ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


姉小路良頼


ヨミ: アネガコウジヨシヨリ
掲示板をミル!
2カキコ!

「姉小路良頼」(あねがこうじ・よしより 1520 ~ 1572)とは、中納言の位が欲しくてたまらず三国司の名姉小路をのっとる等するも果たせず、最後は勝手に中納言を自称してしまった飛騨の族。

別名は「三木嗣頼(みつぎ・つぐより)」「三木良頼(みつぎ・よしより)」


概要


飛騨・三木氏が戦国大名へと飛躍する土台をつくった三木直頼の子に生まれ、の死に伴い三木督を継いでとなった。

飛騨守に任ぜられた後、従五位下→従三位と着々と夢の中納言の階段を昇っていたが、身分を偽ったとして官職を免ぜられてしまい、申請していた中納言の位も許可されなかった。このことから飛騨の族程度では官位を得るのには不都合だと思ったのか、伊勢北畠氏・波の一宮氏と並ぶ三国司の飛騨・姉小路氏の名跡を奪って、嫡男の三木自綱に継がせて姉小路頼綱を名のらせ、その後に自らも姉小路氏に姓をめた。しかし、やはり中納言の位が手に入らず、果てには中納言を自称するようになってしまったと言われている。

飛騨の領化を狙った武田信玄が侵攻してくると、同盟を組んでいた越後の軍上杉謙信中島方面から侵攻してもらうことで武田の軍勢を撤退させることに成功する。また、武田氏に与する飛騨の族・江馬時盛江馬輝盛親子とも飛騨の覇権を狙って争った。

子・姉小路頼綱の妻に美濃斎藤道三を迎えたり、対立が化した上杉謙信椎名康胤の調停の為に朝廷外交に尽する等、正式な中納言叙任へ向けて飛騨では傑出していた外交・謀略にて点数稼ぎをするものの正式な認可はおりず、その間に武田信玄の再侵攻により山県昌景らの攻撃をうけて降伏し、領土の一部をの仲の江氏に割譲するといった侮辱に近い譲歩を迫られて武田氏の下に組み込まれてしまう。

そのような状況でも、得意の外交上杉謙信と裏で結んだり、子・姉小路頼綱織田信長足利義昭のいる京都派遣して織田信長と誼を通じる等勢維持の為に活発に活動した。

しかし、上杉謙信越中出兵時に援軍をめられたものの、すでに病の床についていた姉小路良頼は出わず、結局、生涯を通して夢見た中納言の位は最後まで、そして死後も得ることなく没した。

その他「姉小路良頼」の詳細についてはWikipediaの該当記事参照の事。[外部]

コーエーの「信長の野望シリーズでは、戦国群雄伝以降の全作に登場するも、賀の六角氏同様全最低クラスの領土の石高の低さに泣かされる事に定評がある


関連動画


▼飛騨の名君として信望を集める「霧雨の野望


■sm611800[ニコ動]

■mylist/1682792

双海家常識人(と言うか普通)な外交官として各所に出張するも成果がいまいちな「燃えよ双星

■sm4329749[ニコ動]
■mylist/8020096

三木直頼が賭けにまけて双海亜美真美督を譲ってしまった事で督を継げなかった事はあまり気にしていない。


補足


信長の野望」(PCシリーズにおける姉小路良頼(三木嗣頼・三木良頼)の力一覧。

軍事 内政
戦国群雄伝(S1) 戦闘 53 政治 68 90 野望 69
武将風雲録(S1) 戦闘 48 政治 54 65 野望 58 教養 54
覇王 采配 66 戦闘 58 智謀 54 政治 55 野望 51
天翔記 戦才 126(B) 智才 112(B) 政才 120(B) 71 野望 63
将星 戦闘 59 智謀 68 政治 69
烈風 采配 62 戦闘 60 智謀 69 政治 65
世紀 采配 53 智謀 50 政治 56 野望 83
蒼天 統率 54 知略 52 政治 58
下創世 統率 54 知略 52 政治 54 教養 54
革新 統率 62 武勇 58 知略 58 政治 61
統率 62 武勇 58 知略 58 政治 61
創造 統率 59 武勇 59 知略 59 政治 60

関連商品


■az4404034482
■az4924899208
■azB001GQW064
■azB0000TCMUW


関連コミュニティ


■community
■community


関連項目



最終更新日: 15/08/08 01:49
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ