ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


平野綾


ヨミ: ヒラノアヤ
掲示板をミル!
3879カキコ!

平野綾ひらの あや)とは、日本女性声優女優歌手である。
所属事務所Grick。所属レコード会社はユニバーサルシグマ
2011年8月20日まではスペースクラフト・エンタテインメントに所属していた。


概要


平野綾(涼宮ハルヒの記事より)

1987年10月8日生まれ。愛知県出身。血液型O型

10歳の頃から芸界で活躍しており、子役時代には 花王ロリエ」や日清「ごんぶと」のCMなどに出演していた他、アイドルとしてCDも発売していた。

顔出し仕事を中心に活躍していた頃は、本人く 「顔が童顔の為、実年齢よりも下の年齢の役が多かったが、演技の時は大人っぽくなっていたので、『どちらかに統一してくれ』とよく言われていた」とっている。

声優としては、2001年アニメ天使のしっぽ』にてサルモモ役でデビュー。その後『キディ・グレイド』のリュミエール役、『アイシールド21』のまもり役を担当し、2006年には自身のブレイクのきっかけとなった、アニメ涼宮ハルヒの憂鬱』の涼宮ハルヒ役で人気声優としての地位を不動の物とする。

上記のハルヒ役やアニメDEATH NOTE』の弥海砂役のようなハイテンション少女役、リュミエールのような少し背伸びをした大人しい少女アニメNANA』のレイラ役のような大人美女、また 近年はアニメドラゴンボールZ』のデンデのような少年役や、アニメジュエルペットシリーズガーネット役、アニメアンパンマン』のコキンちゃん役などのマスコットキャラクター役なども担当し、様々な役柄の演じ分けで 一層評価を高めている。

ブレイクした当時、地はまだ甲高いロリータボイスだったが、ひとたび演技をすると独特のハスキーさを帯びた色気のあるになるのが特徴的だった。ブレイクのきっかけとなったハルヒ役に抜した 音響監督鶴岡陽太氏は「のキャパシティーの大きさ。ハルヒは感情のふり幅が大きいので、キイキイしない幅の広さがポイントでした」と平野を起用した理由についてっている。

2010年以降は、当時の所属事務所の営業方針で タレントとしてTV番組へ顔出しで出演する機会が大きく増えた。

その時期に『グータン・ヌーボ』というガールズトーク番組にて、『自分から告白した恋愛じゃないと長続きはしない』『(相手から好きだと言われても)自分が好きではいと付き合う事はしない』 『尊敬できる人を好きになる』『恋愛相手は年上の人が多い』『結婚はおそらくしない。この仕事を始めた時に、自分一人でも稼いで暮らしていけるかっこいい女になりたいと思った』・・・等、恋愛経歴や結婚観を初めての場でった事が、当時話題となった。

ネット上では「アイドル声優らしくい」「そんな発言をしたらファンが傷付くぞ」等の批判もあったが、当のファン達は「役者としての引き出しの話が興味深かった」「ショックな気持ちもあるけれど、彼女くらいの年齢ならば恋愛はして当然」など、意外(?)にも冷静な反応が多かった。

また、当時の本人のブログには、所属事務所との轢を匂わせる内容のものも見られ、声優からタレント活動へシフトさせようとする事務所の営業方針と、あくまで『声優を軸として』活躍したかった本人の意向との間で 何かしらのトラブルが起きていたとみられる。

その後、2011年8月に先述の事務所を退所。以降は変わらず声優として活動しながら、TV番組のMCミュージカル女優ナレーターなど、活躍の場を多方面に広げている。

特にミュージカル女優としての頭の現し方は顕著で、帝国劇場で上演されたロングランミュージカルレ・ミゼラブル』では、要登場人物であるエポニーヌ役に声優としては坂本真綾に続き史上2人に抜される。

そんなミュージカルでの舞台経験が活きているのか、近年出演作での演技の存在感が際立っており、彼女の演技の高さを再評価するも 少なからず増えてきている。 


主な出演作品


アニメ

[画像を見る]

ゲーム

CM


ドラマ



舞台/ミュージカル



吹き替え



ナレーション



関連動画



■sm4631275[ニコ動]

■sm367672[ニコ動]
■sm8047860[ニコ動]


関連商品


■azB001DYOH1A
■azB0014B89Y8
■azB0014W8UA0
■azB000WCA9CU


関連コミュニティ


■co2749
■co4
■co266


関連項目



外部リンク



最終更新日: 18/04/21 10:44
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ