ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


徹甲弾


ヨミ: テッコウダン
掲示板をミル!
13カキコ!

徹甲弾とは、弾薬及び弾、弾丸の一種である。その名の通り装甲を貫き破壊(殺傷)する的で使用される。


概要


 基本的には発射された弾丸の持つ運動エネルギーで装甲を貫通するものである。どうやって貫通するかは塑性変形とか塑性流動とかの項をいつかきっとニコ百物理ガチ勢が作ってくれるはず。

なお定義としては、

二種類の意味で用いられる。


主な徹甲弾


時は第一次世界大戦後あたり(アバウト)、現代的な艦砲戦や戦車戦が確立すると「弾がより固くより重くより高初速で、そのエネルギーが狭い範囲に集中すれば(先端をらせたり細長い形状にすれば)貫通が増す」と考えられ(当然)、はじめはそのように発達した。
しかし問題が生じ、その解決の為様々な構造を持ったものが発生した。


材質


 着弾の衝撃に耐え、運動エネルギーを効率的に貫通に変換するため、硬く、ねばり、そして重い物質である事がめられる。
 には鋼タングステン劣化ウラン等が用いられてきたが、鋼は他二つの性しく劣り、劣化ウランは性的には最も優れるが、極めて加工に手間がかかり高価となる上、放射線性に因る人体被害の可性や世論問題により使用に制限がある。その点最もバランスが良いのがタングステンと言えるが、材料自体高価であり、硬質金属である為に劣化ウランほどではないが加工にも手間が掛かり、結局その価格はどっこいどっこいのようである。


関連動画



■sm113791[ニコ動]


関連コミュニティ


■co1088


関連項目



最終更新日: 16/02/26 00:24
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ