ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


早川あおい


ヨミ: ハヤカワアオイ
掲示板をミル!
169カキコ!
  1. ゲーム実況パワフルプロ野球シリーズに登場する架キャラクター本項で解説。
  2. 竹本泉漫画あおいちゃんパニック!」に登場する架キャラクター宇宙人地球人のハーフという女の子

概要


ポジション投手アンダースロー一人称は「ボク」。パワプロシリーズ女性選手として数多くの作品に登場。

経歴は、おてんばピンキーズ - 高校 - 千葉ロッテマリーンズ - キャットハンズ。

その後、パワフル大学野球部の監督に就任し、野球アカデミー導者に転向する。

初登場はパワプロ7で、万年下位チーム2000年当時)の千葉ロッテに客寄せパンダ的存在として名されていた。また元々は「野球にかまけて家族を捨てた(実際は誤解だったが)」という経緯から野球に対して憎入り混じった感情を抱くトゲのある性格で、「ボク」ではなく「」であったためか口調そのものもだいぶ男っぽかった。その上レアイベント父親との確執が解消されると全に女の子言葉になる、というシーンまで存在した。
しかしパワプロ8以降父親の設定はど掘り下げられておらず、野球に対するコンプレックスもどこかへ行って「野球をする女子勇気付けたい」という動機でプロを志すように変わった。またシリーズを経るごとに表向きは丸くなっている。

身長は167cmで、プロ入り後の最高球速139km/hとなかなかの恵まれた体の持ち
代名詞は決め球のオリジナル変化球マリンボール」。もともと決め球としていたシンカーあおいシンカー)を矢部くんのアイディアを元に特訓、良した。キレのいい高速シンカーといった感じで、ボールに特殊な摩擦を発生させることで空気中の酸素水素を結合させ、空気中にを発生させる。そしてボール水切り石の原理で跳ね返らせることで鋭い変化を生み出す・・・らしい。
また変化量の小さいカーブもほとんどのシリーズで持っている。

短気があるため軽く見られがちだが、パワプロ8および12では短気が発動すると、最高球速155kmにパワーAの速球打のバケモノと化す。これでは短気ではなく覚醒である。

シリーズでも特に人気のあるキャラクターだがシリーズを通して彼女補になったことはなく、毎回プレイヤーを悩ませている。

パワプロ11で体限界から引退し、上記の通り導者へと転向していたが、パワプロ2010では猪狩守阿畑やすしらと共に若返って(?)現役復帰を果たした。

パワプロ2011では高校マネージャーとして登場。2011のサクセスは2年生のから開始のため、この時点で彼女は選手としての出場を禁止されているが、ランダムで署名イベントが発生すると選手に復帰することになる。復帰していると練習試合や甲子園で対戦する可性がある。

また、河川敷球場主人公との10球勝負イベントが発生することがあるが、この時の彼女制服で投げる。繰り返す、“制服”で投げる。この他にもとあるイベントでは彼女お尻に関するエピソード(?)がられる。

パワプロ2013では野球マン1号オンラインデッキに入れると、あおいの登録名が「野球マン1号」になり、コスチュームも変化する。、イベント普通あおいとは一部を除き変化はない。
選手データパワプロ2012野球マン1号(下記の野球マンの項参照)と違い、の「短気」もそのまま。

ちなみに現在プロ野球界を代表するアンダースロー投手である渡辺俊介の最高球速132km、牧田和久137kmほどであり、女子野球では最高球速130kmに到達すると速球投手と呼ばれる。
高校生にして最高135km、プロ入り後は139kmの速球を投げた彼女は・・・

かつてパチンコメーカー京楽産業.」で導入された「CR熱闘パワプロクン」では代打バッターとなり、ピッチャーの暴投によってデッドボールを食らう。という疎き予告がある。


野球マン1号


初登場はパワプロ2012サクセス満通万大学シナリオ

スーツをまとい、胸のパワリンドリンクのロゴトレードマーク
ポジション投手シンカーが得意なヒーロー

サクサクセスではあおい野球マン変身するシーンがあり、
登場した姫野カレンを退散させるほどで対面するとアップの上、体回復してくれる。

選手データあおいと同様であるが投手は「短気」ではく、「ポーカーフェイス」を持つ。


関連動画



■sm292645[ニコ動]

■sm2034568[ニコ動]
■sm6970745[ニコ動]


関連商品


■azB00005UF62
 


関連コミュニティ


■community


関連項目



最終更新日: 19/12/06 22:01
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ