ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


山田太郎(参議院議員)


ヨミ: ヤマダタロウ
掲示板をミル!
845カキコ!

山田太郎とは日本政治家である。自民党所属。同じ参議院議員である山本太郎と混同されがちなので注意。


概要


選挙区は参議院、全例。2010年に第22参議院議員通常選挙みんなの党例代表として出するも落選。第22参院選例区の上位当選者が第46回衆議院議員総選挙への立補に伴う自動失職により、繰り上げ当選した。

複数の会社を経営し上場させてきた。トレードマークネクタイに似た「⋈」をシンボルにしている。

2016年1月13日、「表現の自由を守る会」を設立し、会長に就任した。2016年7月に行われる参議院選挙では新党改革から全例で出し、29万票を獲得する。

2019年7月21日投開票の参議院選挙にて、自民党認で全例で出。獲得票数は53万標に掲げた(山田太郎53万票プロジェクト)。本選挙において、標をえる540,077自民党内で2位、全例代表補者内でも3位を獲得し当選を果たした。


政策



表現規制反対派として


山田太郎児童ポルノ法によるマンガアニメの表現規制の反対だけでなく暴力ゲーム規制に対しても反対活動をしている数少ない議員。

暴力ゲームに関しては業界が自主規制をしている中わざわざ法律規制する必要はないと考えている。


TPPに伴う著作権非親告罪化


TPPの推進にあたり、日本政府著作権法非親告罪化を行うための法正を検討していた。これは著作権法の全ての部分を非親告罪化するものであった。

だが、この非親告罪化というのが大変な問題をんでおり、コミックマーケット同人誌即売会の開催が不可能になる可性が摘されていた。

著作権トロールっていう問題があったんですね。これは何かと言いますと、刺し合いですよ。サークル同士が刺し合う。韓国では日本TPPの前戦として、FTAということで、アメリカ韓国の間で自由貿易協定が結ばれて、その知財の中で実際に刺し合う。韓国著作権トロールっていう問題が起こっていた。これはどういうことかと言うと、例えばサークルがあって、「あれは他の何かを真似てるらしい」と警察に告発するんですね。告発しておいて、プロ弁護士に頼んで、民事でも裁判を起こす。民事でお金が取れれば、示談で済まされそうになったら、刑事事件も告発を取り下げる。現実的に隣のではそういうことが起こっていました。「これはやばいよね」ということで、赤松(健)さんなんかとも、この話は「かなりやばい」と。かつ「法定賠償制度」というのがありまして。著作権というのは普通の賠償よりも高く賠償が出てきます。

(中略)

多分サークルの刺し合いが、韓国のように日本でも起こるだろう。ということになれば、現実的に二次創作は相当厳しい状況になる。ということで、3月くらいに、この問題点を潰しておこうということで政府と交渉をしてきました。

(中略)

今年の3月著作権の非親告罪化がそのまま認められれば、コミケが今後開けなくなるかもしれないという事実は当時あったんですね。何で開けなくなるかというと、同人ていうのはオリジナルの元があるわけです。少しそこを真似ながら作っているわけでして、そういうものは全部訴えられれば、引っかかってくるということになるかなということで。今でこそ、それは除外するということになったんですけども、実際は「問題だ」ということになりました。

参照:https://logmi.jp/117719[外部]

山田庁や与党議員とのやり取り・国会での質疑で政府側に働きかけ、総理をはじめ政府側からも好意的な答弁を引き出すことに成功した。この間に国会では「コミケ」という言葉が使用されている。
国会議員であった山田の働きかけの甲斐あり、非親告罪化された部分は海賊版等のコピーに限られることになった。

最終的にTPP米国が離脱したことで瓦解したが元々非親告罪化は欧反社会的勢力の資となっていたことが問題となってきたこともありEUとの条約締結を契機にこの著作権法正は有効化された。


コミケ街宣・さんちゃんねる終了・政治活動縮小


山田太郎さんちゃんねる内で以下の情報を発表した。

ツイートを取得できません
https://twitter.com/yamadataro43/status/1029765021432041472[外部]
  1. 5年前から行ってきたコミケ宣を今で終了する
  2. オンラインサロン(有料メルマガ)を終了する
  3. 現在隔週で行っているチャンネル生放送さんちゃんねる」を一年以内に打ち切り

1,2に関しては因ではないが(有名なTwitterアカウントによる)悪意ある切り取りと中傷が影していると、3に関しては議員でなくなったこと限界を感じているという趣旨の発言がなされた。また、他の議員に先頭に立って貰いたいとの発言もされている。

詳細については参考リンク[外部]及び公式サイトの声明[外部]を参照されたい。


関連動画


山田太郎ドカベン主人公も同じ名前であるので動画検索する際には「山田太郎 政治」と検索すると良い


■sm23801845[ニコ動]

 ■sm25824417[ニコ動]


関連コミュニティ


■co343171
 

現在みんなの党に所属していないので注意


チャンネル


■ch2575638


関連商品


■az4061385860


安保法制案について


アメリカでの9.11報復テロフランスでの凱旋門爆弾テロ事件など海外での自衛隊後方支援活動により(日本への)テロリスクを格段に高めることになる民の「不安」』などを安倍総理へ述べた。

例えば、テロの九・一一、これはまさに報復攻撃でありますし、フランスにおいても、エールフランス航空ハイジャック事件、サンミッシェル爆弾テロ事件、凱旋門爆破テロ事件、武装イスラムの関与が摘されていると。イラク戦争では後方支援を行っていたスペインにおいて、二〇〇四年の三月にマドリード内で大きなテロがありまして、九十一名が亡くなる、二千名以上が負傷する。これによってスペインは、後方支援をやっていたんだけれども、イラクからの撤退を決断すると、こういうことなわけであります。  海外での後方支援の拡大が実質の武行使の一体というふうに見られて、日本のまさに非戦のブランド、それから平和ブランドが失われるのではないか、こういったことが格段にテロリスクを高めてしまうのではないか、民は多分こういう不安を持っていると思うんですね。まさにテロという恨みの、つらみの連鎖、これがどんどん増殖するのではないかと。

-https://taroyamada.jp/?p=7641-

また、安倍総理に対して、「民の徴兵制への不安を払拭するために信頼性の意味から、徴兵制は禁止するという法律を立ててもいいのではないか。」と述べたが却下された。安保法制案に対する国民の「不明」・「不信」・「不安」について安倍総理に質問[外部]

その後、 次世代の党日本を元気にする会新党改革野党3党は『自衛隊海外派遣に関し「例外なき国会事前承認」を義務付けること』を修正案として共同提出し安全保障関連法案に合意した。次世代など3党、安保修正案提出合意 自公に協議呼びかけ[外部]


関連リンク



関連項目



最終更新日: 19/07/27 16:08
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ