ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


妙子のパンツ


ヨミ: タエコノパンツ
掲示板をミル!
2カキコ!

妙子のパンツとは、1994年スクウェアが発売したオムニバス形式RPGライブ・ア・ライブLIVE A LIVE)に登場する、頭に装着する防具である。


概要


妙子のパンツは近未来東京にあるちびっこハウスという孤児院で子どもたちの世話をしている若い女性妙子が履いていた下着である。主人公アキラ(恐らく高校生)は同じくちびっこハウスで暮らすワタナベという気の弱い児童をパシリのように扱い、妙子の下着を持ってくるよう命する。ワタナベは最初、妙子のパンツと偽り、自分の下着アキラに渡す。それに対してアキラ激怒する。ライブ・ア・ライブ人気ナンバー1の主人公とは思えない言動である。後に、ワタナベ妙子のパンストパンタロンと着々と下着を献上し、最終的に本命である妙子のパンツをアキラに渡すのであった。

妙子のパンツはとして装備するのであるが、ライブ・ア・ライブというゲームは抑えているポイントをしっかり抑えており、なんと頭にも装着できる仕様になっている。このゲームにおいては、他に、ワタナベパンツや園長(老婆)のパンツというアイテムが存在し、いずれも頭に装備することが可ワタナベパンツを頭に装備すると45も減少する一方で、妙子のパンツを頭に装備してもとくにデメリットは発生しない。そればかりか、状態異常眠りを効化するという特性も持つ。


受け継がれる下着収集能力


全にネタバレを含むが、ストーリーを進めると、アキラの使い走りであるワタナベの実の父親は液体人間(身体を液状化し、精を大幅に高めた人間という設定)化されてロボットに注入され、アンドロイド液体人間1号として、主人公に襲いかかることになる。液体人間1号は約1.56確率で、あろうことか、妙子のパンツを落とすのである(非常に確率が低いので、実際にプレイして手に入れた人は少ないと思われる)。この事実は大変興味深い。親子って妙子という年頃の女性下着を物色しているのはもはや遺伝の賜物と言えよう。

運命は酷なもので、液体人間1号主人公らの手によって葬られてしまう。悲しいことに、液体人間1号は設計者である波研究所に勤める人間怠慢により、背面に致命的な弱点を残したままだったのである。ゲーム内では、背面を攻撃さえすれば自爆技によって難なく倒せてしまうのである。ライブ・ア・ライブ世界では、ワタナベと名のつく親子は、必ず父親不憫な死を遂げるという運命が定められている。時代によっては笑えるシーンがほとんどなのだが、近未来編に限っては、情を誘うエピソードになっている。


万能物質としての妙子のパンツ


妙子のパンツはかなり高性アイテムである。商会という董品屋を営む発明兵衛アイテムを渡すと、インスピレーションで、新たなアイテム改造してくれることがあるのだが、妙子のパンツを見せると、ポーションNO9、昭和ヒヨコッコパワーリストシャツ、ライダーブーツ魔法ペンダントなどカテゴリーの最高ランクアイテムへ見事アップグレードしてくれるのだ。全にネタではあるが、こういうぶっ飛んだ要素が多いのもライブ・ア・ライブの魅の一つと言えよう。


関連動画



■sm26557680[ニコ動]


関連商品


妙子のパンツのイラストはこの攻略本に掲載されている。

■az4871883310


関連項目



最終更新日: 15/08/16 20:31
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ