ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


幕末編


ヨミ: バクマツヘン
掲示板をミル!
12カキコ!

幕 末 編

『 密 命 』

幕末編とは、スクウェアゲームライブ・ア・ライブ』の登場するシナリオの一つである。


ストーリー


炎魔軍に所属する若きおぼろ丸」は、密命を受けて尾手(おでじょう)にび込むことになった。

密命の内容とは、尾手にとらわれの身となっている要人を救出すること。

おぼろ丸事密命を果たすことが出来るか?


概要


おぼろ丸を操作し、尾手に囚われている要人を救出することが的となるシナリオである。

また、0人りや100り、シナリオボスよりかに強い隠しボスの存在など、やり込み要素が豊富なシナリオでもある。

キャラクターデザインは、青山剛昌が担当している。


登場人物


おぼろ丸
密命を受けて尾手び込む炎魔軍の若き。幕末編の主人公である。
詳細は個別記事を参照。
とらわれの男
尾手にとらわれの身となっている人物。
詳細は個別記事を参照。
ハヤテ
炎魔軍の頭であり、おぼろ丸の上どこかの借執事ではない
おぼろ丸の才を見出し、尾手に送り込んだ本人である。
幕末編でとあることをすると抜けとなり、彼と戦うこともできるが、えらく強いシナリオボスよりも強い。
彼がこの密命を受けていたとしても、大成功はまず間違いなかったと思われる。
尾手院王(おでいおう)
尾手であり、今回の事件の黒幕
幕末混乱に乗じて幕府の乗っ取りを企んでおり、今回の事件はその計画の一環である。
天草四郎
かつて原の乱を起こし処刑されたテロリスト
尾手院王の手により地獄の底から甦り、おぼろ丸の前に立ちふさがる。
幕末編の進め方次第では出てこないこともある。
平賀源内
江戸時代の有名な発明
尾手に仕掛けられたカラクリの数々は彼の手によるものである。
自身もカラクリと化しており、「カラクリ内」としておぼろ丸と戦うことになる。
怪しげなルー語自由自在に使いこなすキャラでもある。
淀君
尾手君であり、要するに院王の
達に取り囲まれており、おぼろ丸が助けることになるのだが……
進め方次第では彼女の正体にまつわるイベントが発生することなく戦闘することになる場合がある。
宮本武蔵
二刀流でおなじみの剣術
彼もまた尾手院王の手により地獄の底から甦った亡霊であり、おぼろ丸達の前に立ちふさがることになる。
また、『YAIBA』にも宮本武蔵は登場するが、このゲームとは全く別物のデザインとなっている。
カラクリ
おぼろ丸が尾手で見付けることになるカラクリ人形
「あること」をするとおぼろ丸そっくりの姿になって動きだし、襲いかかってくるが、倒すことで仲間にすることが出来る。
仲間にしたあとは、非常に壊れやすいので取扱注意である。仲間にした直後に壊してしまうプレイヤーも多いだろう。
元は、とらわれの男の身代わりにするために作られたものと思われる。
実はこのカラクリ丸、出番自体は一で終わるくせにレベルアップで覚える技が異様に豊富であり、各編の主人公キャラクター同様レベル16までキッチリ技を覚えるようになっている。
中世編の最序盤から中盤終わりまで連れ回せるストレイボウなどならまだわかるが、章の後半で参加するくせに次のフロアに進んだら即お役御免なスポットキャラとは思えない優遇っぷりを見せつける。
ちなみにレベル16で覚える技はあの「激怒岩バン割り」。
とはいえコイツの役割が役割なため、わざわざコイツレベル上げをしようという酔狂なプレイヤーはほとんどいないだろうが。

やり込み要素


幕末編にはいろいろなやり込み要素がある。
代表的なものを以下に挙げる。


0人斬り


人間キャラを一人も倒さずにクリアをめざすやり込みである。

妖怪幽霊、カラクリなどの非人間キャラなら倒しても構わないため、手段さえ確保しておけばレベル上げに困るということもない。

0人り達成のポイントは、合言葉を間違えないこと、敵との接触は極避けること、4枚以上の「小ばん」を集めること。不用意にキャラクターに話しかけると逃亡不可能人間キャラ戦闘になってしまう可性がある。合言葉は間違えると当然戦闘となり、この場合は逃亡不可。小ばんを使って「あること」をしなければ、後半の「虚無僧」三人(いずれも人間キャラ)を倒さなければならなくなるため0人りは達成できない。

0人りのデメリットとしては、げんじの小手を入手できないというものがある(必ず人間キャラる必要があるため)。また、当然のことながら、人間キャラからのドロップ以外に入手手段のないアイテム(ピラピラえり、悪のそろばんなど)も手に入れることが出来ない。
それ以外には大きなデメリットはなく、達成は較的簡単である。

また、0人りの状態で幕末編をクリアすると、「ある人物」からアイテムがもらえる。
それ以外にも0人りを達成する過程でいくつか強アイテムが手に入る機会があるので、「幕末編のクリア後」を視野に入れる場合は0人ルートのほうがメリットは多い。


100人斬り


0人りとは逆に、全ての人間キャラを倒すことをめざすやり込みである。

尾手にはである尾手院王ととらわれの男を除いて100人の人間キャラがおり、それら全てを倒すことが的である。(厳密には更に2人のキャラがいるが、彼らは100りの対には含まれない)

0人りとちがって達成するために留意するべき事項が多く、細なことで達成不可能になるので、遂するのはけっこうな難関である。
また、達成しても特にメリットがあるわけでもなく、むしろ強アクセサリー兼回復アイテムの「いんろう」が入手不可能だったり、「五エ門」イベントが発生しないなどのデメリット立つルート
幕末編に限定して遊びたい人向け。


岩間さま


尾手にすむ巨大な錦鯉

詳細は個別記事を参照。


魔神竜之介


尾手の隠し部屋に潜み、幕末編最強であるムラマサを守る士。

上記の100りの条件には絡まないキャラであり、人間ではないと思われる。

詳細は個別記事を参照。

岩間さまと魔神竜之介について

上記の岩間さま魔神竜之介について、ファイナルファンタジーⅤパロディであるという説がある。

NTT出版の攻略ガイブックの索引によれば、岩間さまは本来「いわまさま」と読むと考えられるが、重箱読みでは「がんまさま」となり、ギリシャ文字γガンマ)を彷彿させる。また、魔神竜之介神竜という漢字を含み、(幕末編)最強を守っている。

実はこの二体は、ファイナルファンタジーⅤギリシャ文字の名前であるオメガと、ラグナロクという最強を守っているしんりゅうモデル、あるいはそのパロディになっているという説がある。名前以外の類似点は以下の通り。

岩間さま オメガ 魔神竜之介 しんりゅう
呼び(津波 はどうほう タイダルウェイブ
戦闘BGM 通常 通常 ボス ボス
消滅時のエフェクト ボス ボス 通常 通常
逃亡 不可 不可

基本的に岩間さまオメガ魔神竜之介としんりゅうという対応だが、使用技や逃亡の可性は逆になっている。(さすがに逃亡に関しては偶然のような気も)

余談だが、魔神竜之介を倒すと隠し通路が発生し、その歩く毎に小ばんが手に入るが、これはギルガメ洞窟パロディであるという説がある。

また、魔神竜之介がいる部屋を出て画面の下に進むと、小判くれという喋るが置いてある。このに6枚小ばんを与えると影一文字を、10枚与えると法矢おぼろ丸レベルに関係なく習得することができる。この、重なアイテムを渡す代わりに大きな見返りをくれるという設定は、マジックポットに通じるものがある(ファイナルファンタジーⅥにおけるエボシ岩の洞窟の喋る宝箱の口調も彷彿させる)。

このように、どういうわけか尾手にはファイナルファンタジーⅤパロディのような要素が数多く盛り込まれている。


関連動画



■sm8496815[ニコ動]


関連商品


■azB000068HDH


関連コミュニティ


■co29694


関連項目



最終更新日: 17/05/08 21:23
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ