ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


左門くんはサモナー


ヨミ: サモンクンハサモナー
掲示板をミル!
694カキコ!

左門くんはサモナーとは、『週刊少年ジャンプ』で2015年43号から連載されている漫画である。


概要


作者カマトロPげふんげふん沼駿2014年に『モロモノの事情』を全3話で短期集中連載した後、本作で本格的に連載デビュー

天使すぎる少女天使ヶ原 」(通称てっしー)が、ひねくれ召喚術士(サモナー)「左門 召介」のけしかける様々な悪魔の嫌がらせに耐えながらも学園生活を謳歌する召喚術士コメディ
古今東西を問わず召喚される様々な悪魔や、一癖も二癖もある友人たちに囲まれながらも天使であり続けるてっしーマジっしー

現在、単行本全10巻が発売中。(2017年6月には最終回を迎えている。)


あらすじ


良い人過ぎて周りから「天使」「」呼ばわりされるほどの人格者天使ヶ原 」は、転校初日から趣味悪魔の召喚と発言し孤立した「左門 召介」にもお節介をかける。
彼女が「良い人」と認識した左門。しかし彼が好きなのは「悪魔の誘惑に屈する欲深い人間」であり、てっしーは彼が最も嫌いとする人間であった。

これまで焼かれた余計なお世話の代わりとして、彼もてっしーが自分の欲に素直になれるように様々な悪魔をけしかけるという余計なお世話を焼きはじめる。
彼の的はてっしーが「醜く、汚く、見苦しく、欲を出して好感の持てる最低最悪の人間になってくれる」こと。
こうして左門くん&悪魔たち&てっしー&濃すぎるキャラクターのドタバタ召喚術士コメディが幕をあける。

これは私(てっしー)が地獄に落ちるまでの物語である!!


登場キャラ紹介



主要登場人物



主要人物の周囲



天使ヶ原家



悪魔


本編内では分かりやすく会社の単位が使われていたが妖怪なども悪魔に入る。自分から見せないようにしない限りは人間からは見えないが、見られる素質がある者や召喚儀式を見た者などは悪魔が見られるようになる。


次へ»
最終更新日: 20/04/18 11:27
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ