ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


悲愴感


ヨミ: ヒソウカン
掲示板をミル!
50カキコ!

悲愴感とは、

  1. つらく、悲しい事、またはそれを感じている。
  2. フジテレビ系列バラエティ番組「はねるのトびら」から誕生した音楽ユニット、及びそのデビューシングルである。
    ここではこちらについて解説する。なお「悲壮感」は誤表記。
  3. 2のユニットデビューシングル

メンバー


尚、この3人はプライベートでドライブに行くほど仲が良い。


概要


 
 フジテレビ系列バラエティ番組「クイズ!ヘキサゴンⅡ」内で生まれたユニット羞恥心」の人気あやかって
 勝手に作られたいわゆるパロディユニット。名付けたのはインパルス板倉で、地味な者同士がつるんでいる三人の様を
 「この三人、羞恥心ならぬ悲愴感だけどさ」とイジったのがはじまりである。
 妙にに残るメロディ、あまりにも後ろ向きすぎる歌詞
 駄に綺麗なハモリ、駄に上手い鈴木拓ソロパート(通称SST.《スーパー鈴木タイム》)など、作品性が
 予想以上に高く、「もはや羞恥心えた」というも少なくない。羞恥心馬鹿視して恋愛ソングにしたが
 悲愴感は全に開き直っていることも人気の原因かもしれない。
 CDが発売前にも関わらず(8月27日発売)ニコニコ動画内でフルverが編集されていたり、耳コピ
 VOCALOID歌わせてみたりと注が高く、今後もこの曲を使ったMADが増えると予想される。
  しかしそんな期待を裏切るかのごとく、2008年9月20日にあっさり解散した。
 解散ライブでは本人たちく「夢から覚めるため」に本家である羞恥心とのコラボを決行。
 羞恥心側はさぞかし迷惑していたかと思いきや割とノリノリで、悲愴感のCDについてもつるの・上地が購入し、
 野久保が「上地から貸してもらう予定」と全に受け入れていた。
 余談だが、「はねるのトびら」終了後
 山本ロバートネタを披露する機会がそれなりに増えた
 田中…「アメトーーク!」などに頻繁に出演
 鈴木Twitterで「炎上王」として話題になる傍ら、俳優として朝ドラに出たりする
 と、若干タイムラグを置いて三人がそれぞれブレイクし、逆に羞恥心の方が色々とアレな状況に陥るという奇妙な
 逆転現が起きてしまっている。

 関連動画



■nm4279131[ニコ動]

■nm4098504[ニコ動]

■sm4438202[ニコ動]
 

MAD

■sm4098387[ニコ動]
■sm4474686[ニコ動]

 


関連商品


 

■azB001DGDKS4
■dw1460973
■dw707270
■dw1371438


関連項目


 


最終更新日: 17/05/22 15:53
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ