ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


川崎競馬場


ヨミ: カワサキケイバジョウ
掲示板をミル!
4カキコ!

川崎競馬場とは、神奈川県川崎市川崎区にある地方競馬競馬場である。1949年開設。


概要


神奈川県一の競馬場であり、近隣の大井東京都)・船橋千葉県)・浦和埼玉県)と合わせて南関東4競馬場(南関4場)と称される。全地方競馬場が止ギリギリの瀬戸際に立つ昨今ながら、立地の良さなどから割と安泰傾向な勝ち組競馬場

工業地帯どん中という立地ゆえか、現存する競馬場では敷地面積が最小で、お隣である大井競馬場べるとえらく小さく見えてしまう。狭いゆえに競馬場にはつきものの厩舎が併設されていないくらいである。そのせいか全体が見渡しやすいのはちょっとした利点でもあり、スタンドのどこからでもギネス記録サイズドリームビジョンを見られるところはとても便利。2016年には閉鎖・解体された3号スタンドの跡地に日本初の競馬場に隣接する複合商業施設「マーケットスクエ川崎イースト」がオープンした。

また、からにかけてナイター競馬スパーキングナイター」を開催している。ナイター競馬大井競馬場に次いで全2番のもの。場の重賞競走や川崎開催時のJBCなどはナイターでの競走となる。およそ20時頃にメインレース発走、最終レース20時50分頃。


主な競走


川崎を含む南関4場は重賞競走を水曜日に開催することが多い。

ここで表記する「JpnI」などはダートグレード競走で際競走でないもの(中央競馬のGIなどとほぼ同格)、「SI」などは南関4場共通の地方グレードをしています。


川崎記念(JpnI)


単独記事 → 川崎記念

毎年の2月初旬に行われる、川崎競馬場で最大規模の競走。1998年からGI(後にJpnI)に定された。

時期的に中央競馬フェブラリーステークス2月下旬)へ向けての前戦として使われる機会が多く、南関東勢以外にも中央競馬勢も多く参戦する、名実ともに大競走である…はず。実際のところ、この時期のフェブラリー前戦は色々あるので、面子が分散することもしばしばあるのがちょっと残念なところではある。その分地元所属の活躍機会も多く見られる。


全日本2歳優駿(JpnI)


単独記事 → 全日本2歳優駿

毎年12月中旬に行われる、文字通り2歳限定の大競走。中央競馬で行われる「朝日杯フューチュリティステークス(GI)」や「阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)」が芝の2歳最強決定戦であることに対し、こちらはダート界の2歳最強決定戦の意味合いを持つ(JRAには2歳ダート重賞が存在しない)。2002年からGI(後にJpnI)に定された。

この時期だと地方・中央の実差が少なく、時折中央勢を打ち負かす期待のがよく出る競走でもある。勝ったがその後出世しやすいというジンクスがあり、後の東京優駿(日本ダービー)勝ちダイゴホマレや、南関東三冠馬トーシンブリザード、条件不問のGI7アグネスデジタルなどのビッグネームを輩出してきた競走でもある。


エンプレス杯(JpnII)


開催時期は頻繁に変わり、現在は2~3月頃に開催される限定競走。長年ダート界の頂上決定戦に位置付けられていたが、JBCレディスクラシックの創設によりその座を譲ることになった。

副題は「キヨフジ記念」。「川崎競馬の名」と言えばの名が挙がることが多く、競走名になったキヨフジもまた川崎出身で中央競馬オークス優勝したであった。川崎競馬にはこのほかにも、同じく川崎で活躍したホクトベガの名を冠した「ホクトベガメモリアルスパーキンレディーカップ(JpnIII)」や、ロジータを顕した「ロジータ記念(SI)」が存在する。


関東オークス(JpnII)


毎年6月頃に開催される、3歳限定競走。文字通り「ダート界の優駿牝馬オークス)」であり、中央や他地区の地方も参戦する競走である。南関東地区の牝馬三冠競走の最終戦でもある。

2008年にはユキチャンとしては史上初の重賞制覇を達成し、大きな話題となった。


アクセス


川崎競馬場の最寄り京浜急行大師線港町駅から徒歩1分で正面入口が見えるので、そうそう迷うこともない。

港町駅までは京急川崎駅より1京急川崎およびJR川崎駅から歩いていくことは十分可だが、かなりアレな感じの並みを通り抜けていく必要もあるので、初めての人は理せず港町から行くことをお勧めする。

関東より外から来る場合は、東海道新幹線からなら品川駅京浜急行への乗り換え、それ以外なら京浜東北線東海道線川崎駅乗り換えるといいだろう。

なお、川崎市大都会岡山の2倍以上の規模を誇る大都会である。なので駐車場の確保は結構難しく、ゆえに自動車で来るのはあまりおすすめできない。競馬場にも駐車場はあるが、大きな競走の日はすぐ埋まってしまう。

また川崎駅前から競馬場への無料送迎バスも出ているのだが、ものすごく混むので使うならある程度すし詰めは覚悟しておくこと。


川崎競馬のあれこれ



関連動画



■sm465235[ニコ動]

■sm1403742[ニコ動]

■sm18668[ニコ動]


関連商品


川崎競馬場に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。


関連コミュニティ


■community


関連項目



最終更新日: 18/09/04 20:14
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ