ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


戦国BASARAX(関連)


ヨミ: センゴクバサラクロスカンレン
掲示板をミル!
33カキコ!
«前へ
ガード関連
ジャストディフェンス、パーフェクトガード(PG)、ジャストパーフェクトガード(JPG)と、
複数種類のガードがある。
JPGカプコンゲーで言うアドバシングガードに近い性
攻めが長時間持続しやすくガークラのある戦国BASARAXでは、かなり重要な防御手段となっている。

ガードキャンセル無敵時間もあり、切り替えしとしては充分な性だが、
使用時にガードゲージが半減してしまうため、北斗ギルティべるとコストが高い。
ZERO3などに近い仕様で、カプコン監修を思わせる調整となっている。

これ以外にキャラ固有技として信長ノーゲージガーキャン(厳密にはヒットストップキャンセル)、
お市にブロッキング、忠勝にガードポイントが存在する。

特筆すべき点として、ガードの硬直中に着地した場合の処理が挙げられる。
着地時に硬直を各種行動でキャンセルでき、何故か残りのガード硬直時間分ガード判定が付与される。
要はガードの着地硬直中に技を出すとガードポイントが付与されるようなもので、
狙える状況は多くないが、1F発生技を持つ秀吉、元親が有効活用できる。
なお、この現は「戦国スーパーディフェンス」と呼ばれている。

ガードクラッシュは援軍を絡めれば割と簡単に狙えるが、割れる前にまず崩れる。
信長、忠勝戦や、ガーキャン後にはよくおにかかれるだろう。
硬直はかなり長めだが、一応レバガチャで短縮可タイプである(追撃はほぼ回避できないが)。

ゲージ関連
ゲージは回復可があるタイプで、基本的に援軍攻撃の方が多く回復可を削る性質がある。
信長は通常時は一切回復せず、魂のある状態、ワキガ中のみ回復(吸収)する事ができる。
お市は通常の回復に加え、開中の攻撃、状態異常で吸収が可(回復可えて回復する)とやや特殊。

所謂パワーゲージにあたるBASARAゲージはガーキャン、PGBASARA技、援軍カウンターなどで消費。
BASARA技は援軍攻撃に対してアーマー効果があるため、援軍カウンター対策として重要である。
また「スタイリッシュポイント(SP)」と言う特定行動で溜まるパラメータでBASARAゲージ増加量に倍率がかかる。
BASARA技で止めや、吹き飛ばしやエリアル死体蹴りをしている場合、それはSP稼ぎだったりする。

何故か挑発は自分のBASARAゲージが溜まり、体20以下かつ体負けしているとSPボーナスまで入るため、
(実戦では見られないが)BASARAゲージを溜める上では有効な仕様となっている。

SPが溜まると一撃ゲージ(BASARAゲージ横の丸い)が点し、一撃BASARA技が使用可となる。
一撃BASARA技は一撃準備動作を経由する必要があり、全ゲージを消費する。
コンボ中に一撃準備動作をすると相手が受身可or無敵時間発生となってしまうため、
基本的には一撃準備動作→一撃必殺技の流れで即死コンボ不可能となっている。
しかし残念ながら吹き飛ばし攻撃の吹き飛び中は例外らしく、
毛利などは然と開発者の思惑とプレイヤーい願いを裏切り、無慈悲に即死を決める。
実戦レベルの物は少ないが、全てのキャラで一撃必殺技を組み込んだ即死コンボが開発されている。

また、ギルティとは違い、先に準備さえすればコンボに組み込める仕様のため、
伊達、忠勝、元親のような較的性の良いキャラは切り札として使用できるレベル
なお、一撃BASARA技に対しては援軍カウンターが可なため、援軍が呼べない状況でなければ確定しない。
何にせよ、一撃コンボを決めるというプレイの敷居は高めと言える。

移動関連
ダッシュバックステップ(無敵あり)、ダッシュ(前後)、ハイジャンプ、2段ジャンプが使用できる。
ダッシュは動作開始時の停止(ガード)できない時間が多めで、停止動作も長めとなっている。
ダッシュは使用後ガードが一切できず、動作中は被カウンターヒット判定とリスク高めになっている。
このため飛び道具較的強いゲームとされ、急接近は援軍をにするのがセオリーとなっている。

ジャンプは攻撃を出すと着地硬直が発生するタイプで、硬直はPGや技を出す事でキャンセルできる。
ギルティとは違い、jc技からジャンプ移行フレームコマンド技でキャンセルする事はできない。
しかし、吹き飛ばしのヒットストップ中に8→6でブースト慣性仕込みジャンプが可だったり、
中でハイジャンプキャンセルが可だったりと、少し独特のジャンプシステムである。

起き上がりは北斗同様クイック、ディレイがあり、移動起きあがりは存在しない。
バーサルボタン押しっぱなしで出す事ができ、投げ、エリアル攻撃、吹き飛ばし攻撃でもリバサ表示が出る。

受身は前・後・ニュートラルの3種で、受身に隙(方向により変動)があるタイプとなっている。
援軍の存在から受身狩りがきついため、安全をめるなら受身後にPG+対援軍とするのがセオリー

攻撃関連
北斗のグレ、バニに相当するエリアル攻撃、吹き飛ばし攻撃と言う特殊技が存在する。

エリアル攻撃は上半身無敵がついており、一部キャラは対として使う事ができるが、基本的にはコンボ用。
エリアルからの追撃はかなり大きい補正がかかるため、ダメージはあまり期待できないが、
時間を稼げるために援軍到着や援軍回復など状況重視のコンボによく使われる。

また、エリアル中はエリアルスパイクと言う受身不能時間の長い叩き付けを出す事ができる。
り付き中にスパイクを入れるとやられが優先され、長い受身不能時間を得る事ができ、
これを利用して「エリアルスパイクエリアル~」としているのが「スペ」である。
また、31Hit以上稼いでからエリアルを入れる事で、あの宇宙旅行へと飛び立つ事ができる。

吹き飛ばしは溜めが可で、援軍を絡めてコンボに組み込む事で各種永パへの架けとなる。
北斗同様最大溜めでガード崩しとなるが、戦国BASARAXでは基本的にコンボ以外には使われない。

また、戦国BASARAXヒット数表示は基本的に受身不能時間中にコンボになっていればで表示、
受身不能時間を過(メルブラで言うインバリ)していればで表示される。
仕様バグかは不明だが、受身不能時間中にも関わらずヒットになるフレームが存在するため、
ヒットでもコンボとして確定している場面が少なからず存在する。

用語・スラング


戦国宇宙旅行
31Hit以降にエリアル攻撃をヒットさせる事で攻撃ヒット時の浮きが相手の落下を上回り、
それを追尾し続ける事で結果として上か画面外にまで相手を運んでしまう永パ。

エリアル中の追撃に使うJ通常技の性が重要で、更に前提となる31Hitを狙うのが厳しいため、
宇宙旅行が可キャラ信長謙信秀吉、元親、半兵衛(庭用のみ)となる。

エリアル中はB+C同時押しでJBJCチェーンが最速で出る仕様のため、
秀吉、元親以外は移行してしまえば「B+Cを連打しながらのティブレイクが可」と非常に優な永パである。
エリアル以前にダメージを稼がなければならないため、コンボダメージの伸び代は少ない。
しかし、画面外に到達してしまえば援軍カウンターが届かないキャラがいる事や、
落とす可性がほぼない事、ゲージ回収率が高い事から、永パの中でも最上位に位置する。
初出は謙信反(当身)からの宇宙旅行で、現在は援軍なしでも宇宙に移行でき、
5~8割のダメージ叩き出せる信長が最も有効に活用できるキャラとなっている。

オワタグレイブ」「宇宙飛行」と呼ばれる事もあるが、プレイヤーの間では「宇宙旅行」が一般的である。

戦国反復横跳び
溜め吹き飛ばし攻撃や固有技などで、り付きやられを誘発し、
「追撃→裏周り(相手との間に入る)→追撃」を繰り返し画面を往復し続ける永パ。
裏周りにキャラ限定、1P/2P限定、自ゲージ側/相手ゲージ側限定(←ここが新案!)の制限があり、
その難易度も多岐に渡る。

ヒット数に依存せず、移行パターンが非常に多い事や、援軍ブロック後に再開できる事が強み。
ブースト中は基本的に自分のゲージ増加が停止するため、相手にゲージを与えてしまう事が欠点。

移行パターンの豊富な幸村を始め、ほぼ全てのキャラで可な永パ。
現在は追撃に援軍を組み込んだSP稼ぎや援軍レベル維持を中心に研究が進んでいる。

反復横跳びは毛利のAのみでその場を往復する永パをし、これは走り幅跳びだとする説もあるが、
本項では動画準拠で反復横跳びとして扱った。SmallなことはNo Thank you!

戦国フルマラソン
中を往復する反復横跳びに対し、こちらは地上で画面を往復し続ける永パ。
戦国BASARAXでは通常技とコマンド技のダメージ補正(最低ダメージ)が別になっており、
コマンド技を組み込む事で永パのダメージ効率が格段に向上する。

そのため反復横跳びや宇宙旅行べて「即死」に発展する可性が非常に高い。
またキャラが地上にいるとコンボ中でも体が回復するため、逆転も高くなっている。

しかし技性に左右されるため、選ばれたアスリート(毛利秀吉幸村)にのみ許される過酷なスポーツである。
毛利に至ってはフルマラソンから「一撃必殺準備→一撃必殺技」で即死へと至ってしまい、
フルマラソンを感動のエンディングテーマで締めくくる事までできてしまう。

戦国胴上げ
お市の稼動初期からある即死。画面端で開中に沃→虚を繰り返すだけのシンプルな構成。
タイムリミットが来ても、「開中の攻撃をキャンセルし続ければ開が解除されない」事を利用している。
中の攻撃で相手を持ち上げ続ける姿から、戦国胴上げと名付けられた。
厳密には防御1/2の状態異常めにつかなければ即死にはならない(それでも8割は減るらしいが)。
現在は小足、ブロッキング、昇り中段から移行できるように進化している。
戦国胴上げに限らず、お市の即死は状態異常で援軍禁止状態になるため援軍カウンターで回避できない。
状態異常が付与されてしまうため、凄まじい回復量とダメージ・気絶値を叩き出し、一で死に至る。
最悪の場合、一試合が一分程度で終わる事すらある。トラウマになるよ!

戦国フリスビー
お市の即死。自分が画面端側にいる時に開が当たれば移行できる。
一度開で吹き飛ばした相手がお市側に再度吹き飛んで来る姿から、戦国フリスビーと名付けられたようだ。
現在では相手画面端で昇り中段や小足から裏に回って移行するパターンが開発されている。
このコンボの発覚によって、お市無敵技割り込みから相手を即死させられるようになった。病院が来い

戦国ストーキング
お市の即死。前述の戦国フリスビーを拡したコンボ難しい。
戦国フリスビーに対し、「吹き飛んだ相手をお市が追いかける」という形となるためストーキングの名が付いた。
このコンボの発覚によって、お市はブロッキングや小足からも相手を即死させられるようになった。病院逃げて

フンフンディフェンス
お市永久連続ガード連携。A沃→C沃→A沃…のループ
対応キャラは忠勝・秀吉信長伊達(←注!)謙信
璧なら直ガやJPGを使っても抜ける事はできず、連ガミスジャンプバクステで抜けようとしても
大体地上まで引き摺り降ろされたり、ひっかかって全状態異常を付与されてしまう。

当然ガードし続ければガークラし、ガークラまでの削りで2割、ガークラ後の追撃で3、4割+全状態異常付与、
削りを含めた回復でお市がツヤツヤ小悪魔リップと最悪な事になる。
あらかじめ状態異常がついた状態で移行されると更にひどい事に…。

届く距離でガーキャンする以外にまともな抜け方はなく、下手に慢するよりは大人しく食らった方が安い。
とは言え、JPGに対応しつつ全連ガにしたり、ガーキャンが届かないような距離調整、
ヒット時の追撃などを全てきっちり行うのはそう簡単ではない。

援軍を使わずとも可な連携のため、2ラウンド制の場合は、

1ラウンド:援軍が来る前にフンフンされて即死
2ラウンド:援軍がLv51になる前フンフンされて即死

のように、本当に何もしないまま一で試合が終わってしまう事が多々ある。
このためおは2ラウンド制の実戦値が非常に高いキャラになっている。

戦国走り幅跳び
慶次の即死永パ。越えで画面を往復するフルマラソン亜種
どのキャラ100Hit程度で即死するため、ダメージ効率は全キャラトップ
1P/2P、状況限定、キャラ別の制限が非常に多く、移行部分やアドリブが難しいものの、
ガーキャンやコマ投げ、対や長い牽制から狙えるため、かなり危険な永パとなっている。

単身赴任
信長の単体永パ。魂を使う事で援軍なしで宇宙出張できる。カエッテキテー
難易度が高く、魂の制限時間は厳しいが、これにより信長は援軍のいない1ラウンドから
宇宙旅行ゲージ回収しながら勝ちを確実にできるため、1ラウンドが非常に強い。
地上ヒットからの単身赴任にべ、ヒット(2C)からの単身赴任は難易度が跳ね上がる。
単体永パは他に謙信当身から可だが、こちらは単身赴任とは呼ばれない。

猿の惑星
秀吉宇宙旅行。または秀吉宇宙旅行で負ける事を「猿の惑星にされる」などと言う。
秀吉はB+C同時押しで溜め版のJCが出てしまうため、宇宙旅行の追撃に押しが必要である。
何の変哲もない宇宙旅行なのだが、荒らしの高い秀吉の不快さからこう呼ばれる。

投げ半兵衛
秀吉BASARA技、把(発生1Fのコマンド投げ)と対援軍を同時に出すテクニック
他のゲームで「暗転ガー不」と言われる連携で、暗転中に援軍が時間停止を受けず動く事を利用している。
(ギルティ木の実インペリ、北斗チートダムなどと同種の連携)
投げ成立なら把、投げ不成立ならば対援軍から永パ、ガードされても攻め継続とかなり強い。
実質対援軍が発生1Fになるので、割り込み、反撃、ぶっぱなしと様々な状況で効果を発揮する。

金剛補正切り
秀吉BASARA技、金剛破滅を使った補正切り。
金剛破滅はヒット後に相手を気絶させ、追加入で追撃が1セットBASARA技なのだが、
一度ダウンしてコンボ補正が切れたあとに気絶状態になる。
この気絶中に援軍で追撃する事で再度コンボへ移行できる。(論永パ)
金剛破滅が援軍カウンター対策を兼ね、一連の流れで7割近い体を奪う事ができる。
前述の投げ半兵衛金剛補正切りの存在が、秀吉を規格外の一発キャラにしている。

動物園
秀吉が暴れまわる試合、または秀吉キャラ戦をす。
ゴリラ秀吉の巨体がズンズンと地鳴りのような音を立てながら画面を駆け回り、
血飛のように半兵衛が飛び交う、野生そのままの凄惨なプレイヤーの心に傷を負わせ、
いつしか「頼むから動物園の檻に入れておいてくれ」との願いを込めて動物園と呼ばれるようになった。
因みに同キャラ戦は援軍カウンターから永パ移行されると自分の援軍カウンターが使えなくなる事が発覚し、
対策だと先に永パへ行った方が負け確と言うとんでもない有様になっている。

ファンネループ
忠勝の援護形態中のレーザーを絡めたコンボ
レーザー重ね→中下段2択→コンボ→グレ→追撃中に援軍回復→ダウンレーザー重ね
が、ループし続けるため、一度ファンネループに持ち込まれるとほぼ抜けれない。
ファジィ不能の見えない2択、ガードポイントで割り込み防止、通常技に削りつき、
軒並み攻撃Lv4以上なのでガードしきってもガークラ寸前、割り込んでもダウンファンネルから続行。
と、戦国最強の名に恥じない規格外の暴力である。

戦国陸上
戦国BASARAXの永パ渦巻く対戦風景、または戦国BASARAXそのものをす。
またガチ勢は「戦国陸上部」「アスリート」と呼ばれ病気扱いされている。恐れ親しまれている。

フリスビーとかストーキング、そもそも宇宙旅行って陸上競技じゃないだろ?」
と言う意見はもっともだが、その意見に対する答えは以下の通りである。

                 /)
           ///)          /
          /,.=''"/、______//
   /     i f ,.r='"-‐'つ______/  SmallなことはNo Thank you!
  /      /   _,.-‐'~/ \__/⌒\   
    /   ,i   ,二ニ⊃■■  ()V\
   /    ノ    ilフW:::⌒(__人__)⌒:::W\
      ,イ「ト、  ,!,!|VW   |r┬-|     V|\
     / iトヾヽ_/ィ" ̄ ̄|===`ー'´=====/\\

        (宮城県在住Dさん(農業・19歳))


関連項目



最終更新日: 14/10/14 04:32
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ