ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


天王星


ヨミ: テンノウセイ
掲示板をミル!
34カキコ!

The 7th : Uranus

天王星(Uranus)とは太陽系の第7惑星である。

太陽系 : 太陽 - 水星 - 金星 - 地球) - 火星 - 木星 - 土星 - 天王星 - 海王星
惑星ケレス - 冥王星 - ハウメア - マケマケ - エリス

概要

Uranus
発見年 1781年3月13日
発見者 ウィリアム・ハーシェル
イギリス
分類 惑星,天王星惑星
太陽からの距離
地球-太陽=1AU
19.2AU
での直径
地球
51,118Km
(4)
質量
地球
8.67×1025kg
(15)
自転周期 17時
転周期 84
衛星  27個
大気のな成分 水素ヘリウムメタン
年齢 46億年

天王星は太陽系の内側から7番(外側から2番)の惑星で、天王星惑星に分類される。天王星惑星はその内部はに氷と岩石から構成され、ほとんど水素ヘリウムから成る木星惑星とは対照的である。大気は83%水素、15%ヘリウム2%メタンを含む。このメタン赤色を吸収するため、天王星は青色に見える。

名前の由来はギリシア神話のウーラノスのラテン語形ウーラヌスから。元素ウランの名は天王星に由来している。


横倒しの自転軸


天王星の自転軸は面に対してなぜかほぼ横に(97.86 度)倒れている。このため、極地ではが42年、も42年続く。
原因は不明だが、地球サイズ体の衝突によるものではないかと推測されている。

衛星と輪

天王星には現在27個の衛星が発見されている。その名前にはウィリアム・シェイクスピアもしくはアレキサンダーホープの作品中の登場人物の名前がつけられている。

天王星の輪は13本あり、10m以下の暗い物質が集まった非常に薄くて狭いものである。1977年に正式に発見された(1789年にハーシェルが観測しているが、当時は受け入れられなかった)。

天王星探査

天王星の探1986年にボイジャー2号が接近したのみである。ボイジャー2号接近時は、天王星は丁度活動の穏やかな時期だったため、天王星の表面は非常にのっぺりとして見える印があるが、実際には他のガス惑星と同じく活発な大気活動がある。

関連動画


■sm4783547[ニコ動]

■sm4394918[ニコ動]
■sm11222151[ニコ動]
■nm13634985[ニコ動]
■sm12579007[ニコ動]
■nm4362034[ニコ動]

天王星の衛星

■nm13665333[ニコ動]
■nm13665371[ニコ動]
■nm13665970[ニコ動]
■nm13685340[ニコ動]
■nm13703615[ニコ動]


関連静画


■im5732042(静画)
■im5512972(静画)

関連商品

■azB00005OKBZ
■azB0009S8G4U
■az4338139072

関連項目

衛星の一覧


最終更新日: 18/05/01 23:42
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ