ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


戦艦レ級


ヨミ: センカンレキュウ
掲示板をミル!
905カキコ!
■im3966415(静画)

戦艦レ級とは、DMM.com配信のブラウザゲーム艦隊これくしょん~艦これ~』に登場する深海棲艦である。


概要


戦艦レ級について語るスレ#239

本体部分は胸をはだけたレインコート状のものを着込み、背中にはリュックサックを背負った少女の姿を持つが、の後ろから太い尻尾のようなものが生え、その先端は同族の駆逐艦を思わせる機械の頭部の如き形状をなす。その一方で、顔はこれまでの人深海棲艦と違ってこちらに向かって笑いながら挨拶しているかのようにも見えるなど、どこかフランクそうな印を与えている。

初登場は2014年3月14日実装された南方Extra operationサーモン北方・第二次サーモン戦」(通称5-5)。
艦種は「戦艦」であるが、艦載機による爆撃や制も可な上、さらに本体には魚雷まで装備しており、強撃をお見舞いする事もできる。その行動内容は戦艦というよりはむしろ水上機母艦に非常に近い。ただし、その威は桁違いで、感覚的には魚雷を撃てる航空戦艦というのが今の所一番しっくり来る表現であろう。

空母ヲ級よりもはるか子供らしい外見に似合わず、その基本性たるや深海棲艦としては級と級を除く一般艦種の中では他の追随を許さない圧倒的なものを有しており、HP180、装甲値110火力に至っては90と通常の時点で戦艦タ級flagshipを上回っている。それでいて開幕爆撃撃・撃戦・夜戦から対艦・対・対潜戦闘いずれの局面においても高いを発揮する事が可という「もう(深海棲艦は)コイツ一人でいいんじゃないか」「お前のような戦艦がいるか」「ぼくのかんがえたさいきょうのせんかん」「一人連合艦隊」と言いたくなるような存在となっている。

そしてこれがelite級になると当然パワーアップし、HP270、装甲130火力130、それ以外のスペックもほとんど100近いかそれ以上となる。更に魚雷甲標的に換装されており、開幕時の撃でこちらに先制攻撃を浴びせてくるというなどのボスクラスの艦をえる脅威と化してしまっている。開幕撃まで追加され、全てのフェイズで攻撃チャンスを持つレ級はちとちよを極悪に強化した存在であると言える。これでflagship級やflagship級が実装された場合、鎮守府の資提督の毛根は一体どうなってしまうのであろうか。

乗せている艦載機も艦載機で、+8・爆装+10・対潜+7というこちらの最高レベルの艦載機を魔合体させたような鬼畜を有している。しかもそれをノーマルなら140機、eliteなら180機も積んでいる。
この搭載数からくるレ級の制は、加賀さんの最大スロット+2番スロットに両方烈風を詰め込んだのとだいたい同じくらいの制を誇る。もちろん制では制権争いの意味がない(喪失するよりマシだが)ので、相手より優位に立つ事をすのだが、航空優勢で1.5倍、制権確保だと3倍の制が必要となるため、単純にレ級1隻相手に制権を取るために正規空母2~3人がかりになる必要があるのだ空母烈風オンリー特化の置き物にするならもう少し少なくて済むが・・・。。・・・相手戦艦だよな?
もちろんこれらは艦載機を持つ艦がレ級以外に含まれない艦隊だった場合の話で、他の空母が一緒に出てきたらもっと厳しくなるのは言うまでもい。

ちなみにこの艦載機、2014イベントの前までは水上機分類だったのだが、イベントと同時に普通の艦爆(爆戦)に変更された。何が違うのかと言うともし水上機のままだったら弾着観測射撃のトリガーになるため、自分で制権をもぎ取っておいて自分でカットインを出してくると言う笑えない事になっていたのだ。流石にそれはあんまりだと思われたのか、艦爆になった事でレ級は偵察機非搭載となり、弾着観測射撃は今の所行わない。

このレ級の登場は、同時期に実施された艦娘とのゴールイン制度同盟国からの援軍に湧いていた提督達にあのアイアンボトムサウンド重巡リ級flagship飛行場姫に匹敵する恐怖を植えつけたと言っても過言ではなく、他の深海棲艦にはないその笑顔はもはやこちらに対する嫌味か嘲笑としか思えないものとなっている。

また、このレ級が出てくる域には従来HP6割増しの空母ヲ級flagship装3ケタの雷巡チ級flagship夜戦・対潜攻撃可になった軽母ヌ級flagshipなどが新規投入され、レ級を含むこれらの艦を擁する艦隊を実装前日の公式ツイートでは羅針盤以外では、現全通常海域の中で最凶の敵艦隊群」[外部]と称している艦これの敵は……みんなわかってるよね。

そのザコ敵としてはいささか強すぎる存在であるがゆえ、登場当初は各シーズンイベントにおける中での出現が大いに危惧されていたが、現在までそういったイベントステージでのレ級(のeliteflagship)の出現は一切く、運営からも既に出禁扱いされているのではないかと疑われている。しかし、それでも次回のイベント開催の告知がある度に「次のイベントにこそレ級が出てくるのでは?」と提督の間では期待と不安のが絶える事はなかった。

が、

2017年2月12日ついにその日が来てしまった。

イベントの最終面であるE-3域のBマスにて戦艦レ級がイベントマスに初参戦していたのである。
今までレ級のイベント不参加が続いていた事もあり、ここに来ての唐突なレ級の出現には多くのユーザーを驚かせた。
しかも難易度“甲”だとレ級はeliteレベルになり、上記の危惧が現実となる可性も出てくる。

・・・・・・なのだが、このBマス潜水艦隊で“彩雲”を輸送するという任務においてはわざわざ通る必要がなく、そもそも潜水艦隊編成だとこのマス羅針盤が向かない仕様な事から純攻略においてこのレ級が突破のになるような事態はほとんどなかったのが実情で、その上配置場所がそのマスだけだったため、このイベント中にレ級に遭遇する事のなかった提督、および本イベントにレ級が出ていた事さえ気づかなかった提督も居たかもしれない。

とは言え、ギミック解除に必要なIマスでのS勝利潜水艦隊では難易度が高く、Iマスに到達できればS勝利が容易な水上艦隊でBマスを突破しようとする人も多く、難易度“甲”でそれをしていた提督はレ級eliteとの交戦を余儀なくされる事になったが。

2017年イベントにおいて、E-3域の2ゲージの輸送作戦ボスとして参戦。出現はランダムではあるが、100%回避不可能マスにおける参戦はこれが初めてである。

が、そのレ級のいた場所は連合艦隊の第1部隊。つまり、レ級の大きな脅威の1つである先制撃がボス駆逐古姫共々封印されてしまっており、脅威に感じなかった提督も少なくない。ただし、その制値と雑魚級らしからぬステータスは健在でありかつこちら側が輸送連合で挑む為、ナメてかかるとボコボコにされた。


2期におけるレ級


ブラウザ版の艦これ2018年8月HTML5に移行するにあたり、実装が古いものを中心に通常域の多くが一新された。そして、何気に実装の古い5-5もその例にもれず、域のリニューアルが行われた。それを聞いた提督からは、ついにレ級が黄色くなるのでは?というような不安のが上がった。

リニューアルされた5-5におけるレ級に関する変更を挙げるならば、中のレ級戦闘は1回であり、eliteの方が多いが無印が出る可性もある。②レ級を回避できるルートが存在する。という2つがメリットである。ここだけ見るならいくらかマシになったように見えるが、2期における5-5およびレ級の恐怖はボスマスにこそある。5-5ボス編成はゲージ破壊前2つ・ゲージ破壊後の大きく3つに分けられており、そのうちのゲージ破壊前のひとつが

アヒャ <(゜∀。)

アヒャ <(゜∀。)

まさかのレ級elite 2 隻 との戦いとなる。

もう片方の破壊前編成であればレ級はいないが、こちらの編成を引いた場合は容赦ない攻撃の猛襲がこちらを襲うこととなる。重い編成でこの強編成も押しで突破する、弱編成を引くまで挑み続けるなど、提督によって采配は別れるだろう。また、クリア後編成にも1隻レ級eliteが登場するが、随伴のがいないのとレ級は増えないことなどから、2期に入り増えた5-5任務、特にS勝利任務に関しては一度ゲージを破壊してからの方がいくらか楽になるだろう。

2019年4月現在までに行われた2期のイベントにおいて、レ級は皆勤賞となっており、出禁はある程度緩和されている。ただし、中確定出現ではなく、他の編成(18初イベントでは空母棲姫、19イベントでは潜水新棲姫戦艦棲姫空母群)との選択となっている。どの選択肢も強であるが難易度によって、また自分の編成によっても最適なルートは異なるため、編成とルートの見極めが大切になる。場合によっては「レ級の方がよい」場合もあることをお忘れなく。

アーケード版

艦これアーケードにおいて5-5実装と同時に登場。ブラウザ版同様、さまざまな攻撃を駆使してくる。そのバーサーカーのようなモーションは一見の価値あり。


余談


ちなみにPixivでは、空母ヲ級を除いて投稿数は100あれば良い方と言う深海棲艦の中で、実装から1日で投稿数3桁突破と言う異常な記録を叩き出した。ついでにニコニコ静画においてもこのレ級のイラスト投稿数は人深海棲艦の中では空母ヲ級北方棲姫に次ぐほど多かったりする。

さらに言うと、いざニコニコ大百科にこの項が作られるなりここの掲示板には初日から他の女性深海棲艦掲示板ぐ勢いでレスが付き、その週の内にレ級の名前が“今週のニコ百HOTワード”にランクイン、記事内のイラスト(当掲示板>>239)も描かれてから約一日で大百科トップページの“今週の扉絵”として選出されたりとこの戦艦レ級の出現が周りに与えたインパクトがいかに大きかったかが伺える。

なお、2015年開催予定の“WF2015”にてグッドスマイルカンパニー制作の“戦艦レ級のねんどろいど[外部]”が先行発売される事や、さらに今度はマックスファクトリーより“1/8戦艦レ級のフィギュア[外部]”が発売される事が決まっている。
これは人深海棲艦の立体商品化としては既にねんどろいど化され、同じく1/8フィギュアの発売も決定している空母ヲ級に続いて先輩であるル級タ級を差し置いて2体の快挙と言える。
(ただし、予定で言えば飛行場姫のフィギュア[外部]の方が先に決まっていたので実質的には3体


顔文字


深海棲艦としては初だったであろう顔文字が存在する。

アヒャ <(゜∀。)


関連動画



■sm23090764[ニコ動]

■sm23095399[ニコ動]
■sm23153328[ニコ動]
■sm23136141[ニコ動]


関連商品


これまた深海棲艦の中でも彼女の関連グッズ較的多い。

■azB00SB99486
■azB00SUSTN2U
■azB00MB9HTI4
■azB00K063P4C
■azB00NKJH6KU
■azB00NNXLRQW


関連静画


■im3848951(静画)
■im3848506(静画)
■im3849248(静画)
■im3849365(静画)
■im3855492(静画)
■im3851223(静画)
■im3855541(静画)
■im3849407(静画)
■im3849346(静画)
■im3848959(静画)


関連項目



最終更新日: 19/04/29 16:56
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ