくれるツッコミ役になってしまう。2006年には男色ディーノからKO-D差別級のベルトを奪い、DDTの頂点に君臨するものの、その試合内容は(以下ネタバレにつき文字反転→)男色ディーノに散々陵辱された後に新宿二丁ゲイの方に「困ったらこれを開ける様に。」 と言われて頂いたピンク色を開けると、中にはHG帽子サングラスが入っており、それを装着するとゲイとして開眼し、男色ディーノを逆に男色殺法で葬り去る。』と言うハチャメチャなものであった。その後大鷲自身は徐々にDDTバラエティー路線に染んでいき、フルーツ軍団の一員として『鷲透』となったりした末についたニックネームは「バラエティー班班長」であった。

また、DDT以外では2007年にはとのタッグ全日本プロレスに参戦し、チャンピオンカーバルへも出場を果たす。また、同2007年に地元佐久市で自行「大鷲プロレス」を開催。更に2009年にはヘラクレス千賀、ツトム・オースギと共に「紅白プロレス合戦」を開催する。この行はその後新木場1stリング新宿FACEで定期的に開催されている。

2010年10月には「今後もプロレスラーを続けていくための準備期間に入る。」として年内一杯でのプロレスラー期限休養を宣言し、2011年1月から期限の休養に入った。

しかしながら2012年5月紅白プロレス合戦でプロレス復帰を果たす。この行内では実家ちゃんこ屋「大鷲」での下で料理人として修行をしていたことと、第一子が生まれていたことが表された。また、DDT内では同じく2012年5月後楽園ホール大会で男色ディーノ鶴見亜門GMに対して「鷲関投入しようかと。」と宣言。翌後楽園ホール大会でDDT復帰を宣言し、8月武道館ピーターパンで正式にDDT復帰を果たした。
その後は定期的にDDTリングに上がっていたが、2013年1月27日DDT後楽園大会で将来のちゃんこ東京店開店をして東京に移住し、更にプロレス全復帰を宣言。DDTへのレギュラー参戦を希望する本人と鶴見亜門GMに対し、高木三四郎社長がこれを渋ったため、翌年2月に大鷲透対高木三四郎中澤マイケル組でDDT復帰定試合が行われ、試合には敗れたものの高木三四郎社長が結局レギュラー参戦を認めたため、この行以降はレギュラーとしてDDTリングに上がっている。


得意技



エピソード



関連動画



■sm10569619[ニコ動]

■1338317329[ニコ動]

■1351624931[ニコ動]
■sm2871797[ニコ動]

■sm12515474[ニコ動]
■sm12586621[ニコ動]

■sm12659139[ニコ動]
■1358163152[ニコ動]

■1354669169[ニコ動]
■1334595919[ニコ動]


関連商品


■ncbl54


関連コミュニティ


■ch541


関連項目



最終更新日: 13/08/04 21:54
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ