ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


奈良クラブ


ヨミ: ナラクラブ

奈良クラブとは、奈良市を中心とする奈良県全県をホームタウンとするJFL所属のプロサッカーチームである


概要


日本フットボールリーグ
奈良クラブ
基本情報
創設 1991
クラブカラー
本拠地 奈良市鴻ノ池陸上競技場[奈良県奈良市]
ホームタウン 奈良県全域
前身クラブ 都南クラブ
プロサッカークラブテンプレート

まずこのチームで特徴的なのは、経営体制がソシオ制度であることである。ソシオ制度とは、会員の会費により運営を支えている組織のことである。

2008年チーム名を奈良クラブ称し、奈良詞「あをによし」に由来する「」と「」をクラブカラーとした。

2013年9月17日Jリーグ準加盟クラブ(現名称:Jリーグ年構想クラブ)として承認されたものの、J3クラブライセンスのスタジアム基準を満たさないため、2014年J3リーグ入会わず、さらに日本フットボールリーグJFL入会わなかった。

2014年関西リーグ1部で3年ぶりに優勝したため、全国地域サッカーリーグ決勝大会の出場権を獲得、決勝ラウンドまで進み優勝した結果JFL参戦となった。

また同年の第94回天皇杯本選で奈良代表として出場した奈良クラブは、2回戦でベガルタ仙台J1)相手になんと2-1にて勝利という結果が起こりました。なお、3回戦ジュビロ磐田J2)相手に0-5と敗した。


ユニフォーム


奈良クラブのもう一つの特徴はユニフォームデザインである。

2011年シーズンユニフォームの模様は蔓文様(つたかずらもんよう)、2012年の模様は小紋(あられこもん)といったように毎年デザインが変わり日本の古き良き和のデザイン融合している点が特徴的である。

2012年天皇杯で奈良クラブがセレッソ大阪と対戦した際、C大阪当時監督レヴィー・クルピが、試合終了後のコメントで「日本で一番最初の都となった奈良、奈良クラブさんのユニフォームを私もぜひ一枚とっておきたいので、理を承知でお願いしますが、ぜひ私にも一枚わけてください」と発言したことから、C大阪ユニフォームと交換する形で奈良クラブのユニフォームを贈呈、また翌2013年3月トレーニングマッチで対戦した際にも、新デザインとなったユニフォームめて贈呈しているといった逸話がある。


関連商品


奈良クラブに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。


関連コミュニティ


奈良クラブに関するニコニコミュニティを紹介してください。


関連項目



最終更新日: 15/09/16 10:26
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ