ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


岩手・宮城内陸地震


ヨミ: イワテミヤギナイリクジシン

岩手・宮城内陸地震とは、平成20年(2008年)6月14日午前8時43分に岩手県内陸南部を震として発生したマグニチュード7.2の大地震である。正式には「平成20年2008年)岩手・宮城内陸地震」と名付けられている。


概要


・本震
平成20年(2008年)6月14日8時43分発生
岩手県内陸南部(一関界付近か)
深さ:8km
マグニチュード:7.2
最大震度:6強(岩手県宮城県栗原)
津波:なし

・最大余震
平成20年(2008年)6月14日9時20分発生
宮城県内陸北部(大崎秋田県湯沢界付近か)
深さ:6km
マグニチュード:5.8
最大震度:5弱(宮城県大崎)
津波:なし

屋や建物の倒壊が少なく、土砂災害が多かったことで知られる。

また、この地震の本震によって記録された4022ガル岩手県一関)という加速度は、地震による加速度世界最大記録である。
地震での記録では阪神・淡路大震災が990ガル東日本大震災2933ガルであることから、どれだけの大きさか分かるであろう。 

地震関連の動画には「岩手・宮城内陸地震リンク」のタグが付けられる。


関連動画



■sm3652444[ニコ動]

 ■sm3654462[ニコ動]


関連リンク



関連項目



最終更新日: 14/11/24 22:08
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ