ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


快速「大江山」号


ヨミ: カイソクオオエヤマゴウ

快速「大江山」号とは、京都丹後鉄道宮福線で運行する、快速列車称名である。


概要


2008年3月ダイヤ正から、名の快速列車称名を与えたのが初めてで、
現在は、上り4本下り3本合計7本の3.5往復をに運行している。


停車駅



 基本的な停車駅は、


 宮津駅-宮村-大江山口内宮-大江駅-牧-荒河かしの木台-福知山駅
で、2号802D)、3号(803D)、6号(806D)、8号(808D)が該当する。
これらに共通する事は、行き違い設備があるに停していることにある。
さて、この法則を覚えて頂いた上で、
残りの3本の停を見ていただこう。(赤字が追加となる停)


快速「大江山」1号(4601D)


 停車駅

福知山駅福知山市民病院→荒河かしの木台→牧大江駅大江高校大江山口内宮→宮村宮津駅
この列車は、通勤通学の利便をはかる為、福知山市民病院大江高校が追加されている。
さらに特筆する事は、この列車の使用車両特急気動車KTR8000形「丹後のタンゴディスカバリー(検時は、KTR001形タンゴエクスプローラー)である点である。
さらにこの列車ルーツを辿ると183系特急「はしだて」4号の、もっと辿ると特急「文殊」2号の送込み列車快速803M列車まで遡れるのだ。
京都丹後鉄道、それ以前は、北近畿タンゴ鉄道にとっては、伝統ある快速列車ダイヤなのである。


快速「大江山」4号(804M)


停車駅

 宮津駅→宮村辛皮大江山口内宮大江高校大江駅天津駅→牧→荒河かしの木台福知山市民病院福知山駅
見れば分かる通り、通過喜多と二俣しかない、それに何故か辛皮に停する。
どうしてこうなった
これは元々普通列車2013年3月ダイヤ正で快速大江山」に格上げされることで、辛皮を通過する予定となったが、このから利用する学生さんの利便を損なわないために、停として追加した。
またこの列車の使用車両は、JR113系115系で、京都丹後鉄道一の電車による快速列車の運用になっている。
おこれまでは2号だったが、2016年3月26日正から4号になった。
なお2017年3月4日ダイヤから、辛皮通過することになった。理由は上述の通り、利用する学生さんが全員卒業するためで、停する理由くなったためである。)


快速「大江山」5号(805D)


停車駅

福知山駅→福知山市民病院→荒河かしの木台→牧→下天津駅大江駅大江山口内宮→宮村宮津駅
この列車は、宮福線の最終列車になるため、大江駅まで各に停する。
因みに下りの宮福線普通列車の最終列車は、福知山駅21:06発の125Dとなる


関連動画



■sm24699372[ニコ動]

■sm27515807[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 17/01/14 09:15
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ