ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


岳南鉄道


ヨミ: ガクナンテツドウ
掲示板をミル!
4カキコ!

岳南鉄道[がくなんてつどう]とは、静岡県富士市内に路線を有する、富士急行グループ鉄道会社である。同社鉄道路線の運転実務を担う法人子会社富士急行本社からは孫会社)である岳南電車[がくなんでんしゃ]についても述べる。


概要


富士市内を走る岳南鉄道線・1路線を運行している。制服社員は富士急行のものを(徽章類まで)そっくりそのまま着用していたりする職階があるなど、会社の一事業部的色彩が強い。

現在客輸送のみであるが、2012年3月16日までは沿線にある製会社への貨物輸送も行っていた。また、過去にはバス事業も行っていたが、会社の地域分離会社である「富士急静岡バス」に譲渡し撤退。

採算性その他を勘案し、2013年4月1日から運転実務は子会社の「岳南電車株式会社」に移管のうえ、管理・運営にあたっている。


地域電力事業


岳南電車、富士市NECヒラテ技研の四者の協で「ローカル鉄道と連携したスマートシティ構築の可性に関する調」を行っていた。内容は内の工場からの排熱つかった発電を行い、その電を岳南電車の電自営線を経由して近隣へ配電するというもの。データを集め事業化可かどうかを検討していた。

それを受けて2017年7月7日東京電力エナジーパートナーら4社とが協定。吉原本町駅比奈間沿線にある大規模製工場の自家発電の余剰電、排熱を利用したコージェネレーションからの給電を岳敷に自前の送電線を敷設して供給することとなる。


路線


東海道本線と接続する吉原から、旧吉原の中心地で、旧東海道吉原宿のあった吉原本町・岳南鉄道本社事務所のある本吉原・製工場があり、かつて貨物列車が発着していた岳南原田・比奈を経て、終着である岳南江尾までの9.2kmの路線を有している。

列車が、吉原~岳南江尾間の全区間通し運転である(定期ダイヤでは途中始発・折り返し便の設定はないが、現有車両方向幕には途中折り返しコマも収容されている)。

末期貨物列車運転は、吉原比奈間の運行で、吉原JR線と相互に引き渡し・受け入れをしていた。 

吉原の貨物取り扱いが終了したことにより2012年3月16日貨物列車の運行は惜しまれながら止された。

蛇足であるが「工場萌え属性を持つ人にとっての同社線は、製工場の裏手を縫うように走るため、たまらなく魅的な路線らしい。

乗換・周辺施設 備考
吉原 JR東海 東海道本線
○田子の
ジヤトコ前 ○ジヤトコ富士事業所
吉原本町駅 富士市役所
吉原 ○岳南鉄道本社
南原 日本富士工場
比奈 ○ジヤトコ本社
岳南富士
津駅
神谷
岳南江尾駅

車両


現在車両は、すべて京王3000系からの改造車両である。1両編成の7000形と2両固定の8000形が在籍

また、貨物列車牽引の任にあたっていた電気機関車として、松本電気鉄道(現・アルピコ交通上高地線)からの譲渡車両であるED40形と、上田温泉電軌(→変遷を経て、現・上田電鉄)から名古屋鉄道に譲渡され、岳南鉄道に再譲渡されたED50形がある。

なお、7000形のうち2両は吉原が最寄りの『毘沙門天』で行われる縁日が開催される時期(概ね2月上旬。 2014年は6日(木)・7日()・8日(土))に連結した状態で運転されたこともある。


関連動画



■sm1090745[ニコ動]

■sm5999544[ニコ動]
■sm8100264[ニコ動]
■sm9106825[ニコ動]


関連商品


■azB001V7YBR4
■az4783895112


関連項目



最終更新日: 17/07/08 15:27
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ