ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


安値世界一への朝鮮


ヨミ: ヤスネセカイイチヘノチョウセン
掲示板をミル!
116カキコ!

安値世界一への朝鮮とは、韓国通貨ウォン為替レートを記録した動画今日のウォン-$シリーズにつけられるタグである。


概要


じわじわ進行していくウォン安を、某家電量販店[外部]コピーをもじって表したもの。感のよさは秀逸の一言。
同様のものに「Now Won Sale」「終末ウリ尽くしセール開催中!」「諦めが」などがある。

2008年韓国は極めて厳しい安・ウォン安(ドル・円・ユーロ全ての通貨に対して)の進行局面が続いていた。これは単純に世界的な相場傾向を受けていただけではなく、近年欧を中心とした海外ファンド(通称:禿)により投じられた大な投資資が、猛な勢いで引き上げられていたことが大きく影していることに因る。

これに対し韓国融当局は、安値を阻止しようと連日多くの資で相場へ介入していたが、 以前ほど(*)ではないものの、その介入パターンが稚拙で非常にわかり易いため、ファンドにより行動を読まれてしまい、投資に見合った成果は得られていなかった。結果として安・ウォン安を十分に食い止めることは出来ておらず、日々じりじり相場を下げていた。このように、あたかも自らの手で安売りしているかの如き現状をして「安値世界一への朝鮮」と称するのが第一である。

また、韓国経済は近い将来に再び破綻もしくはそれに準ずる状態になることは到底免れないと考えるモノがいた。仮にそのような状態になれば、前回破綻の後に行われたように資産海外への売却をせざるを得ない。すなわち外資による、極端なウォン安を背景とした不動産等の資産買収や、同じくウォン安+安下で著しく価値の低下した韓国優良企業の買収である。これらは海外に向けた極端なバーゲンセールであり、このような推定未来を念頭に置いた進捗を「安値世界一への朝鮮」と称するのが第二である。

第三は単にウォン安(対ドル相場)・安(標:KOSPIKOSDAQ)が経済破綻までにどれだけ進行するか、という興味を込めたものである。しかし一般に、それらが較にならないほど猛に進行するのは、経済破綻を迎えた後である。

(*)ウォン高相場における韓国中央銀行海外ファンド為替攻防が綺麗なパターンチャートになり、ワロス曲線[外部]と呼ばれた(実際には矩形波、2006年頃)


関連動画


■mylist/10539879

■sm4847569[ニコ動]

■sm714008[ニコ動]
■sm2150997[ニコ動]


関連商品


■dw951842
■az4883926001
■az4326101067
■azB000MKZ7EM


関連コミュニティ


■community
■community


関連項目



最終更新日: 10/08/12 20:38
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ