ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


戦国BASARAX(キャラクター)


ヨミ: センゴクバサラクロスキャラクター
掲示板をミル!
63カキコ!

本項は格闘ゲーム戦国BASARAX」のプレイヤーキャラクターの一覧および詳細である。

ゲーム全体に関しては「戦国BASARAX」、ゲームシステムに関しては「戦国BASARAX(関連)」を参照。


キャラクター解説



伊達政宗(援軍:片倉小十郎)


飛び道具、昇当身、突進技とったスタンダードキャラ(笑)
地上・中で撃てる飛び道具の「JET-X」での牽制、援軍を絡めた中下段2択が
援軍の小十郎は、対地援軍が突進突きになっており、非常に突進があるため優秀。
レベル上昇で2段技になり、ダウン起こし付きで、コンボ・連携両面で使いやすい。

しかしどの技もダメージ、判定ともに弱く、駄に作り込まれた補正でコンボ伸びる要素はほぼない。
横跳びもゲージが必要な上に状況限が厳しく、対応キャラはわずか4キャラのみ。
加えて無敵の昇、「DEATH FANG」は初段発生と同時に無敵が切れてしまうため、対・割り込みに使い辛く、
ヒットしても援軍でフォローしなければ受身から反撃が確定する残念すぎる性論、受身反撃から永パされる。
更に投げ動作中に打撃無敵がない、座高が高く昇り中段やフンフンされてしまうなど弱点が多い。

その弱さは足軽扱いすらされず「農民」と呼ばれる程。
一部では「ジャギ様は他が強すぎる、伊達ゲームに参加できていない」とまで言われる。
一時期、最弱の座を慶次に明け渡していたが、「戦国走り幅跳び」発覚により最弱の座を取り戻し不動の物とした。
一性が高いのは台詞ゲーム外の行い(仙台市)で、ネタキャラとしての地位もまた不動。
台詞「レッツパーリィ」「上等だよ…アンタ上等だ…」など粒いで非常に使いやすく、ネタ度は非常に高い。

うっかり第1回ミカドランバトで優勝する暴挙を成し遂げてしまったために勘違いする人がいるかもしれないが、
独眼竜一弱は伊達じゃねぇ」と言わんばかりの圧倒的で揺ぎい弱さなので騙されないように。

動画での見所としては「物凄い伊達の頑り」と、「それが一切の慈悲なく打ち砕かれる様」が一番と言える。
特筆すべき対戦は、投げに打撃無敵がないために木騎篭を崩す事ができずに詰む元親戦や、
判定・ガードポイントに勝つ事ができず、立ちAを振られているだけで成す術がなくなる忠勝戦、
厚い装甲のせいで減らせないのに、一発カスっただけで逆転+永パと言う暴力される秀吉戦など、
これ以外にも「筆頭逃げて!」と叫ばずにはいられない試合が目白押し。一たりともを離せない。
連続技動画こちら[動](zoome版[外部])


真田幸村(援軍:猿飛佐助&武田信玄)


どっかの田舎農民とは違い、「高火力永パ」「高性技」「愛されボディった、ハイスタンダードキャラ
ほぼどこからでも「サナダスペシャル」と呼ばれる大ダメージコンボに移行でき、そこから横跳びへ移行可
からでも永パに行けるのは戦国BASARAX広しと言えどもこいつくらいの物である。
最近では高ダメージフルマラソン備し、火力・逆転でもトップクラスに躍り出た。
通常技もリーチ・判定・フレーム全て文句なしの性で、単体性謙信に次ぐ優秀さを誇る。
特に地上ダッシュギルティギアチップミリア級の速さで、単純なダッシュの圧が高い。

戦国BASARAXでは連打キャンセルな小技、ガード有利になる小技がほぼないのだが、
真田は全小技が連打キャンセルな上に、リーチが長く兵すら貫く5A、下段で有利になる2A、
一部キャラに昇り中段になるJAと、どれも高性で異例の優遇をされている。
特にJAは座高の高い相手にはガードされても固めが続く昇り中段となり、当たり方次第で永パ移行も可
秀吉や忠勝はこれでまとわりつかれるだけで涙目になるぐらいキツイ。

重な無敵技(昇)の「虎炎・参」、低姿勢の2C、膝上無敵の「虎炎・弐」など割り込みが豊富で、
食らい判定の小ささから永パも食らいにくく、装甲も標準ランクのため防御面も充実している。
更に援軍の佐助も非常に高性で、中に浮いているため潰しにくく、しっかりダウン起こしまで付いている。
攻撃範囲も詐欺臭い広さで、通常ジャンプに当たるくらい上まで判定が持続する。

毛利を除いた全てのキャラに対しても有利がつくと言われ、特に座高の高いキャラに対しては圧倒的に強い。
「虎炎裏当て」と呼ばれるテクニックの発見によって不利だった信長相手にも有利がつくようになり全にキャラランク2位の位置を確立した。(でも毛利には大幅不利。)
また、援軍は信玄もいるのだが、永パ中に「アッパレイ!アッパレェーイ!」と叫んでプレイヤーを煽ってきたり、
到着時の画面揺れでトレモをフリーズさせたり、アシストしか出番がないせいか嫌がらせに余念がない。
連続技動画こちら[動](zoome版[外部])


前田慶次(援軍:まつ&前田利家)


ロケテで「ぶっぱから5割」とはしゃぎすぎてたせいで祭り本番に自重させられた哀しい男」
……と思っていたら、キャラらしくやっぱり自重できない男だったようだ。

キャラ中最高威叩き出す即死永パ「戦国走り幅跳び」が開発され、一時最弱とまで言われた評価は一変。
大振りだがリーチ長めの牽制から即死するため、牽制が機する相手にはかなり有利に戦えるようになった。
また、ガーキャンの吹き飛ばし距離が短く、全キャラ一、ガーキャンカウンターヒットからダウン追い討ちが可
ダウン追い討ちから援軍を絡めれば永パへ移行できるため、不利なキャラに対しても守りからの一発が生まれた。

しかし、ガード宇宙に届かない対援軍や、極端に無敵が短いバクステなどハンデは小さくなく、
中技(あぐら落とし)が123どの方向でも入なため、PGの際に暴発したりと操作のストレスも高い。
ダッシュがステップで機動に欠けるため、牽制が機しない相手、近づけない相手に対しては厳しい。
火力が備わり評価は上がったものの、単体性に関しては最低ランクと言わざるを得ないだろう。

永パも始動が1P/2Pで変わり、キャラ限が非常に多く、かなりの状況判断、アドリブが必要とされる。
そのため、「どこからでも即死」させる精度・慣れには膨大なやり込みが不可欠。
過去の荒い印からは一変し、現在では信長・元親をぐ、テクニカルキャラになっている。

また、食らい判定が非常に特殊で、キャラによりコンボの入りやすさが大きく変動するのも特徴。
このため、まともなコンボをほぼ食らわずに済み、牽制が機するお市・忠勝には特に相性が良いとされる。
逆に火縄で立ち回りを制圧され、固めをバクステで抜ける事ができない信長敵となっている。
連続技動画こちら[動]zoome版[外部])


上杉謙信(援軍:かすが)


当て身からの単体宇宙旅行戦国陸上の幕を切って落とした本人。
稼動当初から長い間、その逸脱した本体性最強クラスと言われていた。

発生5Fで全キャラに対して昇り中段になり、判定・ダメージ・受身不能時間全てが異常
対地・コンボ何にでも使え、適当に昇り降りで出すだけで場を制圧できるJC
硬直は長いが、判定・発生・リーチ全て最高クラスの地上技、それを活かす高い移動速度
ジャンプキャンセルで反撃を受けない無敵技・など、狂った性オンパレード。

更に特定の技で凍結させる事ができ、凍結中は攻撃動作が遅くなるため相手の打撃を半ば封印できる。
凍結でリバサを含む暴れを封じた状態で、一方的にn択を迫り続けるループ起き攻めも可
技のダメージ単価が高く、コンボも単純なレシピのように減り、火力は高め。

当身も発生がタイプ、持続時間を延長できるタイプ、それぞれに上下段、計4種類持っており、
成功時には特殊なスピードアップ状態になり追撃できる。
染み宇宙旅行もこれを利用しており、宇宙以外にも火力コン永パへと移行できる。
加えて当身判定が相手に触れると凍結効果があり、飛び道具反射性まで付いている有様。

しかし、戦国BASARAX徴する当て身からの単体宇宙旅行と言う強選択肢を持つ一方で、
援軍かすがの性の低さから、動的に永パへ移行する事が非常に難しい。
打撃始動宇宙コン永パが発見されているが、高難度すぎてまだ実戦で安定するレベルには至っていない。
このため、現在では各キャラの永パ開発が進むにつれ火力差が深刻化し、ランクは大幅に低下している。
「キャー!ケンシンサマー!」とか言ってる暇があるなら永パを手伝いなさいと軍は思っているに違いないだろう。

とは言え、

と、単体性は未だ脅威の一言で、1ラウンドの強さは全キャラ中間違いなくトップである。
果たして高難度永パを安定させるプレイヤーの出現で王政復古は成るのか?今後に期待したい。

…とか言ってたらかすがが必要な永パが完成してしまった。(やったねかすが!!使える子になったよ!!)

実は忠勝、元親に並ぶバグの多いキャラで、当身や援軍アシストによるフリーズバグが非常に多い。
(開お市の攻撃を取るとお市側援軍以外行動不能など)
また、装甲が薄いキャラと誤解されているが、低いのは気絶値で、装甲は実は標準値となっている。


お市(援軍:浅井長政)


紙装甲で動きも鈍いが、実は戦国BASARAX随一の一発キャラ
通常時はただのメンヘラだが、開け根の(開)によるモードチェンジで一変。
後は圧倒的な破壊で、試合と相手の心をぐちゃぐちゃにする危険な女へと変貌を遂げる。

この開中の攻撃は当たると9種類の状態異常が順番に付き、その1つに援軍要請禁止が含まれる。
このためおコンボ本当に回避不能、即死であり、防御半減の状態異常もあって相手は数十で息絶える。
更に開中の攻撃で相手の体を吸収するのだが、吸収する体は回復可(ゲージ)をえて回復し、
そこに状態異常の体吸収も加算されるため、どんなに体差があっても一にして状況を逆転させてしまう。

援軍の長政のアニメーションが高性でどのキャラでも横方向にぶっ飛ばせる為戦国胴上げに始まり、
戦国フリスビー(それを更に進化させた戦国フリスビー2)、戦国ストーキングと充実した即死コンボに、
永久連続ガード連携フンフンディフェンス、溜めバニガード不能連携など戦国的に見所一杯ではある。
研究の結果、現在では高難度だがブロッキングや開割り込みからの即死も充分可となっている。
援軍に依存せず殺せるキャラのため、援軍カウンターから開で有利状況を展開できたり、
2ラウンド先取制だと援軍が到着する前にり殺しにできる事も多いため、評価も上がっている。

酷いとクレジットを入れてから2分かからず試合が終わってしまい、
BASARAは減らないからダルいって言ったマジ出てこいよ!」と言いたくもなる。
実際はお市側も紙装甲すぎて一で死ぬので、勝とうが負けようがお市戦はく終わるのだが。
プレイヤーの心と財布には全く優しくないが、ゲーセンインカムには非常に優しいさんである。

他にも援軍の長政を使った釣りや、投げ無敵のある2Bでのパンチラなど色々見逃せないキャラである。
何故か新規勢や、動画閲覧者には較的人気があるようだ。病院行けお前ら

動画としては、凄まじいインパクトのあるフンフンディフェンス対応キャラ戦(特に1ラウンド)と、
逆に仁王に成す術なくぐちゃぐちゃにされる元親戦がどちらも陵辱感たっぷりでおすすめできる。
連続技動画こちら[動](zoome版[外部])


長曾我部元親(援軍:仁王車・木騎・滅騎)


「小判を消費して援軍ロボを買う」という独自の援軍システムを持つ。
壊しても壊しても沸いてくる仁王荒らしプレイと、一部キャラをほぼ詰ませる木騎篭トレードマーク
1Fでも隙間があればスーパーアーマーのついた援軍が飛んでくるため、待ち・荒しが強極まりない。

本体性自体も「見えない中下段2択」「攻撃判定の付き方がおかしい通常技」とかなり高め。
更には当たれば永パ、脅威の1F発生技・五羅(アニキアッパー)、1F中判定の九(サーフィン)で守りも万全。
おまけに食らい判定やズーム調整がおかしいために各種コンボ・永パも食らいにくく、
宝箱の発生を告げるオウムになって永パを抜けられたりと汚いなさすがアニキきたない
2回可ダッシュサーフィンによる逃げ、篭と一度リードを奪った時の堅さが異常な上に、
ロボダイブから荒らす事もできるので、一度ロボを呼べば毛利すら食う可性のあるキャラである。

単純に技数が多いため、研究が進むにつれバグネタも次々と発見され、どんどんと伸びているキャラである。
ホッピング(J2B)が一部の補正を視する事が発覚するなど、デバッグ研究は終わらない。
最近ではホッピングや援軍を組み込み、サマーループや永パのダメージが向上させた事で一応即死も可になり、
キャラノーゲージ永パや、鉄屑とまで言われた滅騎にまで研究は及んでいる。

とは言え、必要な知識の量が多い上にコンボ自体も難しいため、信長同様性フルに発揮するには熟練が必要。
一時期最強説もあったが、援軍に生産と言うステップが必要となる事から、援軍のいない時間が長くなりがちで、
ロボを壊すが高い相手だと、援軍がいない=援軍カウンター不能の時間が度々訪れる事になる。
ロボ壊されて永パで詰み」「貯前に殺されて次ラウンドも一人」など、脆さも立ってきている。
ラウンド数の影も大きく、2ラウンド/3ラウンドで評価が難しいが、現在中堅と言われている。


次へ»
最終更新日: 13/07/06 17:38
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ