ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


後藤藤四郎(刀剣乱舞)


ヨミ: ゴトウトウシロウ
掲示板をミル!
15カキコ!

[画像][外部]

後藤四郎だ。
うちは兄弟がいっぱいいるけど、背が高めなのがだ。
チビどものことで困ったらにいってくれよな」

 

後藤藤四郎(刀剣乱舞)とは、ブラウザゲーム刀剣乱舞-ONLINE-」のキャラクターである。

CV村田太志 / イラストレーター:しきみ

種類:短 / 田口


俺の概要か…どれどれ?


田口吉光作の短四郎兄弟のひとり。
後藤三郎次が所持していたことから名づけられたとされ、後に尾に伝わる。
四郎兄弟の中で身長は高めの部類に入るが、もっと大きくなりたいお年頃。

公式twitterの紹介より[外部]

2015年11月19日12月8日イベント「地下に眠る千両」にて、50クリアの確定報酬として初登場。

その後同イベントにおいてボスマスで稀にドロップしている。通常ドロップおよび鍛による入手は不可能だったが、2018年7月3日刀剣男士の入手方法に大幅な変更が入り、恒常で鍛になり2-3・7-1の通常マスドロップするようになった。

明るい色のはくるくるとカールを描いており、前には紫色メッシュが入っている。釣り目がちのやんちゃそうな少年で、兄弟を含めた短の中では、身長は高めの部類。
たちのことは「チビども」と呼んでおり、チビどものことで困ったらにいってくれよな」審神者に言うなど、面倒見の良い兄貴分なことがえる。しかし「はぁ~、でかくなりてえなあ」「でかいからって、いばんなよ!」といった台詞の端々から、実は自分の背丈を気にしていることがわかる。
また近侍に据えて放置していると「どこ行ってたんだよ! なっ......泣いてないからな!」と、(見たの)年齢相応に寂しがり屋な様子。この放置ボイスに落ちてしまった人は数知れず。かわいい
審神者に対してはフレンドリーに話しかける台詞が多く、「いい気だな。どっか行かない?」と誘ってきたり、遠征や内番で手柄を立てたり成果を出した際には選んで、良かっただろ?」「の腕、見てくれた?」など審神者アピールしてくる。

審神者の呼び方は大将
同じく審神者を「大将」と呼ぶ厚藤四郎(刀剣乱舞)薬研藤四郎(刀剣乱舞)信濃藤四郎(刀剣乱舞)とのグループは、非公式ながら二次創作では大将組」と呼ばれている。

他の兄弟と同様に、内番で手合わせを一期一振(刀剣乱舞)と行うと特殊台詞が見られる。
また、他の四郎兄弟と手合わせを行うと特殊台詞を発する。
この際、厚藤四郎(刀剣乱舞)乱藤四郎(刀剣乱舞)薬研藤四郎(刀剣乱舞)を相手にした場合と、平野藤四郎(刀剣乱舞)前田藤四郎(刀剣乱舞)秋田藤四郎(刀剣乱舞)博多藤四郎(刀剣乱舞)五虎退(刀剣乱舞)包丁藤四郎(刀剣乱舞)を相手にした場合では台詞が異なる。
このためファンからは、信濃四郎を含めた前者のグループ年長組後者グループ「年少組」と呼称されることがままある。
その後アップデートにより信濃四郎と、「極(きわめ)」になった兄弟と手合わせした場合にも、特殊台詞を発するようになった。

兄弟の中で背が高め」との設定と自己申告や、短版の一期一振とも言うような兄弟への手合わせ特殊台詞の豊富さなどから、短四郎兄弟では一番背が高いかと推測する者も多かった。
ところが、爛図録二によって開された身長151cm4番であり、審神者たちに驚かれることとなった。

共に徳に所縁のある物吉貞宗(刀剣乱舞)と一緒に「戦国の記憶:三方ヶ原」に出すると、回想が発生。
死なないことが幸運なら、まあそうだな」「別に。ただ、人間って勝手だよなって思っただけ」と、人間に対して複雑な思いを持っている様子を見せた。それに対し、 自身の名にまつわる「幸運」と人の有り様について達観している物吉からはそれでいいんですよ。勝手じゃないと、人間はすぐに死にます」と諭される

は打撃・衝が短の中で1番高く、統率は2位
その他のも高めだが、機動のみ低いので運用には注意が必要。や兵装でうまく補助しよう。


俺に「極(きわめ)」かー…。良いよぉ、守るのは得意だからな!


2017年3月14日アップデートで「極(きわめ)」が実装された。

ステータス構成は、打撃が高く機動が低めだった以前とは一転し、打撃がやや低めで機動が高くなった。
2017年3月19日現在、極が実装されている男士の中では機動が愛染国俊極と並び143・衝平野藤四郎極と並び422位。統率が今剣極と並び82で3位。隠蔽が厚藤四郎極小夜左文字極と並びワースト2位。

新たな姿では、共通の軍服洋装の上から煌びやかな羽織と紫色の襟巻をっている。加えて、右腕と左膝に甲冑が装備された。

修行で行かされた先は、戦乱の遠くなった頃の尾
一期一振(刀剣乱舞)のような「頼りがいのある大きな男」を標に修行を申し出た後藤としては、戦場に連れて行かれると思っていたぶん拍子抜けしてしまったようだが、尾には思い出が沢山あると述べている。
手紙では、彼が今まで胸の内に抱えていた思いや悩みを審神者に打ち明けてくれる。

「守り」として自信をつけ、修行を経たことで、今度は審神者をしっかり守ると決意し帰還。
帰還時には大将、ずっと守ってやるからな」審神者を守る決意を表明する。
その決意は随所に現れており、負傷時の本丸では自身が痛々しい姿なのにも関わらずっ……大丈夫だ、お前は守れる…!」と男前な発言をしてくれる。そして破壊においても「っ…大将を…守れた、かな…」と、最後まで審神者を守る意思を見せている。

本丸ボイスでは、審神者と積極的に会話をしようとしており、遠乗りにも誘ってくる。以前は放置で審神者の姿が見えなくなると寂しがり屋なところを見せていたが、審神者に構われたがるものに変化。
自身の背を顧みて、相変わらず「もうちょっと、でかいと良いんだけどなぁ」くお年頃の少年らしい面もある。やっぱりかわいい


史実だぜ、大将!


鎌倉時代中期の刀工田口吉光作の短
作りの名手として知られており、兄弟が多いのはこの為。

他の短べて大振りで、乱藤四郎と同じく、田口にはしい乱れやかな作行きのである。

号の由来は江戸幕府の御役(おかねあらためやく)・後藤三郎が所持していたことから。
この「後藤三郎」というのは代々の御役が世襲で継承する名であり、初代・次から十四代・まで続いた。
江戸幕府において貨の鋳造・鑑定・検印を一手に担う「座」(きんざ)は、貨を取り扱う「銀座」(ぎんざ)と共に、現代の日本銀行に相当する組織である。御役とはその座の当であり、銀行の筆頭頭取のようなものと考えると解りやすいかも知れない。
初代・次は徳川家康に命じられて小判の鋳造に着手し、座および銀座の差配、更に江戸幕府の財政や貿易の顧問として辣腕を振るった人物である。ゲーム中で使用される後藤四郎の紋に小判があしらってあるのは、元のが小判に縁深いからだと思われる。

その後時期は不明ながら老中・土井利勝の所持する所となり、三代将軍・徳川家光土井の屋敷に臨駕した「御成(おなり)」に際して献上された。
寛永16年(1639年)9月の長女・千代と、尾二代・の婚礼の際、祝儀として贈られる。この時名物「五月雨江」「上野貞宗」も共に贈られた。
以後は尾に伝来。昭和16年(1941年)に重要美術品、昭和28年1953年)に重要文化財の定を経て、昭和29年1954年)に定を受けた。
現在名古屋の徳美術館が所蔵しており、時期に合わせて開されている。


関連動画



■sm27625797[ニコ動]

■sm27657536[ニコ動]

■sm30822538[ニコ動]
■sm30840851[ニコ動]


関連静画


■im5368233(静画)
■im5370423(静画)
■im5363655(静画)
■im5390267(静画)


関連商品


後藤藤四郎(刀剣乱舞)に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。


関連コミュニティ


■co2674429


関連項目



最終更新日: 19/02/26 14:37
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ