ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


宇佐見蓮子


ヨミ: ウサミレンコ
掲示板をミル!
333カキコ!

夜空に時と場所を見る程度の能力

宇佐見蓮子うさみ れんこ)とは、上海アリス幻樂団による東方Projectの一部である音楽CDに登場するキャラクターである。

東方Projectの登場キャラクター


概要


[画像]

東方Projectの登場キャラクターではあるが、幻想郷とは関係のない外部の人間

京都大学に在学中の女子大生であり、マエリベリー・ハーンオカルトサークル秘封倶楽部」を結成している。サークル導権を握っているのは彼女

大学での専攻分野は統一物理学。最近は「ひも」理論の研究をしているらしい。

には自信があるようで、『大空魔術』では「プランク並に頭が良いかもしれない」と自称している。メリーに言わせると「この世界の仕掛けが全て見えている」そうな。
神主く「二人は均的な若者より、少しだけ頭が切れる見たいです。」(『卯酉東海道』あとがき)とのこと。……少し?

実年齢は不明。『卯酉東海道』で飲している描写はあるが、秘封倶楽部世界で飲が認められる年齢が20歳かどうかは解らない。

出身は東京で、実家もそちら。『卯酉東海道ブックレットは、メリー新幹線蓮子実家のある東京に向かう話になっている。

外界の人間ではあるが「を見ただけで今の時間が分かり、を見ただけで今居る場所が分かる程度の能力」を持つ。ただし、日本標準時にしか対応していない。よって他の場所の正確な時刻を知る術はない。「……ただの引き算じゃないの?」とは相方メリーの言。

そので正確な時間が分かるくせに時間にルーズで、メリーとの待ち合わせにはよく遅刻する。

鳥船遺跡』『伊弉諾物質』で、メリーに触れてもらうことでメリーの見るビジョンを共有し、その夢の中で自由に動き回れることが判明した。ただし、蓮子はただの幻像であると認識しているようである。

ちなみに、蓮子には何故か単独のテーマ曲が存在しない(「秘封倶楽部」としてのテーマ曲である「少女秘封倶楽部」と、蓮子メリー2人のテーマである「月の妖鳥、化猫の幻」はある)。メリーには「魔術師メリー」があるというのに。
を考えれば「天空のグリニッジ」が蓮子テーマに相応しく思えるが、公式蓮子テーマとは言われてはいない。


外見


リボンの巻かれた、い中折れ帽がトレードマーク永江衣玖帽子にそこはかとなく似ている。
ただし『蓮台野夜行』では帽子リボンが巻かれていない(度の関係で見えないだけかもしれないが)。

帽子も含めて、装は基本的にツートンカラー。そこにネクタイリボンが混ざる。
と瞳は濃いめのブラウンで、『蓮台野夜行』では左側のリボンで結んでいる。

蓮台野夜行』で身につけているネクタイカラーリング的に映えるため、二次創作イラストではよく描かれるが、公式ではっきりネクタイを着用しているのは『蓮台野夜行』のみ。『鳥船遺跡』では胸元にリボンが見えている。
から下は長めのスカートだが、ネクタイのせいもあってか基本的にボーイッシュイメージが強い。

夢違科学世紀』『卯酉東海道』で着ているの袖口や裾の装飾は、博麗霊夢の袖の装飾と似ている。
大空魔術』『未知の花 魅知の旅』『鳥船遺跡』では、肩からショールのようない布を掛けている。

伊弉諾物質』ではメリーとともに初めてを披露。とはいえいつもの装が半袖になっただけであった。

燕石博物誌』ではが伸び、『大』『船』のショールが宇佐見菫子(か岡崎夢美)を思わせるマントに近くなり、胸元はリボンからネクタイに。
続く『旧約酒場』ではがらりとイメチェンし、帽子を脱いでリボンカチューシャのように巻いていた。

蓮台野夜行』から『大空魔術』までと『鳥船遺跡』『燕石博物誌』では、手にい表の本を携えている。
未知の花 魅知の旅』では「P」と書かれたノートファイルのようなものを手にしている。


二次設定など


設定上他のキャラが入り込む余地がほとんどいため、カップリングの相手はほぼ間違いなくメリー一択。
その関係は既に人同士になってるものから、片方は友達として、片方は恋愛として意識しているような片思い的なもの、もちろん純に親友というパターンもあり。片思いの場合、メリーの方が蓮子を意識していることが多い。

サークル導権を握っているという公式設定通り、メリーよりアクティブな性格として描かれる。

ちなみにメリー八雲紫との関連性が囁かれるのに対し、こちらは大抵の場合の部分以外は普通人間として扱われる。その為メリー説の場合、となったメリー幻想郷へと去っていってしまう、人間妖怪寿命差で蓮子が先に死ぬ、あるいは隠しに遭った蓮子を探すためにメリー妖怪になる、等高確率で悲となる(もちろんハッピーエンドの作品も数ある)。

一方、メリーを前提とした二次創作においては、パートナー的な立ち位置にあり、出自のはっきりしていない博麗霊夢が、蓮子と結びつけられることもある(同一人物だったり、先祖だったり、蓮子先代の博麗の巫女だったり)。すなわち、ゆかれいむ秘封倶楽部

また「幻想郷外の世界物理学者」という共通点から、岡崎夢美の教え子になっていることも多い。

二次創作では『蓮台野夜行』での装をベースに描かれることが大半であり、『卯酉東海道』のネクタイのない装や、『大空魔術』『鳥船遺跡』のショールを掛けている蓮子イラストはわりと重。
燕石博物誌』以降は、『石』『旧約』での衣蓮子もそれぞれ較的よく描かれている。

苗字から、ウサミミを装備させられることが多い。ウサミミ蓮根。あと左翔太郎


東方星蓮船に関して


2009年2月26日に発表された東方Project第12弾のタイトルは『東方星蓮船』であった。

伝統的に東方Projectラスボスの名前の文字タイトルに入ることもあり(東方船→宇佐見子)、「」もと繋がりのあることから、まさかの秘封倶楽部本編出演か?と一部では期待が高まっていた。

が、どこぞの悪霊と同様にやはり そ ん な こ と は な か っ た 。


東方深秘録と宇佐見菫子


上記の星蓮船以降も、新作発表のたびに「秘封本編に登場か!?」と一部ではネタとして盛り上がっていたのだが、2015年5月10日博麗神社例大祭で頒布された『東方深秘録』で、ついに秘封倶楽部本編出演を果たした。

ただし、登場したのは蓮子でもメリーでもなく、秘封倶楽部初代会長宇佐見菫子。名前、外見、そして何より秘封倶楽部というサークル名。あらゆる面で蓮子との深い関係が匂う新キャラの登場に、秘封には震が走った。

宇佐見菫子については当該記事を参照していただくとして、菫子蓮子の繋がりに関しては、『東方深秘録』内では一切言及がない。蓮子の祖先なのか、それともの他人なのか、菫子の名乗っている《秘封倶楽部》と蓮子メリーの《秘封倶楽部》は同一のものなのか、一切は今のところ不明である。


お絵カキコ


[画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像を見る] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像][画像] [画像] [画像]


関連動画



■sm3669289[ニコ動]

■sm5191354[ニコ動]
■nm23063659[ニコ動]


関連静画


■im785842(静画)
■im972402(静画)
■im947494(静画)
■im2726192(静画)


関連商品


■ysd-stage_-2900031400047
■ysd-stage_-2900031400061
■ysd-stage_-2900031400085
■ysd-stage_-2900031400115
■ysd-stage_2900031400221
■ysd-stage_2900031400238


関連コミュニティー


■co1743953


関連項目



最終更新日: 16/09/14 23:42
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ