ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


宝塚大劇場


ヨミ: タカラヅカダイゲキジョウ

宝塚大劇場とは、兵庫県宝塚にある演劇ホールである。


概要



特徴・歴史


宝塚を代表する女性歌劇団、「宝塚歌劇団」の本拠地となる劇場ホール。1924年に創建。現在建っているのは2代目の劇場で、1993年オープン。初代は老朽化のために1992年11月に閉場し、取り壊されている。

館内はメインホールである宝塚大劇場とサブホールである宝塚バウホールからなり、宝塚歌劇団演がほぼ毎日行われている。


各ホール・付帯施設の詳細


宝塚大劇場

本劇場のメインホール。開場当初は客席数は2527席あり、どの席からもステージが見やすいよう配慮したちどり配列の2層構造になっている。また、ステージと客席の界に「」と呼ばれるステージロードが設けられており、最前列席からは出演者を間近で鑑賞することができる。2005年からは、このの形状を修して客席を23席増設。合計2550席となった。

宝塚大劇場座席表(PDF)[外部]

宝塚バウホール

本劇場のサブホール。「時代の先端を行く作品を作り出していきたい」という思いで、1978年に開場。客席数は500席ほどと小規模なホールで、に若手新人スターの小規模演が行われる際に使用される。ここの演に出演すると、大劇場演への出演の足掛けとなるため、タカラジェンヌ達にとっては登竜門的存在となるホールである。

また、演がない日には一般向けに貸しホールとして提供されている。

宝塚バウホール座席表(PDF)[外部]

宝塚歌劇の殿堂

2014年4月オープン宝塚歌劇を専門に取り扱った記念館。2014年宝塚歌劇団設立100周年を迎えたことにあたって、その過程の中で大きく貢献した歴代のタカラジェンヌ達を称えることを的に開設された。フロアは2階と3階にわたって展開されており、2階は宝塚歌劇で殿堂入りした人物[外部]についての常設展、3階は企画展と現在の現役タカラジェンヌについて、実際に使われた舞台衣装小物が展示されている。

Salon de Takarazuka ステージスタジオ

タカラヅカストーリー[外部]

ここでは、宝塚歌劇衣装舞台メイクを実際に体験することができる。さらに、記念撮影をすることもできる。なお、舞台メイクありの場合は事前予約が必要となる。

タカラヅカファンタジー[外部]

好きなタカラジェンヌトップスターと合成写真で2ショット写真が撮れるスタジオ。撮った写真シールやストラップマグネットにすることもできる。

撮影は1回につき1100円から、シールは1回550円となる。

レストラン

付帯施設として、劇場には様々なレストラン、軽食コーナーがある。

ギャラリーショップ

劇場内には宝塚歌劇に関するお土産や記念品を取り扱ったギャラリーショップが点在する。


開場時間・アクセス



関連動画



■sm14564689[ニコ動]

■sm10489907[ニコ動]
■nm16427312[ニコ動]
■sm14558858[ニコ動]


関連静画


■im1885786(静画)
■im4526459(静画)


関連商品


■azB01BGAFK34
■it21097650943
■an1389345
■azB008CQCAES


関連コミュニティ


■co898


関連項目



関連リンク・参考資料サイト



最終更新日: 19/04/07 21:33
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ