ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


少年ハリウッド


ヨミ: ショウネンハリウッド
掲示板をミル!
218カキコ!

少年ハリウッド タイトルロゴ

少年ハリウッドとは、橋口いくよ小説およびそれを元にしたアニメ作品に登場する、架アイドルグループである。


概要


元々は原宿ガールという小説を原案にした舞台があり、その後Eブリスタで小説が連載され、2012年小学館から発売された。2014年6月6日に書下ろしを含めた完全版が刊行。

劇場「ハリウッド東京」で後に伝説アイドルユニットになる「少年ハリウッド」の悪戦苦闘する物語が描かれる。

2014年7月より、小説版の15年後を舞台に『少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 49-』のタイトルアニメ化された。
2015年1月より第2期が放送。タイトルは『少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 50-』。 1期と合わせて全26話。

2014年9月27日発売の『ARIA11月号から『少年ハリウッド-HOLLY TRIP FOR YOU-』のタイトルコミカライズスタート原作者・橋口いくよによる書き下ろしの新エピソードが描かれる。作画は皇ソラ

ZEN THE HOLLYWOOD通称ぜんハリ)」と呼ばれるアイドルユニットとのコラボ企画も進行中。


クラウドファンディング企画


2016年7月22日キラ誕生日)よりクラウドファンディングサイト「Makuake」で『TVアニメ「少年ハリウッド」第26話を完全版にさせたい!応援プロジェクト[外部]』が開始した。
プロジェクト概要は、第26話のクリスマスライブ完全版映像化するというもの。
第一段階の額として1500万円が設定され、支援に応じて特典が用意されている。
額を達成した場合、

以上のことが約されていたが、開始から1週間足らずで1500万円を突破。最終的には最終標の5000万円をえる約5900万円が集まった。この数字は「Makuake」の支援ランキング歴代1位となっている。

2017年2月6日からは新たなクラウドファンディング企画として、作中に登場するエンブレムペンライト製作プロジェクト「少年ハリウッド」LIVE GOODS が時空の向こうからやってくる![外部]』が開始している。


登場人物



新生少年ハリウッド(アニメ版の主人公たち)


主人公ファーストフードバイト中にシャチョウにスカウトされる。アイドルに強い思い入れがないため、アイドルである自分に向けられる思いに戸惑っている。悪く言えばっぽでそれを表すように部屋もロッカーもあまり物を置いていない。モノローグがやたらと多いので視聴者には誤解されがちだが、劇中世界では手な性格としてみなされている。

新生少年ハリウッドのリーダー。ちょっとヤンキーよりな直情キャラ高校中退のため学業に難あり。カケルとは気が合うのか、よく2人で話している。長い間センターだったが20話でカケルに交代する。  

子役ドラマに出て人気になるが長くは続かなかった。そのことがよい意味でも悪い意味で物語開始当初の彼の人格形成にかかわっていた。プロ意識が高くオンオフの切り替えも璧。

孤児で幼少期に施設に慰問に来た初代トミーこと富井実に憧れ、アイドルに強い思い入れがある。協調性が高く、前に出たがらない。

アーティスト志望でギターを弾くのが趣味。悩み多き年頃で少々むらがあり、たびたび本来はアーティスト志望でありアイドルを続けることに疑問を感じ始める。体に難がある。


初代少年ハリウッド(小説版の主人公たち)


CVネタバレくさいので反転


その他



アニメ


タイトルは「少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 49-」(前期)、「少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 50-」(後期)

小説版の15年後の話であり、ハリウッド東京に集められた若者が、新生「少年ハリウッド」として活動する話。

昨今のアイドル物のアニメ(同じ男性アイドルうたの☆プリンスさまっ♪、2期を同じ時期にやっていたアイドルマスターシンデレラガールズなど)とは大分方向性が違う。劇場ハリウッド東京を拠点に、々しさよりは地な(悪く言えば地味な)姿を年ごろの少年たちの悩みを交えながら描くスタイルきらきらとしたアイドルの成功物語というよりは、アイドルとして生きるとはどういうことかを学んでいく、少し顔が良いだけの普通少年たちの物語である。とりあえず第1話でデビューのために自分の決め台詞と決めポーズ練習させられる姿を延々と見せられると書けば大体ノリがわかるのではないだろうか。

キャラクターデザインデフォルメの少ないリアルタッチ初見で拒否反応を示した視聴者も多いかもしれない(だがそれがいい)。1期ではクリスマスデビューライブまでの過程を描いていたが、肝心のライブは、アニメでは描かれず12月24日ニコニコ生放送他で音配信された。2期は小規模ながらも順調にアイドルとして歩みを進めていく中で、少年ハリウッドになるとはどういうことかを様々なにぶつかりながら学んでいく。

1期では1話丸々使っての舞台や歌番組(リハーサルや楽屋のシーンは一切ない)、原宿ミュージカルを行う、2期でもメンバーの一人が出たテレビドラマメンバー視点をいれつつ丸々1話見せる、などしくも面い回がある。アイドルものは最近増えているが、こういった話の作りはなかなかないものである。

特筆すべきは、初代少年ハリウッドのゴッド剛人こと桜木の存在。
小説版で32歳だった彼は17歳と偽りアイドル活動をしていたが、もしアニメで登場するとするなら・・・


スタッフ


原作シリーズ構成・脚本 橋口いくよ
監督 トシマサ
キャラクターデザイン 土屋
プロップデザイン 大和田
美術監督 由香
美術設定 マミ
色彩設計 佐藤直子
3D監督 佐藤
撮影監督 本台
編集 大輔
音響監督 田中
音楽
音楽制作 スターチャイルドレコード
プロデューサー 玄規、とも子
アニメーションプロデューサー 新宅
アニメーション制作 ZEXCS
製作 ノエルジャパンエージェシー

放送情報


テレビ放送

放送局 放送開始日 放送時間 放送開始日(2期) 放送時間(2期)
TOKYO MX 2014年7月5日 土曜 25:00~2530 2015年1月10日 土曜 25:00~25:00
チバテレ 2014年7月6日 日曜 23:30~24:00 2015年1月11日 日曜 23:30~24:00
tvk
テレ玉
サンテレビ 2014年7月7日 月曜 24:00~24:3 2015年1月12日 月曜 23:30~24:00
テレビ愛知 月曜 26:05~26:35 2015年1月10日 土曜 26:20~26:50
KBS京都 2014年7月6日 日曜 24:00~24:30 2015年1月11日 日曜 23:30~24:00
BS11 2014年7月11日 金曜 23:30~24:00 2015年1月16日 土曜 23:00~23:30
AT-X 2014年7月5日 土曜 203021:00 2015年1月10日 土曜 203021:00
AT-X(リピート放送) 2014年7月7日 月曜 11:30~12:00 2015年1月12日 月曜 11:30~12:00
2014年7月10日 木曜 5:30~6:00 2015年1月15日 木曜 5:30~6:00
2014年7月11日 金曜 173018:00 2015年1月16日 金曜 173018:00

ネット配信


次へ»
最終更新日: 17/03/04 00:39
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ