ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


山崎貴


ヨミ: ヤマサキタカシ
掲示板をミル!
400カキコ!

山崎貴は日本映画監督である。


概要


2000年ドラえもん非公式最終回を元にした映画ジュブナイル』で監督デビュー。その後2005年の『ALWAYS 三丁目の夕日』が大ヒット、第29回日本アカデミー賞最優秀監督賞・最優秀脚本賞を受賞するなど一気に有名監督仲間入りを果たした。その後2013年永遠の0』で第27回日刊スポーツ映画大賞・監督賞、第38回日本アカデミー賞最優秀監督賞・優秀脚本賞を受賞している。

オリジナル作品は2002年の『リターナー』のみで、それ以外は全てアニメ漫画小説原作としている。ただ映画化するだけではなく、アニメ映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』を元に実写化し再構築した『BALLAD 名もなきのうた』や、漫画アニメドラえもん』の有名エピソード3DCG化し再構築した『STAND BY ME ドラえもん』などの変化球も投げることも。

に「泣ける」「感動する」を的として映画を作ることが多く、それらを映画ている層からは絶賛を受けるが、感動以外の要素、特に「原作再現」をめている層からはボロクソかれることが多く、評価が二極化しがちな傾向がある。批判としては

などがある。

有名な人で言うと宇多丸(RHYMESTER)は『BALLAD 名もなきのうた』『ALWAYS 三丁目の夕日'64』『STAND BY ME ドラえもん』を、前田有一は『BALLAD 名もなきのうた』『SPACEBATTLESHIPヤマト』『STAND BY ME ドラえもん』『寄生獣』を、江頭2:50は『ALWAYS 続・三丁目の夕日』を、それぞれボロクソ批判している。ただし前田有一は『ALWAYS 続・三丁目の夕日』『ALWAYS 三丁目の夕日'64』、江頭2:50は『ALWAYS 三丁目の夕日』については高評価をしている。

何かとかれることも多いが、短期間できっちり制作をこなしきっちりと行収入などで結果を出し続けているため、映画界からは重宝されている。

また、2006年からBUMP OF CHICKENミュージックビデオを幾つか監督している。


作品


タイトル開日・動員人数・行収入


関連動画



■sm8183424[ニコ動]

■sm24359191[ニコ動]
■sm11193355[ニコ動]
■sm24010012[ニコ動]
■sm16755676[ニコ動]


関連商品


■azB00005HRTV
■azB000EPE77S
■azB0014Z968W
■azB004UKCZSQ
■azB00PROBZA8
■azB00HTTUPOQ
■azB0034V555W
■azB007IQ0PX6


関連項目



最終更新日: 19/11/26 19:09
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ